ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

初秋の三室戸寺(京都)

今日は18日、9月も半ばを過ぎ朝夕すっかり涼しくなりました。

二日前突然パソコンがネットとつながらなくなってしまい、真っ青です~。
何度試してもつながらないので今朝J:COMにSOSのTel.
無事つながりほっとしました。(*^-^*)

さて10日、京都府宇治市に位置する三室戸寺(みむろとじ)へ行ってみました。
このお寺は西国観音霊場十番札所となってます。

三室戸寺山門2

5000坪の大庭園の二万株のツツジと一千株のシャクナゲ(5月)、一万株のアジサイ
(6月)は見事でその時期、境内は人・人でいっぱいになります~。


三室戸寺 本殿

本殿前の鉢植えのハスは時節柄ほぼ終わっており、残り花が数輪みられました。

鐘楼と三重塔

magamikは緑の山々に映える全高16mの三重塔に魅了されてしまいます。

咲いてる花は少ないですがお参りもゆっくりできましたし、枯山水庭園、池泉庭園などを
心置きなく観賞できました。

デジブックにまとめてみましたので見ていただければ嬉しいです。



三室戸寺案内図

それでも山門を出るころには、観光バスが2台やってきました。
幟を手にしたガイドさんの後ろには外国のお客様の姿がありました。
  1. 2014/09/18(木) 16:30:00|
  2. おでかけ
  3. | コメント:14
<<彼岸花&秋桜 | ホーム | 京都伏見 淀城跡>>

コメント

三室戸寺

おはようございます
三室戸寺は京阪でいつも通っているのに降りたことはありません
今秋には秋に京都へ行く予定ですが、なかなかホテルがままならず仕方なくツアーに参加することになり、また三室戸寺には行けません

深草に泊まれば近いので、来年の紫陽花の時期に行ってみたいと思いました
別の方のブログで三室戸寺の紫陽花を見せて頂いたことがあり、その時からず~っと行ってみたいなあと思っていました

鎌倉の明月院も凄いのですが、矢張り京都となると、ちょっと気合を入れて行かないといけませんからね

三門から入って行って~三重塔や阿弥陀堂、枯山水のお庭、そこには秋の風情がいっぱいでギボウシのお花が趣を添えていますね~
magamik.さんの編集がすごく素敵です
この石楠花は家にあるのと同じ、割合返り咲きが好きな種類です
素敵な三室戸寺を有難うございました
  1. 2014/09/19(金) 09:39:54 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます
京都府宇治市に位置する三室戸寺 広い境内に四季折々の花・・・蓮は鉢植えなんですネ
スケッチもされましたか?
  1. 2014/09/19(金) 10:09:22 |
  2. URL |
  3. はなこ #3VsfAcZc
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~
三室戸寺は京阪三室戸寺駅より徒歩で10分くらいで行けます。
5000坪の庭園も綺麗に整備され、いつ訪れてもそれなりに美しいです。

ヒラドツツジやアジサイと杉の木とのコラボが素敵だなと思います。
どの季節が一番良いかと言えばアジサイかもしれませんね。
50種類あると書かれていましたから~。

私はとても行きやすくなりましたので、季節をかえて出かけてみようと
思ってます。
夫の事もありますので3時間で往復できるところへ出かけています。

あのシャクナゲは返り咲きが好きな種類ですか。
季節外れにみられてラッキーでしたよ。

コメントありがとうございました。








  1. 2014/09/19(金) 21:55:55 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんばんわ~
三室戸寺は今や花の寺として名が通ってるように思います。
四季折々の花には癒されますね。
蓮は鉢植えがたくさん並べられていますが手入れが良いのでしょうね、
立派に咲きますよ。
スケッチは京都に移ってからはサボってしてないです~。
最近はお絵かき禁止のところが増えていますね。
マナーの悪さと通る方々の邪魔になるからだと思います。

コメントありがとうございました。
  1. 2014/09/19(金) 22:08:22 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

三室戸寺

こんばんわ 秋の深まりゆく今日この頃ですね。

京都にお住まいを移されると必然的? というかどうしても寺社ずきますね。
ボクなどは嫌いではないし、初めて知る寺院の案内を興味深く拝見しました。

デジブックでの美しい写真の数々、三重塔など見事ですね。
現在咲いている花が少なくても季節の花たちは多いようですね。ツツジなども。
京都の寺院は建物だけでなくどこの庭園も美しいです。

ボクのほう、デジブックは今後たぶん使用しないと思います。
有料会員脱退を連絡した時のオーナーの感じがあまり良くなかったので・・・
それに無料でアップした際の姑息な画面表示にはガッカリしました。
  1. 2014/09/20(土) 18:53:02 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

三室戸寺の秋

magamikさん こんばんは!
今年は秋が順調にやってきましたね。9月に入ってから。こちらは真夏日が例年に比べ少ないです。

初秋の三室戸寺を素晴らしい画像で紹介くださり有難うございました。アジサイの寺として有名な三室戸寺には一度は行きたいと思っていましたがいまだ実現していません。magamikさんのブログを拝見し、近々訪問したくなりました。

明るい山門をくぐると秋の素敵な花が迎えてくれたのですね。季節の花の萩(最近では温暖化の影響か夏に咲きますが)、紫のヤブラン、シュウメイギクなどには癒されますね。
本堂の前の蓮池では最盛期は見事な花が見られるでしょうね。紫陽花の季節に訪れるとひょっとしたら蓮の花も見られるかもしれませんね(無理かな)。豪華に咲くシャクナゲも同時に見られたら最高ですね。
三重塔や阿弥陀堂、枯山水の庭も見ごたえがありますね。特に三重塔が背後の緑の山並みに映えていますね。
狛犬の代わりの駒兎、駒蛇は初めて見ました。いろんな神社を訪れていますが、このようなものは見たことがないですね。
新たな京都の魅力を教えてくださり有難うございました。
  1. 2014/09/20(土) 20:27:19 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんばんわ~
今年は秋が急速に深まっていくような気がします~。
紅葉も早いかもしれませんね。

京都は何と言っても寺社が多いですし、建物も庭も綺麗ですから、
四季折々訪れたくなります。
お参りした後にゆっくり庭園を散策すると心穏やかになれます。

DB残念ですね。
私はDBを作るのも見るのも楽しいのでもうしばらく続けようと思っていますよ。
動画やほかにもいろんな方法がありますから、嫌な思いをしてまでする必要は
全くないと思います。

コメントありがとうございました。







  1. 2014/09/20(土) 21:22:28 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんばんわ~
蒸し暑い京都でも長袖が必要になってきました。
厳しい残暑を気にしてましたので、ほっとしてます~。

三室戸寺はアジサイの寺として有名ですが最近ではいつ訪れても
良いように美しく整備されています。
ツツジはヒラドツツジですがピンクの絨毯は圧巻です。
アジサイの頃タイミングが良いといろんなお花が見られるかもしれませんね。

阿弥陀堂の美しい姿も良いですし、小ぶりながら三重塔が背後の山並みに映えて
素敵でお気に入りなんですよ。

狛牛は以前からありましたが狛兎と狛蛇は最近できました。
狛兎の中には卵型をした石が入ってまして、縦に立てると縁起が良いというものです。
ちょっと不自然な気もしますが謂れはあるようです~。
お役に立てましたでしょうか。


コメントありがとうございました。








  1. 2014/09/20(土) 21:58:05 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

なんとも小粋なお寺ですね。
時代、立地の差を強く感じます。
シンプルな山門、
三重塔の立つ位置、背景、
二層の本殿の、重厚でありながらも軽妙に見える造り、
そしてなんといっても庭園の美しさ、
奈良の、奈良時代のお寺と大きな違いが有りますね。
見せていただいて、心安らぎました。
  1. 2014/09/21(日) 10:20:02 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

こんばんわ~
三室戸寺は約1200年前光仁天皇の勅願によって千住観世音菩薩を
本尊として創建されたそうです。
今の本堂は120年前に建立されたそうです。

私は三重塔が山を背景にして、より美しく見えるように建てられているところが
素晴らしいと思ってます。

池泉庭園、枯山水庭園、紫陽花庭園、つつじ庭園と色々観賞できます。
これからは紅葉が楽しめます。

奈良時代のお寺との大きな違い・・・そういったことも考えながら、これからは
寺社を見てみたいと思います。

コメントありがとうございました。







  1. 2014/09/21(日) 19:54:40 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

初秋の三室戸寺

!(*^_^*)!Magamikさん、お早うございま~す!
彼岸の頃に成ると彼岸花があちら此方で咲始めていますが、ご先祖様へのお墓参りは済まされましたか?
今日有るのも先祖のお蔭と感謝し、今週も元気でお互いに過ごしましょ~!
ーーToYouPCへ!-
☆突然のPCの異変には驚かれたでショ~ネ。
でも早く治って良かったですね。
西国十番札所を懐かしく思いお越しながら見せて頂ました。
ご紹介を有り難うございました。
ーーMyBlogにお誘い!--
('_')今朝はお蔵入りしていた我が町の「宮島管弦祭」の様子を再編集しアップして見ましたのでお付き合い頂ければ幸せます。
('_')御覧頂いた感想やご意見を頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!
!(^^)!それではまた!・・・バイ・バ~ィ!!
  1. 2014/09/22(月) 08:42:44 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840のGooブログ #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

おはようございます。

新天地での生活、ヒガンバナハ見られないのかと思っておりましたら、
突然赤い花がちょこちょこ見られ、散歩も楽しくなってます。
パソコンがネットとつながらなくなったときはあわてました~

三室戸寺懐かしく見ていただけ、良かったです。

またお邪魔させていただきます。
コメントありがとうございました。
  1. 2014/09/22(月) 09:55:15 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

古刹・・・

 まさに、古都の寺社ですね。山里を、背にして鮮やかな庭園は観光のお客さんにはいいお寺です。

数年前、宇治川の土手で「浮舟」を謡いました。源氏物語の、浮舟は宇治に住み薫大将と姉君の夫と物のまぎれがあ

り宇治川に身をなげられたという謡です。

 この、お寺にも身をよせたことでしょう。
  1. 2014/09/22(月) 19:15:16 |
  2. URL |
  3. 古曾部庵 #-
  4. [ 編集 ]

古曽部庵さん!

こんばんわ~
三室戸寺は西国観音参りをされる方だけではなく、バックの山々を
背景に、広大な境内の美しい庭は観光の場としても人気ですね。

宇治川の土手で「浮舟」を謡われたのですか!
どんなに素晴らしかったことでしょう!
お聞きしたかったです~。

三室戸寺も大変近くなりましたので、機会を見つけてお参り方々
出かけてみようと思います。

コメントありがとうございました。
  1. 2014/09/23(火) 21:30:19 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

伏見の街 (71)
未分類 (50)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (111)
歴史 (15)
生き物 (19)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR