ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

師走の宇治市宇治川界隈と仏徳山

今日は12月29日、いよいよ今年も残すところ2日となりました。
あれよ、あれよという間に過ぎてしまった一年でしたが、健康で
過ごせたことに感謝したいと思います。

今年の最後の記事となりました。
一年間お付き合いくださった皆様には心よりお礼を申し上げます。
ご覧いただいた皆様にとりましては素晴らしい年末年始となりますように
お祈りいたしております。






17日、ふらりと京阪電車に乗って終点の宇治駅まで~~。
宇治川沿いを散歩し、仏徳山(標高131)にも登ってみました。

初冬の宇治市は観光客もまばらでとても静かでした。
宇治川の小さな中洲にはコサギ、カワウ、カモなどの鳥たちがくつろいでいました。

(4枚のアニメになっていますよ)
ujigawa.gif

朝霧橋のたもと、源氏物語宇治十帖に登場する”匂宮と浮舟”のモニュメント。
 (匂宮は浮舟を宇治川対岸の隠れ屋へ連れだし、そこで二日間過ごしました。
 夫薫と匂宮との板挟みになって進退窮まった浮舟はついに死を決意したのでした・・)

”ヒカルゲンジ(光源氏)”と名付けられた椿が美しく印象的でした。

(2枚のアニメになってますよ)
宇治十帖

世界遺産(世界文化遺産)の宇治上神社に一年無事に過ごせたことを感謝し、お参りしました。
拝殿、本殿共に国宝になっています。

(4枚のアニメになってますよ)
ujigamijinnjya.gif

そして海抜131mの仏徳山(大吉山)、落ち葉を踏みながら登って見ました。
展望台から見下ろす平等院の全景を見るのは楽しみの一つです。
近くには小鳥用の給水給餌台が設けられており、ヤマガラがとっかえひっかえ
やってきてひまわりの種を啄ばんでいましたよ。

(5枚のアニメになってますよ)
仏徳山


仏徳山から興正寺(こうしょうじ)へと続くハイキングコースを下り、
宇治12景の一つ興正寺の琴坂へでました。
美しい紅葉の琴坂は流石この時期までは無理でした~。
坂の両側のせせらぎに舞い落ちた落ち葉が有終の美を見せて
くれてるように思えたのでした。

参道が琴坂と呼ばれるようになったのは脇を流れる谷川のせせらぎが琴の音に
似ていることからだそうですよ。

(4枚のアニメになってますよ)
興聖寺

※年末につき、コメント欄はお休みとさせていただきました。
お越しいただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 magamik






  1. 2015/12/29(火) 10:00:00|
  2. おでかけ

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

伏見の街 (70)
未分類 (50)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (108)
歴史 (15)
生き物 (19)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR