FC2ブログ

ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し5年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鳴き龍で有名な相国寺(しょうこくじ)

 5月2日(水)曇り、我がベランダの気温はAM8時で21℃もあり、
チョッピリ蒸し暑さを感じます。


(相国寺法堂)
法堂ガラス枠

 4月20日、久しぶりに御苑の近くに位置する相国寺を訪れてみました。
一番の目的は天井に描かれた巨大な龍、”鳴き龍”を拝観することでした。


 相国寺(しょうこくじ)は京都市上京区、京都御苑の北側に位置しています。
臨済宗相国寺派の禅寺で、大本山になります。
14世紀末、室町幕府三代将軍足利義満により創建されました。
開山(初代住職)は夢想礎石(むそうそせき)です。
京都五山の寺格、第二位になっています。
 
 放生池に続く三門と仏殿は応仁の乱による焼失後再建されておらず法堂が
仏殿を兼ねています。


(2枚のアニメになってますよ)
総門

 法堂(はっとう)重要文化財
1605年(慶長10年)豊臣秀頼により再建されたものです。
日本最古の法堂となります。
法堂の手前(南側)の美しい松林が仏殿址になります。

 仏殿を兼ねた法堂の鏡天井一面には狩野光信筆の巨大な
蟠龍図(ばんりゅうず)」が広がり「鳴き龍」として有名です。

その「鳴き龍」に出会いたくて訪れてみたのでした。

3枚のアニメになってますよ)
法堂

 訪れた日は観光客も少なく、法堂内を拝観中は案内の方以外は誰も居なくて
独り占めでした~。

 ゆっくりと堂内を移動すると龍の顔や目の位置も変わり、移動に合わせて龍が
動き見据えられているような不思議な気持ちになりました。
「八方にらみの龍」とも言われるのが納得できました。

 中央の須弥壇横で手を叩くとその音が思っていた以上に大きく共鳴し、感動しました!
人の居ない堂内ですから共鳴音の龍の鳴き声も一際大きく響き渡りました~。
童心に帰り再び手を叩くmagamikに案内の方もにっこりでした。

龍は仏法の守護神、しっかり御護りしていることも納得できました。


(堂内は撮影禁止ですのでパンフレットより)
鳴き龍

方丈(京都府指定有形文化財)
1807年に再建されたものです。
 表方丈は白砂枯山水の庭になっており、太陽や月の光を反射させることで
部屋を明るく見せているということです。
裏方丈庭園は京都市指定文化財の名勝になってます。

(4枚のアニメになってますよ)
方丈

浴室(宣明) 京都府指定有形文化財
1596年(慶長初年)に再建されたものです。
 
 浴室は「宣明(せんみょう)」とも呼ばれていますがこれは皇室や将軍家に関係した
浴室のみにつけられる名称だそうです。


浴室
 
 入浴は白衣を羽織って入り、釜から吹き出す蒸気を浴びた後、
ひしゃくでお湯をとり身体に注ぐ掛け湯式だったそうです。
 禅宗では日常の行為すべてが修行とされお風呂に入るのも
修行のひとつになり、一言もしゃべってはいけないなど多くの
ルールがあったということです。
 現在は使われていないそうです。


(内部は撮影禁止ですのでパンフレットより)
風呂2

鐘楼 京都府指定有形文化財 
1844年(天保5年)に再建されたもの。
1629年に鋳造された鐘を釣ってるそうです。

経蔵
1860年、相国寺120世・満沖周整(えいちゅうしゅうせい)の寄進によるもの。
高麗版一切経が納められているそうです。

天響楼(てんきょうろう)
相国寺が友好を結び、交流を続けている中国開封市の
「大相国寺」より寄進されたものでした。

(3枚のアニメになってますよ)
鐘楼他

 相国寺には室町時代に東寺の五重塔の二倍近い七重の塔が存在していたそうで驚きでした。
残念なことに焼失してしまい、”塔の段町”という地名が残っており、大塔があった証に
なっています。


七重塔

相国寺配置図
相国寺配置図

金閣寺・銀閣寺が相国寺の山外塔頭であることを初めて知りました。

金・銀連結

 20年ぶりくらいに訪れた相国寺、知らなかったことをも知ることが出来た
意義深い参拝となりました。












  1. 2018/05/02(水) 08:25:00|
  2. おでかけ
  3. | コメント:8
<<京都・伏見宇治川派流界隈の風景 | ホーム | 4月の京都植物園 (後編) 山野草・他>>

コメント

相国寺

こんにちは
今日は一日風の強い日になっています
外は子供の声すら聞こえない、静かな町です
子供の日が近いのに鯉のぼりすら見当たりません
このまま日本は高齢化が進んで活気のない街になってしまうのでしょうか

相国寺はずいぶん前に行ったことがあるような気がします
鳴き龍で有名なお寺ですよね~
龍と言えば天龍寺の龍はよく覚えていて、動いても動いても龍がこちらをに睨んでいるような気がします

先日上賀茂神社へ行った時に通っているかもしれませんね

浴室には白衣を着て入り、所謂サウナって感じですね

金閣寺と銀閣寺がこの相国寺の山外塔頭とは~と私も初めて知りました

そして室町時代には東寺の2倍近い七重の塔が存在していたとは~とても勉強になりました

何時も色々教えて頂き有難うございました

朝晩は涼しくとも日中の暑さは身に堪える時期になりました
今年もやっぱり短い春でしたね
これからは段々と梅雨に向かって行き、そして暑い夏を迎えなければなりませんね
十分お体に気を付けてくださいね
また京都からのリポートをお待ちしています。いつもありがとうyございます
  1. 2018/05/03(木) 14:54:21 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

こんにちわ~
こちらも不安定な日になっています。
私の住むマンションは若い方が結構おられますので小さなお子さんも
毎日のように見ていますが少子高齢化には拍車がかかってるように思います。

相国寺は御苑の今出川御門のお向かいにありますから、通っておられるかも
しれませんね。
天井の龍が動きに合わせてじっとこちらを睨んでいるように思えますよね。

入浴は禅寺はどこも水や薪を節約するためにもサウナに
なっていたようですね。
入浴作法も大変厳しかったそうですよ。

金閣寺、銀閣寺が相国寺の山外塔頭であることは初めて知ったのですよ。
地上100mを超す七重の塔があったなんて驚きでした。
かの伊藤若冲もこのお寺で得度されましたね。

相国寺は京都五山第二位ですからやはり格の高い禅寺ということに
なりますね。

こちらは昨日とはがらりと変わって最高気温も17℃くらいの肌寒い日
となっております。
体調管理には留意が必要ですね。
また、時間を見つけて出かけてみたいと思ってます。

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2018/05/04(金) 14:36:19 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

相国寺は偉大ですね

magamikさん こんにちは!
こちらは爽やかな5月らしい日でした。

相国寺の名前は知っていましたが、どこに位置しているかをmagamikさんの今回のブログで初めて知りました。京都御苑の近くなんですね。
足利三代将軍義満の創建、五山の寺格第2位を誇っているお寺なんですね。しかしツアー会社の観光ルートにはめったに見ないですね。
矢張りここも応仁の乱の影響を受けているのですね。
放生池と天界橋のコラボ写真が素晴らしい構図で大いに気に入りました。天界橋の形は今年訪れ見た妙心寺境内で見た橋に似ていますね。

法堂の鏡天井の龍の絵は見事ですが、撮影禁止とは残念ですね。京都の寺院の襖絵も狩野派の作品が多いですね。また鳴き龍では日光東照宮が有名ですね。
室町時代にここに現在東寺にある五重塔の2倍もある七重塔があったとはびっくりですね。昔は避雷針が無かったので高い建物は雷火災で焼けることが多かったのですね。
金閣寺、銀閣寺が相国寺の塔頭だったとは、これまた驚きですね。
有難うございました。
  1. 2018/05/05(土) 18:02:38 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

高花六無齋さん

こんにちわ~
GWの最終日お天気は下り坂に向かっていますよ。

相国寺は御苑の今出川御門の向かいの道を入ってすぐのところにあります。
伊藤若冲が得度されたお寺でもあります。
放生池の天界橋を渡ったところに山門がありその先に仏殿があるはずがなく
てちょっと残念です。
写真褒めていただき嬉しいです~。

法堂の鏡天井の鳴き龍は撮影禁止で本当に残念でした。
日光東照宮の鳴き龍は見たことがないです~。

方丈内にも狩野派の襖絵などがありますが全て撮影禁止でした。
室町時代に七重の塔が存在したことを初めて知りました。
おっしゃるように避雷針がない時代ですから、雷火災で焼失してしまうことが
多かったようで勿体ない事でした。
金閣寺・銀閣寺が塔頭でだったのですから相国寺の京都五山・第二位の格付けも納得できたようなな気がしました。

温かいコメントありがとうございました。




  1. 2018/05/06(日) 15:03:30 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

京都・相国寺~

v-410◆(^_-)-☆MagamiKさん、今日は~!v-410
楽しいGWも終わりましたネ。
頂いたコメントのお礼が遅くなりすみません!
今日からまた元気に公私共に過ごしましょ~!

@( `ー´)ノ@龍の鳴き声が聞えて来るよ~です!v-425
GW期間中の色んな情報も見せて頂くのを楽しみにしております。
☆彡今日の「FaceBook」に→✔・いいね!

:(#^.^#):今朝のMyBlogにお誘い!v-427
*何処も観光地は混雑するので今回は山口県の山陽花の寺に「安らぎと癒し」を求め拝観して来ましたのでご覧頂ければ幸せま~す!
ご覧頂いた感想を楽しみにお待ちしていますネ。それではまた!バイ・バ~ィ!v-422
  1. 2018/05/07(月) 13:10:57 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

相国寺

立派な相国寺ですね
109メートルの7重の塔があったとは
すごいですね
雷で焼失してしまったのは残念ですが
銀閣寺、金閣寺が山外塔頭だったんですか
驚きです
鳴き龍日光にもありますが、大勢の観光客で混雑した中で実感できませんでした
ゆっくり拝観できてラッキーでしたね~
  1. 2018/05/07(月) 17:13:09 |
  2. URL |
  3. みーばあ #ofxKis3k
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん

おはようございます。
GWも終わり、平穏な日々が始まりましたね。

相国寺の鳴き龍、よく聞こえましたよ。
観光客が少なかったのがラッキーでした。

山口県にもアジサイの寺があるのですね。
後ほどお邪魔させていただきます~。

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2018/05/09(水) 09:04:16 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

みーばあさん

おはようございます。

相国寺は京都五山の寺格、第二位になってますから、立派なお寺ですね。

109mの七重の塔があったことには驚きました。
今のように避雷針が発達していませんから残念なことです。

銀閣寺、金閣寺が山外塔頭だったのですから、相国寺の格の高さも推し
量れますよね~。

日光の鳴き龍は観光客が多くて共鳴が聞きにくいでしょうね。
今回はたまたま一人でしたから、すごく響きましたよ。
なるほどと納得できました。

温かいコメントありがとうございました。


  1. 2018/05/09(水) 09:12:55 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

伏見の街 (78)
未分類 (54)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (132)
歴史 (15)
生き物 (20)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。