ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

爽やかなイチハツの花!

  10日(水)ベランダの気温はAM9時、19℃
昨夜来の雨は上がったもののどんよりとした曇り空、
ツバメがしきりに鳴いている。
カラスが大切な巣に近づいてきたので懸命に追い払っているのです。
やがてカラスは諦めて飛び去った。良かった~!



 イチハツの花、爽やかな色合いは緑の中で一際映えます。
半日陰の乾燥地を好む、常緑多年草のこの花は江戸時代に中国からやってきた帰化植物。
ガラス枠

 8日(月)、2か月ぶりに京都府立植物園を訪れました。
夏日となったこの日は日差しも眩しく、
園内は初夏の装いを呈していました。
少女像

 園内で最も好きな植物生態園の木陰で一際目を惹く花、イチハツがたくさん咲いていました。
イチハツはアヤメの仲間の中で一番早く花をつけることから「一初」の名がついたそうです。

(2枚のアニメになってますよ)
イチハツ

 イチハツについてネットで調べていると面白いことが見つかりました。
昔は農家の茅葺き屋根の棟の上にイチハツを植える風習があったということです。
面白く思いそのことを今回はUPしてみました。

auto-PYMw5G.jpg

 それは「芝棟(しばむね)」呼ばれ、茅葺き屋根において棟からの雨漏りを防ぐための棟仕様の一種。
棟の上に土をのせ、その土が風雨で流れないように芝を植え、その根が張ることで棟をしっかり固めるというもの。
棟に植える植物にはシバの他、イチハツ、ショウブ、オニユリ、キキョウ、イワヒバ、ニラなどがあるそうです。
auto-dJj1Cb.jpg

 どれもがしっかり根を張り、日照りに強く、そして花の咲く植物。
棟に花が咲けば植えられている植物の根が張り、棟がしっかり固められているという印になるというわけです。
auto-3qzARJ.jpg

 野辺から採ってきた芝土にはいろんな種子や球根や根茎などが混入している、風や鳥によって運ばれる種子もあるからやがて色々な植物が混生。
まるで屋根の上のお花畑です!
「芝棟」はかつては日本全国でみられたそうです。
今ではほとんど保存されておらず見られないのは残念です。


img_6.jpg
 ※茅葺き屋根の画像はネットよりお借りしました。

 海外のフランスの茅葺き屋根にも芝棟があるそうで、そこにはイチハツだけが植えられているそうです。
アヤメ科の中で最も好きなイチハツが思わぬところで活躍していた事を知り感動しました。




  1. 2017/05/10(水) 10:00:00|
  2. | コメント:12
<<ちょっとエキゾチックな宇治の萬福寺 | ホーム | 世界遺産・平等院と藤の花(宇治市)>>

コメント

今日は雨 肌寒い壱日 
明日は夏の暑さだそうで 体調管理が大変です

イチハツ 一初・・・納得しました。
芝棟のこと初めて知りました
人の暮らしに役に立つ美しいイチハツなんですネ
沢山の写真をありがとうございました。
  1. 2017/05/10(水) 21:17:48 |
  2. URL |
  3. はなこ #jsNfsqBI
  4. [ 編集 ]

イチハツ

こんにちは
真夏のようなカンカン照りの中、今日は皆さんで市の公園の植え替えでした
日日草やポーチェラカを植えて、真夏の花壇が出来上がりました

イチハツはアヤメ科で一番早く咲くことから「一初」と名付けられたとのこと、先日私が房総のむらで見た花はもしかしてイチハツだったかもしれません

萱葺き屋根には欠かせない存在だったことを初めて知りました
こうしてかやぶき屋根にイチハツが咲いている姿は名NTなく~日本的で素敵な風景と思いましたが、それがフランスの農家でもやっていたこととは…初めて知りました

京都植物園もこれからはアジサイのシーズンに入りますね
私も先日紫陽花の花の無い枝をどんどん剪定して短くしました
毎年やっていることがいつまで出来るか心配ですが、体がついて行っている限りはやらなくてはと思いつつ、先のことも心配です 
  1. 2017/05/11(木) 12:44:18 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんばんわ~

こちらは今日は蒸し暑い一日でした。
体調を崩し、大腸がん検診などを受けておりました。
幸いガンは見つからずほっとしています。

大好きなイチハツの一初のネーミングとても分かりやすいですよね。

芝棟、なかなか素晴らしい知恵ですよね。
アヤメ科の中でも乾燥に強いことから屋根の上に使われていたんですね。
magamikも見直してしまったイチハツですよ。

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2017/05/12(金) 21:10:17 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~

夏花壇が出来上がったのですね~!
暑い中ご苦労様でした!

花ぐるまさんが見られたのもきっとイチハツでしょう。
白色もありますがmagamikはこのブルー系が大好きですね。
雨漏りを防ぐためにこのような方法もあったことを知り感動しました。
それが遠く離れたフランスでも同じことが行われイチハツが植えられて
いたことにより驚きました。
世界中を旅しておられる花ぐるまさんでも見られたことがないのですね。

京都植物園にもたくさんの紫陽花がありますからたのしみです。
剪定をしないと茂りすぎますものね~。
お忙しい中大変かと思いますが無理をされず、ぼつぼつおやりくださいね。

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2017/05/12(金) 21:23:19 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

京都府立植物園の初夏

magamikさん お早うございます。
こちらはこのところ夏と春が行き来しており体調管理が大変です。

京都府立植物園の様子をアップくださり懐かしく拝見しており。我々が訪れてから、はやひと月が経過、月日の移り変わりの早さを感じますね。

イチハツを明るくきれいに撮影されましたね。イチハツはアヤメの仲間の中で一番早く花をつけることから「一初」と名付けられたとは初めて知りました。見た瞬間アヤメかな思いましたが、magamikさんの説明でアヤメ科であるが、イチハツ言う立派な名前があることが分かりました。
昔の萱葺き屋根にはこのイチハツが植えられていたことも初めて知りました。イチハツのほかにも芝根などもあり、どれもがしっかり根を張り、日照りに強く、花が咲けば綺麗、昔の人の知恵が込められていたのですね。
海外の農家でもこのようなことが行われていたとは驚きですね。
大好きな京都府立植物園のお花に関連する貴重なお話をありがとうございました。
  1. 2017/05/13(土) 10:08:42 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんにちわ~
こちらは朝から雨でしたが午後になって上がりました。
沖縄では梅雨入りしたそうですよ。
体調崩さないように気をつけないといけませんね。

六無斎さんが行かれた4月はとうとう植物園には行かれず先日やっと行ってきました。
園内の桜も青葉となり初夏の装いでした。
大好きな植物生態園の木漏れ日の下で咲くイチハツがとてもさわやかでした。
アヤメ科の中で開花がトップバッターゆえに「一初」とは分かり易いネーミングですよね~。
芝棟といって棟にイチハツなどの乾燥に強い花の咲く植物を植えて雨漏りなどを防いでいたとは驚きでした。
日本だけではなく海外でも同じようなことが行われていたのにはさらに驚きでした。
こういったことを研究されてる方がおられ本も出版されているようですよ。

植物園のイチハツから思わぬことを学ぶことが出来ました。

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2017/05/13(土) 14:37:45 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

芝棟

おはようございます

イチハツはアヤメやカキツバタを含み
この仲間では初花となり、
それでイチハツと名付けられたようですね。

昔、信州を旅してた頃、茅葺き屋根の棟の上に
このイチハツらしき花をを植えた
芝棟を見たことがありますよ。
その時は何となく面白いな~と思っただけでしたが
このようなちゃんとした理由があったわけですね。

今ではもうほとんど見られなくなってるのでしょうかね~
出来たら見てみたいものです。

フランスの茅葺き屋根にもイチハツが植えられた
芝棟があるというのは今回初めて知りましたよ。

素敵な画像と説明を有難うございました。
  1. 2017/05/17(水) 09:32:45 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

こんにちわ~

今日は気温も22℃どまりで過ごしやすい日となっております。

信州を旅された折に芝棟を見られたことがおありなんですか!
凄いですね!感動です~。
芝棟がどういう物であるかは説明を受けないとわかりかねますよね。
まだ、信州あたりで残っているよ良いですね~。

フランスの茅葺き屋根にも同じようにイチハツが植えられているそうで驚きました。
先人たちの素晴らしい知恵に感服しました。

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2017/05/17(水) 15:45:03 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

イチハツ、一初だったんですか
面白いですね
芝棟のお話も初めて知りました
茅葺屋根の植物がわざわざ植えられたものだったんですね
今はもう、茅葺屋根が滅多に見られないものになりましたし
屋根の上でイチハツが咲いていたら良いのに・・・
もう見られない風景ですね
  1. 2017/05/17(水) 19:46:05 |
  2. URL |
  3. みーばあ #ofxKis3k
  4. [ 編集 ]

みーばあさん!

こんばんわ~

イチハツが一初であるというのはとても分かりやすいですよね~。

芝棟の事は初めて知ったのですよ。
茅葺き屋根がどんどん消えていってますから
芝棟も当然見られないのではと思います。
イチハツなどが屋根の上で咲いてる様子を見て見たいですよね。
また再現されるとよいですね。

温かいコメントありがとうございました。
  1. 2017/05/17(水) 21:38:25 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

茅葺き屋根には興味があって、見に行ったり、描いたりしているのに、芝棟というものに
初めてお目にかかりました。
実用価値のあることなのでしょうが、見事な屋根飾りですねえ。
  1. 2017/05/23(火) 13:58:31 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

こんにちわ~

茅葺き屋根には格別に興味をお持ちのsatoyamaさんもご存じなかったですか。
イチハツを調べていて分かったのですよ。
実用性を兼ねたお洒落な芝棟に感動しました。
ほとんど残されていないのはとても残念ですね。

温かいコメントありがとうございました。


  1. 2017/05/23(火) 14:46:20 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

伏見の街 (71)
未分類 (50)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (111)
歴史 (15)
生き物 (19)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR