ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

近鉄京都線 澱川橋梁(よどがわきょうりょう)は素晴らしい!

猛暑が続いた京都も雨が降り、凌ぎやすくなりました。
しかしまだまだ厳しい残暑もありそうです~~。

京都伏見区の宇治川(淀川)に架かる美しい橋は「近鉄京都線 澱川橋梁(よどがわきょうりょう)」
といいます。
ウオーキング中のある日、ご高齢の女性から「この橋は昔の教科書に載せられていた橋ですよ」と
教えられたのでした。
「へぇ~、それほどの価値のある橋なのだ、調べてみよう!」と伏見住民歴1年3か月のまだまだ
新参者は興味津々になりました! 

竣工 1928年(昭和3年)  
 径間=164.5m  高さ=24.4m  
 使用鋼材=約1800トン(内、米国製1500トン)

近鉄鉄橋1

この橋梁は比較的水量の多い河を無橋脚(一径間)で渡る長大な単純トラス構造
鉄橋であります。

橋脚が一本もない支間164.5mのトラス橋は日本一の長さを誇ります。

2001年(平成13年)10月18日”近鉄澱川橋梁”という名称で
「国土の歴史的景観に寄与しているもの」として国の「登録有形文化財」に指定されています。


また近代日本の産業遺構第二次大戦の戦争遺構ともいわれております。


橋ななめ

橋を架けるにあたって当初は7本の柱を持つ橋の予定だったそうです。
ところがここが旧陸軍第十六師団の工兵十六大隊の架橋演習地点であったため、
(架橋演習には目視の困難な暗夜の演習が含まれていたため)」軍が橋脚を立てることを
再三の陳情にもかかわらず認めませんでした。

そこでやむを得ず、高コストを承知で河中に橋脚を設けずに済む、長大な単独トラス桁による
この橋梁を架設することを決断し、陸軍側の了解を得たのでした。

最初の予定が頓挫したため、工期は極端に短くなったのでした。

橋縦1  橋縦2

鋼材は国内では軍艦用の需要を満たすのが精いっぱいであったため、全体の83%にあたる
1500トンの鋼材をアメリカから調達し、鋼材調達後は工場で加工、いったん仮組した後に
分解輸送、現場で再度組み立てるというものを仮組を省略し、ブッツケで現場で行うことになり、
ミスが許されず、細心の注意を払うことを強いられたのでした。

こうして当時の最新技術を惜しみなく投入し、人智を尽くして工期短縮のための努力が重ね
られた結果完成したのでした。

1928年11月に予定された御大典(昭和天皇)までの10ヵ月に満たない短期間で
この橋を見事に完成させたのであります。


工事中
貴重な工事中の画像(ネットよりお借りしました)               

※トラス構造とは
  柱と梁でできた四角形の中に筋交いを入れ、三角形の組み合わせにすることで丈夫になる、
  この構造をいいます。


大型電車六両編成となった今も1983年(昭和58年)一部の部材などが補修された以外は
竣工当時の姿を保っています。
(先を見越したゆとりある設計だったのです)

黄色い近鉄特急電車のほかに京都市営の地下鉄も乗り入れ、色とりどりの列車が行き交う
澱川橋梁はカメラマンたちの格好の被写体となっています。
朝陽や夕陽に映える姿も美しく絵になりますよ。
(5枚ありますよ)
近鉄列車

(2枚ありますよ)
日の出と橋



伏見のランドマークともいえる桃山城とのコラボです。
このコラボに列車をプラスした画像をねらいたいなぁと思っているのですが・・・

(2枚ありますよ)
城


橋梁から2キロほどの地点で列車が橋を渡る一瞬が撮れました。
雨上がりの早朝、山の中腹には雲海が見られました。

鉄橋1

近鉄京都線澱川橋梁にますます愛着がわいたmagamik、たくさんの画像をこれからも撮りたいですね。
  1. 2015/08/19(水) 15:50:00|
  2. 伏見の街
  3. | コメント:18
<<バーバと孫の今年の夏は! | ホーム | 夜咲く妖艶なカラスウリ(烏瓜)の花>>

コメント

淀川橋梁

こんにちは~今日は仙台育英を応援したけれど惜敗しましたね~

淀川橋梁って橋脚がない橋!!驚きました
今では吊り橋が主流になっていますが、
1928年にもうこんな大きな橋が作られたのですね。
当時鋼材も日本にはなかったでしょうからアメリカから1500トンも輸入したのですね
工期もそれほどかからないで日本人は一生懸命に造ったのでしょう
戦争にも壊れることなく良く残りましたね

ここが伏見桃山城と夕日と近鉄車両と~一緒に撮れると最高でしょうね~
今日の写真も素敵に撮れています
伏見桃山城がくっきりと見えています
日本人が造ったものは海外でももちろん日本でも高く評価されています

今、私たちはレインボーブリッジやベイブリッジなどをいつも利用しているので本当に安心して通ることができます

がっちりと造られた淀川橋梁はこの後も何年も活躍してくれることでしょう
  1. 2015/08/20(木) 17:34:49 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~

仙台育英、残念でしたね。
若者の無心な姿にはいつも心打たれますね~。

澱川橋梁は橋脚がないのです、造られたのが
1928年ですから驚きますよね。
工期を短縮するため、ブッツケで組み立てたのですから~。
どれほど緊張したことか、また淀川を使って鋼材を運ぶのも
大変だったようですよ。

レインボウブリッジやベイブリッジ、またあ瀬戸大橋等を
つくってきた日本人は誇りですね。

メンテナンスをきっちりされてこれからもずっと頑張って
くれることでしょう。

コメントありがとうございました。





  1. 2015/08/20(木) 20:32:10 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

奈良電、橋梁!

 今は、近鉄奈良線と呼ばれていますが、昔、60年以上も前、故郷の奈良への京都との行き帰りに乗った電車として、田園地帯の真ん中をごとごと走るその感覚を今も思い出します。
 昭和天皇のご大典の時期に合わせ、今の阪急京都線(新京阪鉄道)とともに開通したこの奈良電は、こんな素晴らしい鉄橋の建設のお陰で実現したことを初めて知りました。
 桃山御陵駅付近は、伏見の酒の大事な地下水の水脈を守るため、高架になったということは、以前聴いたことがありました。
 今も、現役で、90年近く働いている橋梁、先見の明とものを大事にする考え、いつまでも生きているといいと思います。
 役立つものは、姿も美しいですね。
 素晴らしい写真とご紹介ありがとうございます。
  1. 2015/08/20(木) 21:09:54 |
  2. URL |
  3. 和樺 #WDtxRn4A
  4. [ 編集 ]

淀川橋梁

!(*^_^*)!MagamiKさん、おはようございま~す!
何時もご覧頂き、応援やコメントを有り難うございま~す。
編集投稿の励みになり感謝しております!
今日も元気で明るく楽しい一日となります様にと願っております。

@('_')@教科書にも載ったと言う珍しい歴史ある橋を見せて頂有り難うございます。
工事中の橋の写真は貴重ですね。

!('_')!今日のMyBlogは・・
*絵葉書と古い写真で巡る京都や日本人をDBや動画でUPしましたのでご休憩がてら見て頂ければ嬉しいで~す。
!(^^)!ご覧頂いた感想やご意見などをお待ちしていま~す!
・素敵な週末をお過ごしください!バイ・バ~ィ!!
  1. 2015/08/21(金) 09:42:39 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

和樺さん!

こんにちわ~

奈良が故郷なのですね~。
今と違い田園地帯の真ん中をゆっくり走ってた列車は
何かで見た記憶がありますよ。

この澱川橋梁が出来るまでの過程を知ると胸が熱くなりますね。
桃山御稜駅界隈の高架の話は聞いておりますが、今となっては高架に
したことは正解でしたね。
全てにおいて先見の明があったと思います。

トラス橋である澱川橋梁の美しい姿はこの先もず~~っと残って
欲しいですね。
そしてこの橋に魅了された私はこれからもカメラを向けると思います。

コメントありがとうございました。

  1. 2015/08/21(金) 16:33:27 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんにちわ~。

少し気温も下がり、凌ぎやすくなありました。
残暑も元気に乗り切りたいものですね~。

美しくて素敵だなと常々思ってはいたのですが、
教科書に載っていたとは知りませんでした。
今でもトラス橋としては日本一ですから、素晴らしいと
思います。



絵ハガキと古い写真で巡る京都や日本人どんなでしょう!
楽しみにしております。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/08/21(金) 16:42:10 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

無橋脚の橋

早朝散歩中に知り合った高齢の女性の話から
こうしたお堅い記事が書けるmagamikさんは以前お住まいの
高槻では何かの機関で取材活動をしていたのかしら、と思うほどです。

丹念にお調べになった内容は部外者からはそうした橋もあるのかと
感心するに留まるのですが、この橋が無橋脚で残された経由には
今大戦での軍部の意向が関係しているとの事で興味深いですね。
当時は高射砲を作るにも鉄が不足し、全国から鉄という鉄が
かき集められました。高射法以外にも鉄の需要は多かったのですね。
我が家の北側400m付近にある火の見櫓は鉄製だったので
戦時は取り壊され持って行かれてしまい、戦後造り直しました。
こうした事情もあるのに大量の鉄鋼を使う橋梁建設ができたのは
軍事的にも橋は不可欠だったからでしょう。
無橋脚は構造が単純なだけに強度も長い間保持できるのでしょうね。

連日のニュースで高槻市の名前が頻出していますね。
寝屋川市との境界付近では猟奇的な事件が起こり
まだ幼い少女が犠牲になり、友人の少年が今のところ
行方不明ですね。夏休みのちょっとした開放感が
こうした事件に結びつくので注意が必要で、経過が心配ですね。
  1. 2015/08/21(金) 17:43:26 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんにちわ~

何もしておりませんよ。
只の好奇心です~。
以前からあまり見かけない橋で珍しいなとは思っておりました。

軍の影響で無橋脚にしなければなたなかったこと、
鋼材は軍艦用需要のため国内では調達が無理であったことに加え、
昭和天皇の大典にも間に合わせなくてはならずわずか10か月で
完成させたことなど、日本人の素晴らしさに感動しました。
それだけ必要な橋だったのですね。

高槻の事件は連日放送され本当に知っているところだけに気になります。
高槻警察署ではお花のボランティアなどにもかかわっていました。
45歳の男が捕まったようですし少年も違う場所で悲しい姿で見つかりました。
本当に気の毒なことになってしまいました。
大人たちの声掛けや見守りも必要になりますね。
二人の冥福をお祈りします。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/08/22(土) 16:01:29 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

澱川橋梁

magamikさん こんばんは!
こちらは日中は真夏日でしたが、夕方から涼しい風が吹いてきました。今はエアコンなしで過ごしています。台風の16号による風でしょうか。

澱川橋梁のことは初めて知りました。このような立派な橋が1928年にできたとは驚きですね。現在世界でもトップクラスの橋造りの日本の技術はこのころからあったのですね。残念なのは鋼材が日本のではなくアメリカからの輸入だったのですね。当時は日本の製鉄場で作られた鋼材は軍需産業に優先的に使用されていたのですね。
一部は補修されたとのことですが今でも六両編成の電車が頻繁に通っているこの橋梁は日本の技術の高さを物語っていますね。
工事中の写真を見ますと水量の多い流れの中での組み立て作業も大変だったでしょうね。
橋梁と朝陽、ススキの写真が素敵ですね。さらに素晴らしいのは橋梁の間からの伏見のシンボルの桃山城の写真ですね。
ありがとうございました。
  1. 2015/08/23(日) 20:40:59 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

おはようございます。
こちらもエアコン無しで過ごせております。

澱川橋梁が1928年にできたことにまず驚きました。
鋼材が軍需産業優先で、アメリカから輸入しなければならなかったことは
とても残念です。
でも、先を見越した日本の技術力の素晴らしさには本当に感激しました。
どんな困難にも負けずに完成させてしまう日本人を誇りに思います。

トラス橋としては日本一の長さを誇る澱川橋梁をあちこちから楽しんで撮っております。(笑)

コメントありがとうございました。
  1. 2015/08/24(月) 11:15:16 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

日本一の長さのトラス橋

こんにちは~

やっと涼しくなって
エアコンのお世話にならなくてすみそうですね~

宇治川(淀川)に架かる美しい橋「澱川橋梁」は
1928年にできたとのことに驚きました
当時の日本の技術の素晴らしさにも驚きました。
1500トンの鋼材をアメリカから調達しての
組立は大変だったことと思われますが、さらには
工期短縮で出来たことは技術の高さを物語っていますね。

橋梁をわたる色とりどりの電車画像は被写体として
最高に良いですね~
桃山城とのコラボもとても素敵ですよ!
有難うございました。
  1. 2015/08/24(月) 15:28:15 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

No title

magamikさん 
お住まいの近くにすばらしい橋があるのですネ
地域の皆様に愛されて自慢の橋 教科書にですか

>この橋梁は比較的水量の多い河を無橋脚(一径間)で渡る長大な単純トラス構造の鉄橋・・・

桃山城を入れた写真が好きです
  1. 2015/08/24(月) 20:00:40 |
  2. URL |
  3. はなこ #jsNfsqBI
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます。
この橋を渡るとき、左右の景色を見るのが
大好きです、そういう苦労のもとにかけられた
橋、見事なつくりですね。
橋を見ての景色、どれもこれも素敵です。
桃山城も見えて素晴らしい~
好い所に来られましたね、歴史の宝庫ですね。
いつもあるがとうございます。
  1. 2015/08/25(火) 10:27:44 |
  2. URL |
  3. ムームー #-
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

こんにちわ~
台風15号も無事通過してくれました。
被害にあわれた方々にはお見舞い申しあげます。

澱川橋梁は美しいのでこの界隈でも、目立っております。
これだけのものが1928年、鋼材をアメリッから輸入してでも短期間で完成できたのですから日本の技術は本当に素晴らしいということですよね。

この界隈はウオーキングコースですから列車がやってくるとついつい撮ってしまいます~。
桃山城とのコラボ、これに列車が写るといいなと思っているのですよ。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/08/25(火) 16:09:08 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんにちわ~

いつものウオーキングコースにあるのですよ。
教科書に載るほどの橋だったのです。
その架けられる過程を知り、ますますファンに
なりました~。

お城とのコラボは私もお気に入りですよ!

コメントありがとうございます。
  1. 2015/08/25(火) 16:15:13 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ムームーさん!

こんにちわ~

奈良へ行かれる時などにこの橋を渡りますものね。
当時の方々が大変な苦労の末にできた橋だと思うと
感無量になりますね。

周囲に溶け込んで、どれもそれなりの絵になるように
思いました。

伏見は奥が深いですね。

コメントありがとうございました。



  1. 2015/08/25(火) 16:27:37 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

あるとき出会った高齢のご婦人のひとことが、大きなロマンを生みましたね。
magamik さんの書きこみを読んだだけでも、ほろりとしました。
このトラス橋に人格を感じます。
そんな遠い昔と言ってもいいくらいの時間を経て、未だにがんばっているのですね。
ただの鉄の固まり、組み合わせとは思えません。
なんでもなかった風景が違ったものに見えることっでしょう。
  1. 2015/08/30(日) 12:45:01 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

こんにちわ~

コメントが遅くなり、ごめんなさい。

いつも美しい橋だなと思ってはいましたが、
偶然に出会った方からの言葉で「澱川橋梁」の
生い立ちを知り、携わった皆さんの祈りや思いの
詰まった素晴らしい橋に胸が熱くなりました。

それ以来私にとってこのトラス橋はただの橋では
無くなりました。
目の当たりにするたびに「美しいね!頑張ってるね。」
そういう気持ちでカメラを向けております。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/09/02(水) 14:34:02 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

伏見の街 (66)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (105)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR