ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

オオカワヂシャ(特定外来生物)

29日、祭日の「昭和の日」25℃を越す夏日となっております。

散歩中に愛らしい花を見つけました。
名前が分からず調べてみましたら、「オオカワヂシャ」ゴマノハグサ科、
ヨーロッパからアジア北部原産の帰化植物でした。
そこまでは良かったのですが、『特定外来生物』に指定されてました。

特定外来生物とはどのようなものをさすかというと、
外来生物(海外起源の外来種)であって、生態系、人の生命・身体、
農林水産業へ被害を及ぼすもの又は及ぼす恐れのあるものの中から
指定されるということです。
特定外来生物はいきているものに限られ、個体だけではなく、卵、種子
器官なども含まれるそうですよ。

オオカワヂシャは近畿地方で増加し、これに圧迫されて在来種のカワヂシャが
減少している地域では絶滅が危惧されているということです。


(オオカワヂシャ、3枚のアニメになってますよ)
1430228372Vk_CqyUXjHbEMXz1430228370.gif

↓は在来種のカワヂシャ、(ゴマノハグサ科)川岸や田んぼの縁などの湿ったところに
生える二年草、高さは10~50㎝でオオカワジシャより全体に小ぶりです。
(画像はネットよりお借りしました。)
kawajisyaQ1.jpg

特定外来生物に指定されている
オオキンケイギク アレチウリ ミズヒマワリ オオハンゴソウ 
 オオキンケイギク アレチウリ mizuhimawari1t.jpg オオハンゴソウ

※ 外来生物法
  特定外来生物による生態系などに係る被害の防止に関する日本の法律。
  2005年6月1日に施工された。

  特定外来生物は植物に限らず、哺乳類、鳥類、爬虫類、魚類、昆虫類など
  色々あります。  




  1. 2015/04/29(水) 16:00:00|
  2. | コメント:20
<<京都東映太秦映画村 | ホーム | 鳥羽伏見の戦いの地>>

コメント

No title

薄紫の可憐な花 「オオカワヂシャ」 『特定外来生物』でしたか
日本の在来種より繁殖力が強いのでしょうか?

海外旅行の時 空港の検疫所で植物の苗や種を持っていないかと厳重なチエックを受けましたが
難しい問題ですネ

アルゼンチンアリは1993年 広島県廿日市で初めて採取されました。
廿日市には輸入材木港があるので卵の状態で検疫をすり抜けたのかと残念なことです。
  1. 2015/04/30(木) 20:44:59 |
  2. URL |
  3. はなこ #jsNfsqBI
  4. [ 編集 ]

特定外来生物

特定外来生物には増えすぎて困るものもあれば希少価値になるものも場所によってはあるのですね
オオカワヂシャは可愛い花で色も素敵ですが~なんとなくキツネノマゴを長くしたような花ですね
こちらでは見かけませんがそういえばオオキンケイギクもアレチウリもオオハンゴンソウもよく見かけます

ミズヒマワリは後で調べてみます
アメリカのどこの州かは知りませんが日本の万両は特定外来生物になっています
私の家でも増えて仕方がなく、いつも抜いている始末です
種は多分鳥が運んできたものと思われます

動物も植物も適当に~というのが難しいですね
私の庭でも増えすぎて困るものはどんどん抜いていますし、それがだんだん拡大していくと
特定外来生物になるんですものね
  1. 2015/04/30(木) 20:57:17 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

おはようございます。
オオカワヂシャは在来種より大型で繁殖力は強く
在来種を駆逐したり、交配種(雑種)が出来てしまうそうです。

アルゼンチンアリは廿日市から広がったようですね。
伏見でも広がり、駆除に苦労しておられるようです。

今は昔と違い世界中と行き来しますから難しい問題に
なってきましたね。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/05/01(金) 08:48:22 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

特定外来生物指定

おはようございます

オオカワヂシャも特定外来生物に指定されてるのですね、

特定外来生物に指定されてる動植物は本当に多いですよね、
生態系に人間生活の上でも影響が出てるようです。

野鳥では私も良く撮影するガビチョウ、ソシチョウも指定野鳥ですね
美しい鳥なんですがね、
又アレチウリ、イタチハギ、オオキンケイギクなども何時もの散策場所に
咲いてますね。

これらは繁殖力が強くて在来種が駆逐されていくのを
見過ごすわけにはいきませんね。
根本的対策が急務なのでは無いでしょうかね。

  1. 2015/05/01(金) 09:10:21 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

おはようございます。

オオカワヂシャはとても可愛い花です。
ゴマノハグサ科ですからキツネノマゴとは仲間だと思います。
繁殖力が旺盛で在来種を駆逐したり、雑種を作ってしまうようです。

オオキンケイギクやオオハンゴンソウはこちらではあまり見かけないですが
アレチウリは見かけますね。
ミズヒマワリは高槻の芥川でものすごく繁殖し、ボランティアの方が
懸命に引き抜いていましたよ。

アメリカでは日本の葛が繁殖しすぎて困っていると聞きましたが万両もですか!

今、高瀬川では巨大ネズミのヌートリアが増えています。

適当に~というのは難しいですね!
人間が手を加えないと駄目なんでしょうか?

コメントありがとうございました。
  1. 2015/05/01(金) 09:18:16 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

おはようございます。

オオカワヂシャとても可愛いので調べてましたら、
特定外来生物だったのですよ。

日本の生態系が変わってしまうのはやはり困りますものね。
鳥さんなどはペットとして飼われていたものかもしれませんね。

そちらでもいろんな特定外来生物の花が咲いているのですね。

一時とても困ったセイタカアワダチソウが少なくなりました。
聞くところによるとカヤに圧迫されて繁殖できにくくなってる
そうですよ。
こんな具合に天敵が現れるとよいのですが~。

駆逐されてしまってからでは遅いですから、
特定外来生物をもっとみんなに知らせて協力を
得ないと難しいのではと思うのですが。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/05/01(金) 09:32:33 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

自然のめぐみ・・・

 花の、心はさまざまなれど・・・

その、美しさについみとれます。

 されど、花や鳥などの被害は防止しなけねばなりません。

自然の摂理であります。色付きの文字
  1. 2015/05/01(金) 11:01:22 |
  2. URL |
  3. 古曽部庵 #-
  4. [ 編集 ]

古曽部庵さん!

こんにちわ~
急に暑くなりました。
散歩の時間帯も考えないといけないほどです。

精一杯咲き誇る花たちは美しくて愛らしいですよね。
しかし、日本の在来種の存在を脅かすものは困ります。
大切に守らなければいけないものは守らないと。

あまりにも花・鳥・動物などなど外来種が増えすぎて難しい
問題になってきました。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/05/01(金) 15:50:47 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

オオカワヂシャ(特定外来生物)

オオカワヂシャ(特定外来生物)・・初めて聞く名前です。こんな目立たない野の草花にまで目配りされる貴女の観察眼に敬意を表します。在来種のカワヂシャとのせめぎ合いなんですね。
  1. 2015/05/01(金) 22:56:40 |
  2. URL |
  3. なりひら #DhbrllUw
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます。
可愛いお花ですねぇ~
外来種なんですね、繁殖力が強くて
在来種がまけてしまうのでしょうねぇ。
植物だけではなくて、今は色々な
分野にまで及ぶのですね。
お花が好きな私には可愛そうな気もします。
これも仕方がないことでしょうね。
いつもありがとうございます♪
  1. 2015/05/02(土) 04:48:24 |
  2. URL |
  3. ムームー #-
  4. [ 編集 ]

外来生物

こんにちわ 日中は暑いくらいですが朝夕は涼しく快適ですね。
こんなセリフはもっと先の7月頃に言った気がしますので、
やはり異常気象ですね。エルニーニョの関係でしょうか。

「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」というのがあるのは
知っていましたがmagamikさんが簡潔に纏めるてくださって良く理解できました。 
自然界においては実に外来生物の生命力が旺盛で、日本の在来種が駆逐されてしまいますね。
何年か前、講師の研究者と那珂川のある地域で散策がてらの勉強会に参加し、
記事にもしましたがその際に目にした草木の60%以上が外来種と聞いて驚いたものです。

渓流釣においてもとんでもないトラウトが釣れて、大きいので糸を切られたことも何度かあります。
琵琶湖産鮎の稚魚に混じった外来の魚が放流の際に全国に広がってしまいます。
生態系に多大な悪影響があるのは困ったもので、それを知りながら飼育できなくなって
川や池に放棄するなどマナーの悪さも目立ちます。在来の純潔種を大切にしたいですね。
  1. 2015/05/02(土) 12:39:31 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

なりひらさん!

こんにちわ~

今朝は6時過ぎに散歩に行きましたが、
暑くて汗が出ましたよ。

小さな野の花が好きですので、つい目がいってしまうのですよ。
とっても愛らしいお花ですが、在来種のカワヂシャはせめぎあいには
負けてしまうそうです。

ほかにもいろんなものがあり、これからはどうなるのでしょうか。
気になるところです~~。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/05/02(土) 13:39:01 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ムームーさん!

こんにちわ~

一挙に夏の陽気になってますね~!
暑すぎますよ。

オオカワヂシャ、可愛いお花でしょ!
お花好きには忍びないですが、在来種が
絶滅するのは困りますものね。
こちらでは川中をヌートリア(巨大ネズミ)が泳いでいますし、
カメも在来種のクサガメはほとんど見られず、ミドリガメが
いっぱいいます。
この先どうなるのでしょうかね。

コメントありがとうございました。


  1. 2015/05/02(土) 13:48:30 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんにちわ~
こちらは朝起きてベランダの温度計をみますと、
AM6時過ぎ18℃もあるのですよ。
午後には30℃になります~。
この夏も猛暑になるのでしょうか?

最近は外来種が多くて日本の在来種はどうなるの?と思ってしまいます。
淡水魚の世界も外来種に侵されつつありますよね。
ペットとして飼育していたものを池や川に捨てたりするから余計に
厄介なことになってますね。
熱帯魚のグッピーなども側溝などで育ってますよ。
ミドリガメも大きくなりますね。在来種のクサガメが観光地の池にも
見当たらないほどです。

昆虫の世界でも雑種が結構増えてるそうですよ。
純粋な在来種が近い将来見られなくなってしまいそうですね。
とっても気になります。

コメントありがとうございまいた。
  1. 2015/05/02(土) 14:00:50 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

オオカワヂシャの繁茂

magamikさん こんばんは!
最近の陽気は初夏を通り越して真夏の感がありますね。外にいると真上からの強い日差しに眩暈を感じますね。

オオカワヂシャはフウロに似たとても愛らしく見える花ですね。この花が生命力が強く、在来種の花々に悪い影響を与える特定外来種とは驚きですね。しかし、現在野の花でも外来種のものが沢山見かけます。magamikさんがアップされたオオキンケイギク アレチウリ ミズヒマワリ オオハンゴソウの他にも西洋タンポポ、ブタクサなどが目立ちますね。もうすっかり日本に根付いているものも沢山見かけます。

わが北総地方の印旛沼でもカミツキガメが繁殖し、在来の鯉、フナなどを食べつくすので困っていますよ。
鎌倉の森ではタイワンリスが在来種をくちくしているようです。

世界がグローバル化している現在、人や貿易の荷物と一緒に着いてくる種などが原因になるものもありますね。

駆逐は無理でも、なんとかして在来種との共存をはかって欲しいですね。
  1. 2015/05/02(土) 21:00:08 |
  2. URL |
  3. 高花六無斉 #-
  4. [ 編集 ]

オオカワジシャ

!(*^_^*)!MagamiKさん、お早うございま~す!
小生のPCの調子が悪い中、お越し頂き有り難うございました。
GWも入りご子息の帰省で楽しくお忙しい日をお過ごしの事と思います!

@('_')@見かけた事が有り名前が判らなかったのですが「オオカワジシャ」と言うのですね。
それにしても外来種って繁殖力が凄いですね。
天気が急変する中、体調管理を十分して残りのGWを過ごしましょ~ネ

”('_')”今日は地元の「れんげ祭り」に行って来ましたので、音楽を聴きながら一服して頂ければ幸せま~す!
!(^^)!何時ものご覧になった感想などを頂くのを楽しみにしています。バイ・バ~ィ!!
  1. 2015/05/04(月) 08:29:32 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんにちわ~!
横浜の長男が帰省しておりましたのでコメントが
遅くなってしまいました。
陽ざしが厳しくて午後の散歩は控えておりますよ。

オオカワヂシャは愛らしくてか弱く見えますがなかなか頼もしいですね。
最近では外来種のおおさにも驚きますね。

西洋タンポポは花がいつでも咲き、おまけに自家受粉までできてしまいますから、
繁殖力は凄いですね。
カミツキガメは恐ろしい存在ですね~!
タイワンリス、こちらではまだ見かけませんがいづれやってくるかもしれませんね。

駆逐はもはや難しいかもしれませんね。
仰るように在来種との共存をはかる方法を考えた方が良いかもしれませんね。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/05/05(火) 16:21:56 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんにちわ~
帰省していた息子も帰り、一息ついてるところです。

オオカワヂシャそちらでも見かけますか。
昨日は雨もようでしたが、今日は厳しい日差しです。
体調管理が難しくなってきましたよ。

レンゲ祭りなるものがあるのですか?
後ほどうかがわせていただきますね。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/05/05(火) 16:28:43 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

日本名はどう書くのでしょうか。
大河じしゃ、川じしゃと書くのでしょうか。
大河じしゃなら、いかにも勢力が大きそうですが、
写真で見る限りでは可憐な花ですね。
なにによらず、外来種は強いのですね。
  1. 2015/05/06(水) 00:45:28 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

おはおうございます。
オオカワヂシャは漢字では「大川苣」と書きます。
とっても可憐な花で好みなんですが繁殖力は
おおせいのようです。
天敵がいないとどんどん増えるようですよ。
困ったことですね~。

コメントありがとうございました。
  1. 2015/05/07(木) 09:24:34 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

伏見の街 (71)
未分類 (50)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (111)
歴史 (15)
生き物 (19)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR