FC2ブログ

ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し5年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツバメ「二番子」の成長と巣立ち(京都・伏見にて)

8月23日、曇り 
ベランダの気温はAM8:00 30℃、湿度 70%。
非情に蒸し暑い中にもツクツクホウシの鳴き声が聞こえるようになりました。

パソコンの不調を機にしばらくお休みさせていただきました。
今日、再開いたしましたのでどうぞよろしくお願い申し上げます。



 我が家前の美容室の軒下にはツバメの巣が三つもあります。
その一つの巣に7月下旬遅い雛の誕生がありました。
元気に育ってほしいと願いつつ成長ぶりを見守ってきました。
ツバメについて調べてみたことも併せて載せてみました。




 ツバメは温かい場所を求めて春日本にやってくる渡り鳥です。

小さな鳥、ツバメの生存率は極めて厳しく驚きますね。
   巣立ち成功率は50%
  雛の一年生存率は10%
  ツバメの平均寿命は1年半(まれに10年生きる事もあるそうです)



巣立ちガラス枠

ツバメが巣作りする3条件
 ① ツバメは人通りの多い場所を好み巣をつくる。
 ② ツバメは凸凹した壁がある場所を好む。
 ③ ツバメは風通しがよく、日当たりは良いけど暑くならない場所を好んで
    巣をつくる。



 ツバメは日本で2回ほど繁殖し、2回目は7月上旬から~7月中旬に巣作りします。
そしてお盆過ぎまでに巣立ちをします。
その『二番子』の成長を追ってみました。
巣作りが始まってから巣立ちまで大体6週間ほどかかります。


巣作り完了から雛が生まれるまでは約2週間
連結1

 元気にすくすく育ってます。
近くにカラスなどの天敵がやってくると鋭い鳴き声を発して飛び回り威嚇します。
すぐに仲間が助っ人にきます、多いときは10羽くらいきますね。
雛たちはそんな時、巣の中に潜って姿を隠しています。

連結2

 親鳥は日に300回も餌を運んでくるそうですよ。
お腹の空いた子ほど大きな口をあけて前に出てくるから、その子から餌を与えるそうです。
故にほぼまんべんなく餌はゆきわたるそうです。

連結3

4羽とも立派に育ち、巣立ちの準備も整いました。

連結4

8月11日正午過ぎ、親鳥の見守る中、巣立ちが始まりました。

親子

飛び立ちの練習です。羽をばたつかせたり、短い距離を何度も飛んでいました。
しかし、夕方にはその姿は見られませんでした。
8月12日朝、巣は空でした、どうやら無事に巣立ったようです。

(3枚のアニメになっていますよ)
1503229889z7s1HG_la9WJ34L1503229884 (2)


巣立ちして10日間くらいは餌をとることが出来ないため電線に止まって親から餌をもらいます。

(2枚のアニメになっていますよ)
巣立ち


 子育てを終えた親ツバメや巣立った子ツバメたちは宇治川河川敷の葭原で集団生活をします。
夕方、日の暮れる頃に葭原に寝に帰り、朝、夜明けとともに一斉に飛び立って出かけます。
その数はおよそ3万羽にも上るそうですよ。

 この葭原で体力をつけ、南へ旅立つわけですが意外なことに集団で渡りをせず各個体が自分の判断で単独に南の地を目指すそうです。
ツバメは昼間に渡りをする鳥です。
自分と太陽の位置によって向かう方向を決めて飛んでゆくということです。
 
 ツバメの飛ぶ速さは天敵を振り切るときは時速200㎞、普段は平均時速47㎞、渡りのときは時速55~60㎞。
一日に300㎞以上も飛ぶことが出来、小型の鳥の中でも身体能力は群を抜いてるそうです。
 
 またツバメは飛んでいるとき『半球睡眠』という睡眠方法をとり、脳の半分ずつを眠らせながら飛行する能力を持っているそうですよ。

葭原

 ツバメが巣をつくると縁起が良いという言い伝えには
 ●ツバメの巣がお家にあると火事になりにくい。
 ●子宝に恵まれたり、病気がよくなる
 ●お店の場合にはお店が繁盛する
 ●ツバメが三度巣をかけると千万長者・億万長者になれる
などが伝えられています。

 ツバメは一度巣をつくると毎年同じ場所に帰るそうです。
若し帰らなくなれば次のツバメがその巣を利用するということです。
人の近くに暮らす健気なツバメとは共存・共栄していきたいですね。




  1. 2017/08/23(水) 09:00:00|
  2. 生き物
  3. | コメント:12
<<京都府立植物園の8月末(水生植物・他) | ホーム | 京都伏見の「夏の夜市」を楽しむ>>

コメント

何て可愛いのでしょう!!

燕さんが並んだ姿の可愛い事!!
そういえば~ツバメの巣を良く高速のSAで見る事ができます
あんなに人通りの多い所。。。やはり安全だからでしょうね
人がいるということは外敵から身を守るのに一番ですもの

燕は平均寿命が1年半とか~
そして雛の1年後の生存率は10%なんですね
だから沢山子どもを産まなくてはいけないんですね
年2~3回子供を産むそうですから
巣立ちの様子も良く分かりました
カメラを構えてにこにこしていらっしゃるmagamikさんを想像していましたよ

燕の飛ぶ速さには驚きました
車くらいですね
私も川原で燕を見た時に獲物をキャッチするのも飛びながらですものね
凄いと思いました
燕のいろいろなことを教えて頂き有難うございました
  1. 2017/08/23(水) 21:12:35 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

こんばんわ~
我が家の前のツバメさん、みんな巣立っていなくなってからの子育てに無事に育つのだろうかと観察していたのですよ。
時々話しかけていました~(笑)

小さくて武器のないツバメさんは人間に身を守ってもらう感じですね。
いつも見ていると情が移り、無事にみんな巣立ってくれることを祈るようになります。
寿命も短いですし、生存率もとても低くて驚きます。
ツバメは飛ぶようにできており、足が歩くようにはできていないそうですよ。
地上を歩いてるところはみませんものね。
地面すれすれの低空飛行してますよね。

ツバメの雛が巣で並んでる様子は本当にかわいいですよ。

温かいコメントありがとうございました。





  1. 2017/08/23(水) 22:29:53 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ツバメの雛可愛い

magamikさん お早うございます。
こちらも夏が戻ってきて朝から暑いです。日照もあり農作物の育ちが進むようです。

パソコンの調子がもとに戻ってよかったです。
京都伏見の移り行く景観を楽しみにしています。

magamikさんの近くのお家のツバメの巣で成長する雛たちを見事に撮影されましたね。大きく口を開けて親からの餌を待っている雛の様子が可愛く、かつ、いじらしいですね。これは二番子なのですね。ツバメは多いといきは三番子が誕生すると聞きました。巣立ち率50%、一年間の生存率が10%なんですね。結局少ない生存率をカバーするために多産になるのですね。

巣だった後もしばらくは親がエサを与え、そのエsの量をどんどん減らし、自立を促すのですね。
やがて自立した雛は葭原で昆虫類をたくさん食べ、体力付け、秋に南に旅立っていくのですね。

ツバメが巣作りをする家についての良い話は聞いたことがありますよ。私の実家でも、子供の頃、土間の上にツバメが巣を作っていましたよ。
わざわざ窓ガラスを一枚外してツバメが通り抜けできるようにしてましたね。

ツバメについての素敵な写真を有難うございました。
  1. 2017/08/24(木) 11:33:03 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
燕をしっかり観察されましたね
燕の生態がよく分かりました
平均寿命が1年半という事は~
渡りのためにヨシ原に集まっているのは若鳥ばかりだと聞きましたが、・・・
親鳥は先に南に渡ってしまったのかと思いましたがそうでもないかもですね
同じ巣に戻ってくるという事はそこで生まれた雛がかえってくるという事になるんでしょうね
世代交代してるという事ですよね
都市化とかいろいろ燕には住みずらい世になって来て
燕の数が減っているそうですね
  1. 2017/08/24(木) 18:02:29 |
  2. URL |
  3. みーばあ #ofxKis3k
  4. [ 編集 ]

高花六無齋さん

こんばんわ~
今日も猛暑でした~。
そちらは日照不足で野菜などが高騰しているようでしたから少しは緩和されそうですね。

パソコンの調子がよくなりほっとしました。

美容室の主さんは巣が落ちないようにネットを取り付けたりしてツバメをとても大切にしておられますので巣が増えて三つになりました。
そこの二番子を観察しました。
巣立ちの様子はベランダから撮影したものです。
三番子もありなんですね。
生存率があまりにも低いのでたくさん産むのですね。
巣立って10日ほどの間に自分でエサを捕ることを教えるのですね。
そして葭原で体力をつけ順次南に旅立っていくようです。

六無齋さんのご実家もツバメを大切に見守ってこられたのですね。
そんなお宅は子々孫々にわたり繁栄していくことでしょう。

温かいコメントありがとうございました。


  1. 2017/08/24(木) 21:39:24 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

みーばあさん!

こんばんわ~
我が家の前ですからいつでも見られるので観察し続けてみました。
巣立ちの日は偶然ベランダから見ることが出来ました。
平均寿命が一年半とは短命すぎますね。
子育ての間も親ツバメは葭原で眠っているそうですよ。
巣は世代交代してると思います。
美容室の巣は四年になりますから~。
ツバメも減っているとは残念ですよね。
何とか餌が豊富にあって巣も作りやすい場所が増えると良いですね。

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2017/08/24(木) 21:50:36 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ツバメの成長と巣立ち~

 v-216!(*^_^*)!MagamiKさん、今日は~!
■先ず最初に☆FaceBookも→✔・いいね!OKで~す!
今週の始めから典型的な夏風邪を引き毎日点滴を受けに行っていまして、頂いた心温まるコメントや応援ポッチのお礼が遅くなり申し訳ありません(ー_ー)!!
!('_')!ブログ投稿はしておりま~す!
来週からは正常通り皆さんの所に訪問旅も出来ると思いますので、今日はお礼とお詫びで失礼させて頂きま~す!バイ・バ~ィ!v-222
  1. 2017/08/25(金) 09:00:31 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん

こんばんわ~
夏風邪は回復されましたでしょうか。
毎日暑いですからくれぐれもご用心なさってくださいね。

いつも”いいね”とコメントありがとうございます。
ブログ楽しみに訪問させていただきます。

ありがとうございました。
  1. 2017/08/25(金) 20:52:52 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

今朝は涼しさを感じ 嬉しことでした。
ツバメの巣立ち日を追ってよく撮れてますネ
「半球睡眠」初めて知りました 面白い!
  1. 2017/08/26(土) 20:27:27 |
  2. URL |
  3. はなこ #jsNfsqBI
  4. [ 編集 ]

はなこさん

おはようございます。
今朝の早朝散歩の気温は22℃ですごく快適でした。

自宅前の巣ですので遅くに生まれた雛たちが無事に育つかどうかついつい観察してしまいました。
「半球睡眠」という言葉は魚がすることは知ってましたが鳥もするのですね。
便利ですよね~。私もそういう機能ほしいですよ。(笑)

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2017/08/27(日) 09:11:23 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~
本当に、ツバメのことをよく調べておられますね。
御存知のように、私の家にも巣が二つあって、燕さんたちが毎年のように
春には来てくれたのですが、ここ3年ほど来てくれません。
しかし一方ではほっとしているのです。
子ツバメたちがやっと大きくなって飛べる頃になると、カラスに襲われたからです。
親ツバメたちも、その夜からは巣に戻らなくなりました。
子の居なくなった巣には居たくもないのでしょう。
それにしても生存率はひくのを知って驚きました。
  1. 2017/09/02(土) 20:17:07 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

おはようございます。
今朝も曇っては来ましたが過ごしやすいですよ。

たまたま我が家の前ですので、観察してみました。
子ツバメにとって最大の敵はカラスのようですね。
我が家の前の巣にもカラスがやってきてました。
しつこくて追い払おうとしてもなかなか立ち去りませんね。
武器のない小さなツバメが生き残るのは大変ですよね。
最近ツバメも数を減らしてるそうです。
何とか人と共存して数が減らないようになると良いですね。

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2017/09/03(日) 09:34:25 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

伏見の街 (78)
未分類 (54)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (132)
歴史 (15)
生き物 (20)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。