ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

お地蔵さんとランプ小屋 他

パッションフルーツ 
 我が家のベランダで二年目になる
パッションフルーツに花が咲きました。
花はたった一輪だけで、残念ながら
実にはならず数日で落ちてしまいました!
クダモノトケイソウともいわれており、
トケイソウそっくりの花です。
今では蔓がどんどん伸び、天上にまで達して
しまいました~。







 伏見稲荷界隈にはちょっと聞きなれない『ぬりこべ地蔵』という
お地蔵さんがあります~。
歯痛封じで有名で全国からお願いやらお礼の手紙が届き御堂の中に
積まれていました。
 ぬりこべとは「塗り込め」のことをいい、昔の貴族の邸宅の寝室の事を
いうそうです。
 四周を土壁で塗り込んで、その中に念持物を祀る風習があり、悪鬼を
払って安らぎを得るということから、「病気・痛みを封じ込める」となった
ようです。
特に歯痛にご利益がある地蔵尊として信仰が広まったそうですよ。

magamikも歯の治療中ですので、お参りさせてもらいました。

ぬりこべ地蔵

 もう一つのお地蔵さんはJR稲荷駅から南へ2分ほどのところに位置しておられる。
腹帯(はらおび)地蔵」です。
安産にご利益のあるお地蔵さんで安産で生まれた子も不思議なご利益があって
健康に育つとされています。
 平安時代末期制作の貴重な地蔵菩薩像だそうで、京都府指定文化財に指定
されているそうです。
 たまたま、こちらのお寺(摂取院)の住職さんの依頼で代々、供花のお水替えなどを
されておられるという男性に出会い色々聞かせていただきました。
 明治11年の官設鉄道(現JR奈良線工事)のために今の位置に腹帯地蔵さんは
やむなくお引っ越しをされたそうです。

腹帯地蔵




稲荷駅
 JR奈良線、稲荷駅横に小さな煉瓦つくりの
建物があります。
そこの説明版には次↓のように書かれていました。




国鉄最古の建物 ランプ小屋

旧東海道本線

(施工)明治11年8月21日
(完成)明治13年7月15日
(廃止)大正10年8月1日

 大正10年、現在の東海道本線のルートである膳所~京都間が開通するまでは、旧東海道本線(馬場(膳所)~大谷~山科~稲荷~京都)が東西両京を結ぶ幹線として活躍していました。
 この線区の建設には非常な難工事(山間部を通過する始めての鉄道であったこととトンネルの掘削や丘陵部の切取り築堤など)が伴い当時としては大がかりな土木工事でしたが特筆することは、この工事がそれまで外国人に依存していたことから脱却し、すべて日本人の手により建設が進められたことです。
 明治13年7月14日、明治天皇臨御のもとに開通式を挙行、翌15日、全線開通のはこびとなりました。そして最急行が走破するなど華かな時代を迎えたわけですが、急曲線の連続急勾配に禍いされて大正4年から線路変更工事が開始され、その完成とともに廃線の運命をたどりました。
 「ランプ小屋」は旧東海道線の建物として残ったただ一つのもので、同時に国鉄最古の建物として貴重な遺構の一つとなっております。

ランプ小屋
地図の部分を拡大しました。
旧東海道本線

 その頃の鉄道には電気照明はなく、車内などはランプが用いられていました。
そのための大量の油を保存するためにランプ小屋は造られたのでした。

 準鉄道記念物となってるランプ小屋の広さは約8平方㍍あり、当時の時刻表、
運賃表、汽車の尾灯などが展示されているそうです。
見学するには1週間前に予約する必要があるそうです。

伏見稲荷はこの日も国際色豊かでした~。
修学旅行生もたくさん来てました。
神奈川県から来たという修学旅行生は浴衣姿で
ショッピングを楽しんでいましたよ。
世界一の人気観光地となった伏見稲荷は
今やいつ訪れても賑やかですね!
伏見稲荷









  1. 2015/06/11(木) 22:00:00|
  2. 伏見の街
  3. | コメント:22
<<三室戸寺の紫陽花(京都府宇治市) | ホーム | 親鸞聖人ゆかりの寺・法界寺>>

コメント

交通の要路、伏見の魅力

数日前、京都駅からJR藤森駅まで奈良線に乗りました。
藤森駅は丁度、名神の高架下にあり、現在の名神高速道路は、旧東海道線跡を利用して造られたと、以前に聞いたことを思い出しました。

稲荷駅近くのランプ小屋の地図でいうと、東からきた旧東海道線は、藤森駅の少し南から大きくカーブして、今の奈良線のルートを通り、京都駅に北行していたようです。

伏見は、秀吉の時代から水運で栄え、明治になっても、このように鉄路はまず伏見を通り、さらに琵琶湖疏水を利用した水力発電を使い、国内最初の電車が京都と伏見間に走った交通の要路に当たります。
現在も南北に、JRと2本の私鉄が通り、交通至便地になっています。

京都とは一味も二味も違う発展の歴史を重ねてきた伏見には興味がつきません。

また、近くの藤森神社は、今、アジサイが盛りで、伏見は、自然の素晴らしさも堪能できるところだと思います。

これからもディープな伏見の紹介を楽しませていただきたいと思います。

ありがとうございました。
  1. 2015/06/12(金) 17:52:49 |
  2. URL |
  3. 和樺 #WDtxRn4A
  4. [ 編集 ]

お地蔵様

全国に至るところにお地蔵様がいらっしゃいます
ほんとうに日本人はお地蔵さまを見かけると手を合わせる風習がありますね
私も信心していないのに微笑ましいお地蔵様を見るとやはり手を合わせます

magamikさんはちょうど歯の治療に通っていらっしゃるとのこと、早く治るといいですね
それに、腹帯地蔵さんなんてあるんですね。安産にご利益があり、子供も健康に育つのですね

国鉄最古の建物「ランプ小屋」は初めて見ました
山間部を通る初めての鉄道だったのですね

伏見稲荷も外人さんがいっぱいでしょうね
最近どこへ行っても外人が多いです。私たち山の帰りに温泉によっても最近外人さんが多いのですよ
時代が変わりましたね~

  1. 2015/06/12(金) 20:12:00 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

和樺さん!

こんばんわ~
今回ランプ小屋を調べて旧東海道本線があったことを
初めて知りました。
そしてランプ小屋の必要性も理解できました。
名神高速道路はその跡地を利用したのですか!

私は新婚時代3年間、実は伏見に住んでいました。
丹波橋の竹田街道沿いに住んでおり、夫は路面で電車で
通勤しておりましたし、路面電車の最後の日も見たのですよ。
最終便は花飾りをいっぱいつけて走ってたのをよく覚えております。
伏見の下油懸けには日本で最初の電気鉄道の碑があります。

晩年再び伏見に住む事になり不思議な縁を感じています。
そして歴史の奥深さには驚くばかりです。
本ばかりでなく地元の方からも情報をいただきますので、
元気な間においおい訪ねてみたいと思っているのですよ。

藤森神社は2度ほど訪れましたがアジサイ園があると聞き、
是非訪ねたいと思っていたのですよ。

和樺さんは枚方にお住まいなのに伏見に精通しておられますね。
また色々教えてくださいね。

コメントありがとうございました。


  1. 2015/06/12(金) 21:59:37 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~

ほんとですね、
日本中いたるところにお地蔵さんはおられますね。
どのお地蔵さんもそれなりの謂れがあるのでしょうね。

歯の治療中ですからぬりこべ地蔵さんには思わず
手を合わせてお願いしましたよ(笑)。
腹帯地蔵さん、これがまた立派なお地蔵様でしたよ。
どちらのお地蔵様も時代の流れで余儀なくお引っ越しを
され、今の場所に安置されたようです。

日本最古のランプ小屋は当時は要所要所にあったようですが
今はわずかしか残されていないようです。
小さな建物ですがとても貴重な資料となってますね。

伏見稲荷も日本人より外国の方の方が多いくらいですよ。
温泉も外国の方には人気があると聞いてました。
ここんところ目覚ましく変わりましたね~。
オリンピックに向けてもっと変わると思いますよ。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/06/12(金) 22:23:42 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

道祖神・・・

 集落の、祈願する村の守り神様・・・。

地域を守り、人々も崇めまた安らぎをあたえる地蔵さんでした。

 神社、仏閣すべて心のよりどころであり、崇拝いたします。

  1. 2015/06/13(土) 09:27:19 |
  2. URL |
  3. 古曽部庵 #-
  4. [ 編集 ]

古曽部庵さん!

こんばんわ~

お地蔵さんは身近でとても親しみやすいですね。
昔は各集落に一体はおられたのでしょうか。
それほどよく見かけます。

高槻芥川ではお化粧をされたお地蔵さんを見ました。

手を合わせ拝むことによって心の落ち着きと安らぎを
得られますものね。
伏見にはたくさん手を合わられる神社・仏閣やお地蔵さんが
おられ有り難いです。

コメントありがとうございました。


  1. 2015/06/13(土) 20:21:36 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ぬりこべ地蔵とランプ小屋

!(*^_^*)!MagamiKさん、お早うございま~す!
梅雨に入り、曇りと雨のうっとおしい日が交互に来て体調管理が大変ですね。
今週もお互いに、明るく・元気で・充実した・日々をすごしましょ~!

@('_')@まだ見た事の無いパッションフルーツの実を見て見たい物です。
・ぬりこべ地蔵さんに「病気痛みを封じ込め祈願」を居乍らにしてお願いしました。
・旧国鉄のランプ小屋が今も建っているのには驚き!
国鉄最古の建物遺構を紹介して頂き有り難うございます。

!('_')!MyBlogへお誘い!
・少し遅くなりましたが、世界遺産の島・宮島に有る広島新四国88ヶ所札所に参拝した時の様子をアップしましたので休憩がてらご覧頂ければ幸せます!
!(^^)!何時ものご覧頂いた感想もお待ちしていますネ。それではまた!バイ・バ~ィ!
  1. 2015/06/15(月) 09:26:05 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

ランプ小屋

こんにちは~

今日は梅雨時にしては珍しく吹く風も爽やかで
晴れわったってますよ~
そちらは如何でしょうか。

パッションフルーツは伊豆で以前は毎年300個以上も
結実していて収穫が楽しみでしたが
1昨年からは大きな枝が枯れてしまって
今は2代目ですが木も小さくて、今年も数個しか実ってません。

伊豆では露地植えなので、
暖かい伊豆でも厳冬期には耐えられないのかもね~

国鉄最古の建物 ランプ小屋は珍しいですね
その当時、大量の油を保存するために造られたランプ小屋
なのですね、今も当時のまま保存されていて
時刻表、運賃表、汽車の尾灯なども展示されているとのこと
興味ありますね、訪ねて見てみたいものですよ。

病気・痛みを封じ込める「ぬりべこ地蔵さん」、出来るものなら
私も是非お願いしたいものですよ。

「腹帯(はらおび)地蔵さん」というのも存在するのですね
安産とそのお子さんの成長を願うためのお地蔵さんは
貴重なものですよね。

伏見稲荷はいまや世界的にも有名になったのですね。
観光地はどこもガイジンさんが多いです
浅草仲見世通りなどはまさに外国へ来たみたいに
外人さんでいっぱいですよ。

いろいろご紹介くださって有難うございました。

  1. 2015/06/15(月) 15:53:04 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

No title

magamikさん こんばんは!
こちらは雨はほとんど降りませんが湿度が高い日が続いています。

magamikさんのお家のベランダのパッションフルーツの花が綺麗に咲きましたね。実ができず残念でしたね。もう少し年月が経つと実ができるかもしれませんね。パッションフルーツの花は本当にトケイソウの花とそっくりですね。我が家のトケイソウも毎日どんどん咲いています。
ぬりこべ地蔵の話は初めて聞きました。歯痛を塗り込める効果があるのですか。全国から沢山のお礼の手紙が来るとは精神的に効果があったのでしょうね。昔は歯の治療は相当の痛みを伴いましたから、歯痛から逃れる願望が強かったのでしょうね。地蔵様が頭に赤い布を巻いている姿が人々に代わり歯痛に耐えているように見えますよ。

出産は女性にとっては大仕事ですから安産を願う気持ちは強かったのですね。腹帯地蔵に願いを込める気持ちは今も昔も変わらないでしょうね。
国鉄最古の建物 ランプ小屋の事も初めて知りました。今のような重機がなかった時代の工事は大変だったと思います。赤いレンガ造りが歴史を表していますね。

伏見稲荷は多くの修学旅行生と観光客で人気がありますね。観光客の中には外国からのお客さんも見られるようですね。私も4月の京都旅行で、沢山の外国からのお客をみました。2020年には2000万人訪れるとの予測。マナーを守ったお客さんが欲しいですね。

  1. 2015/06/15(月) 20:51:41 |
  2. URL |
  3. 高花六無斉 #-
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんばんわ~

梅雨ですから仕方ないですが朝陽を撮影しようと
早朝に宇治川まで出かけますが山の上に雲がかかり
さっぱり撮れずがっかりしてますよ。
体調管理しっかりしなくてはいけませんね。

パッションフルーツの実、期待したのですが駄目でした~。
ぬりこめ地蔵さんは大変な人気のようですよ。
私もお願いしてきました~!
ランプ小屋は小さな建物ですが、大変貴重な建物でした。
わずかしか残されていないそうですよ。

お誘いありがとうございます。
楽しみにお邪魔させていただきますね。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/06/15(月) 21:55:17 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

こんばんわ~
こちらは午前中曇りで午後は晴れてきました。
京都特有の蒸し暑さはありますよ。

パッションフルーツ、ベランダに置いたままです、
葉はどんどん茂りますが花はたったの1個でした。
初めてなので孫たちも大喜びで、嬉しかったですが
やはり実が見てみたいですね。
鉢植えですからたくさんは望んではいないのですが・・

「ぬりこべ地蔵」さん、はたやんさんの事、次回行きました折には
絶対にお願いしときますね!
お任せください~!

「腹帯地蔵」さんもありで、ちょっと驚きました。
京都市は出生率が全国のワースト2だそうでお地蔵さんも
悲しんでおられるでしょう。

伏見稲荷は昔と違っていつも賑わってますよ。
いろんな言葉が飛び交ってます。
いよいよ観光国日本の到来ですね!

コメントありがとうございました。
  1. 2015/06/15(月) 22:13:30 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

ぬりこべ地蔵、腹帯地蔵そして国鉄最古の建物であるランプ小屋、今回も
面白いものを紹介していただけました。
この街の人にとっては見なれたもので、当たり前のものと言うか、それほどのものと
思っているのかも知れませんが、いえいえそういうものでなく、magamik さんが新しい
目で外部の人に紹介されていることは、大きな意味のあることだと思います。
  1. 2015/06/15(月) 22:46:03 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんばんわ~

こちらは宇治川の水が増えてますから、
そこそこ降っているのでしょう。

パッションフルーツの花がトケイソウそっくりなので
調べましたら仲間でした。
孫たちも期待してくるたびに見ていましたが残念でした~!

ぬりこべ地蔵さんのお堂の中にはたくさんのはがきが
積まれてましたよ。
歯痛もつらいですし、治療もまた辛いですよ。
ぬりこべ地蔵さんが身代わりになってくださってるのですね。

出産で命を落とされる女性も結構おられますから、怖いですね。
今も御産が軽く済むようにお願いに来られていると思います。
それにしても京都市は出生率が全国のワースト2で知事さんや
市長さんは先を案じあの手この手を考えておられます。

magamikも旧東海道本線の事もランプ小屋の事も知りませんでした。
小さな小屋ですが、旧国鉄時代を知る貴重な建物となってますね。
予約しないと中を見せてもらえないのはちょっと残念です。

伏見稲荷も今や人気でいつも賑わっています。
修学旅行生もたくさん来てました。
前回訪れたときにはスペインから来たという女性に
会いましたよ。
通訳を通してしばらくお話しました。

2000万人ものお客様がきてくださるのはありがたいですが
マナーの良いお客様であってほしいですよね。

コメントありがとうございました。





  1. 2015/06/15(月) 22:54:49 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

地蔵尊やランプ小屋

こんばんわ 梅雨に入り、やはり恐れていた豪雨被害や不安定な天候で、九州は豪雨に
関東北部では竜巻に近い突風まで起こっています。
九州や群馬の被災地の方々には心からお見舞い申し上げます。

毎回寺社など京都らしい記事を掲載されるので色々勉強になります。
お地蔵さんは地蔵尊を親しみを込めて呼んだのですね。それだけ民間信仰として
庶民には馴染み深い対象ですよね。お地蔵さんを知らない人はおよそないでしょう。

地蔵尊は本来は大地の力を育む慈悲の菩薩様なんですね。道祖神の性格を持ち
子供の守り神として信仰されています。腹帯地蔵はその現れでしょうね。

お地蔵さんも京都におはすと歴史が古いですね。国鉄最古の建物「ランプ小屋」など
お地蔵さんの歴史と同様いかにも京都ならではの文化遺産ですね。
伏見稲荷など味わいのある建築物ですが、建物だけでなく宗教的な内容の知識はボクなど不得手でこうした記事に接すると、ちょっぴりプレッシャーになります。
  1. 2015/06/15(月) 23:49:10 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

satoyamさん!

こんにちわ~

ウオーキングかねてカメラ片手に写真を撮ってますと、よく声をかけられます。
たいていは地元の方です。
野草、樹木、鳥、川魚、そして伏見の歴史などなど話は多岐にわたります。
仰るように地元の方には当たり前のことですけど新参者にとってはとっても
面白く興味深いものです~。
伏見は古い街ですからいろんなものがあり、老老介護の身でも短時間で往復できますから、自分の健康管理もかねて楽しんでしています。
やってることはささやかなことですのに大きなことと言ってくださるのはsatoyamaさんだからだと思いますよ。ありがたいことです。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/06/16(火) 15:45:03 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんにちわ~
豪雨や突風のニュースがテレビ画面から伝わってきます。
被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。
これ以上の被害が出ないことを祈るのみです。

京都(関西)では神社・仏閣などにも親しみを込めて、”さん”とか”はん”をつけて呼ぶのが普通になっていますね。
関東方面の方にはおかしいかもしれませんが・・(笑)

京都にもたくさんのお地蔵さんがあり、とても大切にしておられます。
8月になりますと子供たちのための地蔵盆というお祭りがあるのですよ。
大変盛んでしたが少子化の影響で減ってきてるようにおもいます。
松ぼっくりさんの仰る通りですよね。

国鉄最古の「ランプ小屋」については私自身良い勉強になりましたね。

伏見稲荷は商売繁盛のお稲荷さんで、あの赤い鳥居は全て寄贈です。
鳥居の大きさによってお値段もちがいますね。
五穀豊穣の神でもありますので、スズメは大切な米を食べてしまうから
捕って食べてしまえというのでスズメの焼き鳥が売られているそうです。
店先で焼いてるのを見かけますが食べてみようとは思わないです~。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/06/16(火) 16:16:47 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

来訪コメントのお礼とお誘い

!('_')!MagamiKさん、お早うございま~す!
何時もMyブログやDBにお越し頂き、御覧頂いた感想やコメントを有り難うございます!
投稿の励みに成り嬉しいで~す!

(ー_ー)!!今朝、食事をしていまして前の差し歯が外れか;めなくなったのでこの後、歯医者に行きますので帰りましてからゆっくりとお邪魔させて頂きますネ。
☆・まずは来訪のお礼まで!それではまた後程!

@('_')@今日もブログはUpしていますのでご覧頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!感想やご意見などもお待ちしていま~す!
  1. 2015/06/17(水) 08:01:17 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんばんわ~

天候がとっても不安定になっています~。
各地に大きな被害が出ないことを祈ります。

歯大変ですね。
すぐに直すことが出来ましたでしょうか?
ぬりこべ地蔵さんにお願いしなくては~。

そちらへもまたお邪魔させていただきます。
わざわざありがとうございました。
  1. 2015/06/17(水) 19:17:35 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

パッションフルーツの花が咲きましたネ
わが家も実がつきポンポン玉くらいに育って 楽しんでます
昨年はトケイソウでしたがパッションフルーツで花と実 二重の楽しみです
  1. 2015/06/18(木) 09:55:58 |
  2. URL |
  3. はなこ #jsNfsqBI
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんにちわ~

パッションフルーツ実がついてポンポン玉くらいに育ってるの?
楽しみですね!!羨ましいです~。
一度UPして見せてくださいね。
我が家も来年は実がついてくれるかしら?
期待したいです。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/06/18(木) 14:30:45 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
トケイソウかと思いました、綺麗なお花ですねぇ。
どんなお味がするのでしょう~
旧国鉄のランプ小屋があるのですね、知らなかったです。
伏見ってやっぱり秀吉さんがつくられただけあって
歴史がたくさんありますね。
町の名前も武士たちの名前がありますし
当時栄えた名残があちらこちらに
今も息づいてて楽しみですね。
南の方はあまり行かないので
こちらで見せていただくと嬉しいです。
今の時期、藤の森で紫陽花を見たのを
思い出します。
いつもありがとうございます。
  1. 2015/06/18(木) 14:55:37 |
  2. URL |
  3. ムームー #-
  4. [ 編集 ]

ムームーさん!

こんばんわ~

トケイソウそっくりなお花で驚きましたよ。
まだ食べたことがないので分からないのですが
美味しいそうですよ~。

旧国鉄のランプ小屋は小さな建物ですので、案内板を
読まなかったら見過ごしてしまいますね。
国鉄最古の建造物というので
これまた驚きでした。
伏見の街は新参者にとってはとっても興味深い街ですね。
藤の森神社はアジサイの季節には訪れていませんので
行ってみたいと思っています~。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/06/19(金) 20:28:58 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (102)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR