ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

藤森神社(勝ち運と馬の神様)あれこれ

ネジバナ
連日の35度を超す猛暑に悲鳴をあげています。
日中のウオーキングはとても無理なので中止です~。

宇治川の土手にはネジバナが咲くと聞いて
楽しみにしていました。
うわさ通り6月中旬頃から可愛らしいピンクの
ネジバナが次々咲きその数の多さに
感動したのでした。
お散歩の方々も道端にかがんで携帯やコンデジで
撮影しておられるのをよく見かけました。










藤森神社(ふじのもりじんじゃ)は京都市伏見区深草に鎮座する神社です。
今から1800年前に神功(じんぐう)皇后によって創建された、皇室とも
ゆかりの深い古社です。

藤の森神社南門

壮大な割拝殿
重量感のある屋根に比べてそれを支える柱が細く、おまけに四面吹き抜けになっています。
宮廷建築の特色と言えるそうですが面白い建物です。

拝殿

本殿は1712年(正徳2年)中御門(なかみかど)天皇より、御所賢所(宮中内侍所)の
建物を賜ったもので、現存する賢所としては最古のものと言われる。
入母屋造りで桧皮葺(ひわだぶき)の屋根を持つ優雅な建物です。

honndenn.gif

また藤森神社は男の子の成長を願う『菖蒲の節句』発祥の神社でもあります。
菖蒲(しょうぶ)は尚武に通じ、尚武は勝負に通じると言われ、勝ち運を呼ぶ神として
信仰を集めています。

武神」を祀るといわれるだけあって、この前を通る大名行列も槍を倒して
敬意をはらったそうですよ。
各家々に飾られる武者人形には藤森の神が宿るといわれてます。

勝ち運と馬の神様として競馬関係者(馬主・騎手等)、また競馬ファンの参拝者も
数多くおられるということです。(淀競馬場があります)

日本書紀の編者であり、日本最初の学者である舎人(とねり)親王も祭神として
祀られていますから、学問の神としての信仰も深いようです。

菖蒲の節句

室町時代から走り馬が行われ、現在は”駈馬神事(かけうましんじ)として受け継がれています。
境内の神馬像は駆馬神事を象徴するものです。

馬の銅像

毎年5月5日に行われる『藤森祭
甲冑・鎧を着飾った武者行列(時代行列)と駈馬(かけうま)神事が奉納されます。

駈馬神事の曲乗りの種類
    ①手綱潜り・・敵矢の降りしきる中、駆ける技
    ②逆乗り・・敵の動作を見ながらかける技
    ③矢払い・・敵矢を打ち払いながら駆ける技
    ④横乗り・・敵に姿を隠して駆ける技
    ⑤逆立ち(杉立ち)・・敵をあざけりながら駆ける技
    ⑥藤下がり・・敵矢の当たったと見せて駆ける技
    ⑦一字書き・・前線より後方へ情報を送りながら駆ける技


(画像はネットよりお借りしました。7枚あります)
駈馬神事

境内には『蒙古塚(もうこつか)』『御旗塚』なるものがあります。

蒙古塚は伝説では蒙古兵の首塚とも言われています。また神功皇后が朝鮮より
凱旋された時、兵器を埋納したところとも言われています。
 
御旗塚は神功皇后の新羅(朝鮮)侵攻の際、軍の中で最も大きな旗を埋納したところと
伝えられています。
塚



塔
宇治川、宇治橋の上流、中の島に見える13重の塔、叡尊がアユの供養にと捧げた塔、洪水のためいくたびとなく塔も壊れたけど今も厳然と立っています。ところが藤森神社の手水鉢の台座がこの塔の一部であり、しかも怪盗石川五右衛門が盗んでここに運んだというのです。
また塔の上から5番目と具体的なのも面白いです。
右はその13重の塔です。


手水鉢連結

境内には3500株の紫陽花も植えられており、開花時期にはお花見に訪れる方々も
大勢おられますよ。
(7枚あります)
ajisai_20150714161059a90.gif

藤森神社境内配置図です。
keidaizu2.jpg
  1. 2015/07/15(水) 16:20:00|
  2. 歴史
  3. | コメント:20
<<ツバメのほのぼの親子愛をみました! | ホーム | 奈良 鹿のあかちゃんも誕生してます>>

コメント

No title

おはようございます

>藤森神社は京都市伏見区深草に鎮座する神社です。今から1800年前に神功(じんぐう)皇后によって創建された、皇室ともゆかりの深い古社・・・

1800年前の建物がきれいに管理されて 感心しました。
お祭りの伝統も生きていて すばらしいです!




  1. 2015/07/16(木) 10:25:33 |
  2. URL |
  3. はなこ #jsNfsqBI
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんにちわ~
台風が近づいてきましたね。
大きな被害がでないことを祈りますね。

藤森神社は1800年前に創建されていますが、
本殿は1712年(正徳2年)中御門(なかみかど)天皇より賜ったと
なってますので賢所としては最古ではありますがそこまでは古くないと
思います。

アンバランスな拝殿は台風などで傾いたりしてその都度修繕されてはいます。

綺麗に保存されていますよね。
お祭りは立派ですので、実際に見てみたいと思っておりますよ

コメントありがとうございました。
  1. 2015/07/16(木) 16:49:02 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

神社の森

藤森神社の総集編ともいうべき、駈馬神事からアジサイまですべてを見せていただきました。
7月に入って、アジサイが旬を越したころ、第一紫陽花苑と馬場との間、近所の大学生らしきお兄ちゃん、お姉ちゃんと小学生ぐらいの男の子、女の子がボール遊びに興じていました。そして、由緒ある神社の境内は、子供たちの歓声に満ちていました。
地域に根付いた身近な鎮守の森が今も健在です。
多様な藤森神社の姿、ありがとうございました。
  1. 2015/07/17(金) 23:17:48 |
  2. URL |
  3. 和樺 #WDtxRn4A
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます。
ネジバナって愛らしいですね、こちらには
たくさん咲くのですねぇ。
愛らしい姿に魅せられますね。
藤森神社は一度行っただけですが、おかげさまで
少し思い出してきました。
皇室とも縁がある立派な神社なんですねぇ~
武者行列と駈馬神事とがあるのですか、知らなかったです。
台石の由来もおもしろいですね。
こうして見せていただくと覚えておけそうですわぁ。
まわりに素晴らしいところがたくさんありますね~
次はどこへって思うだけでわくわくしますね。
いつもありがとうございます。




  1. 2015/07/18(土) 11:11:08 |
  2. URL |
  3. ムームー #-
  4. [ 編集 ]

和樺さん!

こんばんわ~
藤森神社を訪れるのは3度目かな?
双子の孫たちを境内の公園で遊ばせていました。
今回は一人でユックリ見てきました。

地域に根付いた由緒ある神社。
私が訪れた日は近くの園児たちがアジサイのお花を
見に来ていましたよ。
お花は少ないように思いました。遅かったのかも・・

5月5日に行われる藤森祭りを実際に見てみたいですね。

和樺さんはよくおいでになるのですか?
また色々教えてくださいね。

コメントありがとうございました。


  1. 2015/07/18(土) 19:32:19 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ムームーさん!

こんばんわ~

大好きな捩花が宇治川堤防沿いでたくさん見られ
嬉しくなりました。

藤森神社古社だけあって、色々興味をそそられることがたくさんありますね。
特に本殿は賢所として最も古いそうで驚きました。
石川五右衛門のお話も真実かどうかは疑わしいですが面白いですよね。

まだまだ伏見には興味をそそられるところがあると思います。

少しずつ楽しみながら散策いたしますね。
コメントありがとうございました。






  1. 2015/07/18(土) 19:42:50 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは~

毎日猛暑が続いてましたが
本日、関東甲信地方の梅雨明けが宣言されました
暑さに弱い私なので今後が心配です。

ネジバナうまく撮影されてますね~
中には稀ですが、まっすぐに伸びたネジバナ?も
あって以前は良く探してましたよ。
四葉のクローバー見つけるみたいに容易ではないですがね。

藤森神社はとても由緒ある古くて立派な神社なのですね
特に本殿・拝殿などは重量感あって優雅さも見られますね。

境内では迫力満点のアクロバット的な駈馬の神事が見られるのですね
逆乗り・横乗り・逆立ちなど、まさに神技に等しくて
機会が有れば見てみたいものです。

詳しくご紹介くださって有難うございました。
  1. 2015/07/19(日) 16:50:58 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

こんばんわ~
関東甲信越の梅雨明けテレビで見ましたよ。
いつもより早いようですね。
こちらもまもなくでしょう。
猛暑日が続いてしまうと外出も控えてしまいます。
熱中症にはくれぐれも気をつけないといけませんね。

ネジバナ、まれにねじってないのが確かにあります。
たくさん咲いてましたのでねじりがよくわかるのを写してきましたよ。(笑)

藤森神社は古くて立派な神社ですよ。
伏見には淀競馬場もありますので、競馬の神様としても親しまれているようです。

駈馬の神事、テレビでしか見ていませんので一度見に行きたいと思っているのですよ。

コメントありがとうございました。








  1. 2015/07/19(日) 20:40:59 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

藤森神社

!(*^_^*)!MagamiKさん、お早うございま~す!
此方は大した事も無く台風は通過したのですが、あちら此方で大雨を降らせた様ですがお宅は被害は被りませんでしたか?
不幸にして災難に会われた方々には、お見舞いを申しあげます。

@('_')@青い狛犬は珍しいですね~
ご案内、有り難うございます!
居乍らにして見せて頂、参拝させて頂きました。
またのご招待をお待ちしています。

!('_')!今日アップのMyBlogは・・
*天気が悪く撮影に出かけられない日が多いので「以前旅した国内外の旅」の回想録を再編集しましたので、一緒に行った気持ちになって見て頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!ご覧頂いた感想などをお待ちしていま~す!それではまた、バイ・バ~ィ!
  1. 2015/07/20(月) 08:47:35 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんにちわ~
こちらも大したことはなくほっとしました。
伏見を流れる鴨川は夜中に避難勧告のメールが
入り驚きましたよ。
被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

青い狛犬はとても珍しいと思います。
初めて見ました~。

国内外の旅行の回想録ですか!
見せていただきますね~。

コメントありがとうございました。

  1. 2015/07/20(月) 16:03:31 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

藤森神社

magamikさん こんばんは!
こちらは梅雨明け少し前から連日の真夏日で日中出歩くのが体に堪えますね。湿度もあるので汗が蒸発できず熱が籠るからいっそう暑いのでしょうね。

最初にアップのネジバナがとても素敵ですね。どうしてこんな形になるのか不思議ですね。我が庭にもネジバナが沢山咲きましたが、よく観察すると、左巻きと右巻きがあるのですね。どちらが多いのか数えたことがありませんが(笑い)。
藤森神社の名前も今回初めて知りました。京都は、いわゆる観光地と知られる以外にも立派な寺社が沢山あるのですね。流石千年の都ですね。
拝殿の重厚な感じは鎌倉の鶴岡八幡宮の拝殿を思わせますね。本殿も見事な造りですね。青い獅子はとてもユニークですね。このような色の獅子は見たことがないですね。
菖蒲の節句の発祥地が藤森神社ですか。武の神様として名高いのですね。
藤森祭で行われる武者行列と駈馬神事はぜひ見たいですね。馬に乗っての逆立ち、藤下がり、などの妙技は見ていてもハラハラドキドキですね。
蒙古塚もここにあるのですか。たしか2度目の蒙古襲来の前に蒙古から返書を求めてきた使者を北条氏は切り捨てましたからね。その塚でしょうかね。
京都の新たな魅力を案内頂き有難うございました。
  1. 2015/07/20(月) 20:47:36 |
  2. URL |
  3. 高花六無斉 #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるま

私の学生時代の友人があるお寺の住職だったようで時々離れに泊めていただいたことがあるのが
伏見なんです
駈馬神事の曲乗りの種類もこんなにいろいろあって逆乗りや逆立ち

 なんていうのもあるのですね逆立ち
このPCはキーボードがなくマウスで一文字ずつ入れていくので暇人にしかできません

私は今100人に2人という大動脈弁が2枚しかない生まれつきの物が見つかったのでこのままだと後2念で心不全や心筋梗塞であのよい行きを告げられ、自覚症状のないまま、心臓外科で手術も無事に終わり退屈しています
ICUに2日間入ったときはどうなる事かとおもいました



    
  1. 2015/07/21(火) 12:42:57 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんにちわ~
近畿地方は昨日梅雨が明けました。
苦手な京都の夏が始まります~。

ネジバナ宇治川沿いでたくさん見られました。
右巻き左巻きのほかにねじれていないのもありますよ。
沢山ありますので調べるのはちょっと大変です!

藤森神社も全国的には知られてないですが、本当に立派な神社です。
拝殿・本殿共に美しくて重厚な建物は末永く、保存されることを願います。
本殿内の青い獅子は一対は初めて見ました。
珍しいなと思い載せておきました。

菖蒲の節句の発祥地であることも武神を祀っていることから納得できました。

武者行列と駈馬神事は来年、見に行けたらと思っているのですよ。
テレビで見てましたら、失敗される方もおられました。

蒙古塚はおっしゃる通りかもしれませんね。

コメントありがとうございました。













  1. 2015/07/21(火) 19:27:42 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~
病院からコメントを下さったのですね!
ひょっとして入院されているのではと案じては
いたのですよ。
でも腰痛のほうだと思ってましたから・・・

自覚症状がないのによく発見されましたね!
無事手術も終わり、本当にラッキーでしたね~!
私の親友のご主人は心筋梗塞で74歳で亡くなられたのですよ。

ご主人様も安堵なされたことでしょう。
どうぞゆっくり養生なさってくださいね。
頑張り屋さんの花ぐるまさん、まだまだやりたいことが
たくさんおありでしょう。

ブロ友としてのお付き合いも長いですから、とても
身近な存在になってますよ。
元気でブログも再開されるのをいつまでも待ってます。

どうぞくれぐれもお大事になさってくださいね。
大変なところ、コメントくださり、凄く嬉しいです~!。


  1. 2015/07/21(火) 19:43:20 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

多彩な藤森神社

こんにちわ なんという暑さでしょうか… 夏場は調子が良いボクも少々バテ気味です。

個人の名前のような神社の名前は、関東人のボク等初めて知る名前です。
関西と関東、お互い様に地元の歴史などを紹介し合えるのもブログの良さですね。

武神を祀る藤森神社は拝殿、本殿などの佇まいは堂々としたものですね。
藤森祭では流鏑馬に似た駆馬神事なども行われるとの事、武神を祀るだけの事がありますね。
舎人親王も祭神で文武両道の神社かと思えば石川五右衛門の伝説などもあり
その他、紫陽花も綺麗で色々面白そうな神社で興味深く拝見しました。

テンプレートを変更されて、行間に関してはは丁度良く読みやすいですね。
magamikさんの視力は1.2前後の良さと推察できるほどfont-sizeは小さく
あまり視力がよくないボク等には少々小さく感じます。14pxでしょうか?
  1. 2015/07/21(火) 19:50:50 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんばんわ~

関西は昨日梅雨が明けました。
京都独特の蒸し暑さとの戦いの夏になります。
うんざりですよ。

関西の人でも知らない方が多い藤森神社だと思います。
地元の事は他の方々には分かりませんものね。
素晴らしさを知りあえる喜びもあります~。

文武両道の神社ですが、石川五右衛門の伝説は
信じがたいですが面白いです。
また、伏見には淀競馬場がありますので競馬ファンの
お参りも多いそうですよ。
遊具なども置かれ子供たちが遊んでいます。

駈馬神事は一度見てみたいと思ってます。

テンプレートの事ですが、パソコンの上部にあるページ(P)のところで文字サイズを大にしておりますので、そんなに小さくはないですが、詳しいことはよくわかりませんのでお許しくださいね。

コメントありがとうございました。






  1. 2015/07/21(火) 20:21:24 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

追伸

font-size に関して

ボクのほうのHPの文字サイズの設定が「中」になっていました。
その関係でお訪ねしたサイトもその設定が連動しますので
大と中の違いで小さく見たのです。HPの文字サイズをmagamikさんと
同じ「大」にしましたら丁度良い文字の大きさになりました。
勘違いで余計な指摘をしましてたいへん失礼しました。
  1. 2015/07/22(水) 14:08:45 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんにちわ~

いつも丁寧に教えてくださり有難うございます。
それに比べ、教えられる方が今一でなかなか理解できず
申し訳なく思っておりますよ。
これからも宜しくお願いいたします。

わざわざ知らせてくださり、ありがとうございました。

  1. 2015/07/22(水) 15:20:23 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

藤森神社のガイドブックの趣のある、充実した一編でした。
  壁も無ければ筋違もない、しかも細い柱で支えられている拝殿
  曲のり
  手水鉢台石の由来
などなど、神社本来のことのほかにも、面白いことがいっぱいでした。
  1. 2015/07/26(日) 11:22:18 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

こんにちわ~

とても不安定に見える拝殿は見事ですよね~!
実は一年前、訪れたときには台風で傾いたとかで
支えの柱があり、美観を損ねていましたが、今回お邪魔した時にはきちんと直されていました。

駈馬神事は迫力があって面白そうなので一度は
見てみたいと思っているのですよ。

怪盗、石川五右衛門の話は信じがたいですが面白いなと思いました。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/07/28(火) 15:08:43 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

伏見の街 (70)
未分類 (50)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (108)
歴史 (15)
生き物 (19)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR