ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

すくすく育つ!ツバメの雛たち

今日は7月8日、梅雨の真っ只中というのに猛烈な勢力の台風8号が
沖縄の南海上をやってきてます。
どうか大きな被害が出ませんようにと祈るばかりです。

今、ツバメの子育てが終わろうとしています。
人と共存するツバメ、とても愛しい鳥です。
雛たちの成長を主にアップしてみました。

6月8日 桃山御稜へ向かう途中で見つけたツバメの赤ちゃんです。
生まれて間もないって感じですね。

板でしっかり巣が保護されてます。・・・温かな家主さんですね。

巣は泥と枯草を唾液で固めて造ってるそうですよ。

ツバメ 雛

我が家は4階、目の前の電線にツバメさんたちがたくさん集まってきます。
午前中によく見られる光景です。
多いときは10羽くらいはいますよ。
いつも何やら賑やかに会話してます~

ツバメの会話

アップしますと・・・こんな感じ↓。
チュチュチュービチュー チュチュチュジピージピー   結構早口ですね~。

ベランダから孫のハルちゃんと手を出して
「ツバメさん!おいで、おいで~」呼びましたら
突然一羽がサアーッと目の前にやってきたのでビックリ!
ベランダのところでボバリングして帰っていきました。
「きっと、あいさつに来てくれたんや!」
孫もバーバも大感激!!!

(※ツバメの足は短く歩行には不向きで、巣材の泥を求める時以外は地面に
  降りることはめったになく、飛翔する昆虫などを空中で捕食し、水面上を
  飛行しながら水を飲むそうです)
連結

我が家のすぐ近くでは2か所で巣がつくられています。

一か所はマンション前の美容室の軒下。
経営者の若いお兄さんは毎朝糞をブラシで洗い流しておられました。
お兄さんがお掃除したりmagamikがカメラで撮影していても親鳥は知らんぷり、
ある時、猫が下を通りかかりました。
親鳥は大きな鳴き声をあげて低空飛行して猫を盛んに威嚇しました。
二羽がかわるがわるに猫が去るまで急降下して追い払ってました。
猫はどうやら天敵のようです。

(下のサムネイル画像をマウスオンしてみてくださいね)
■6月20日 5羽の雛が誕生!■


                  
                  7月8日AM6時 最後の一羽、小さかったけれど立派に育ちました。
                  お昼に覗いてみたら巣立っていませんでした・・・
                  一羽は残念だったけど、四羽は元気に巣立ちました。
                 ツバメ6


もう、一か所は旧家の軒下です。
京都伏見では昔からの家が結構残されています。
この家の主さんもツバメに優しい方のようです。
軒下には巣作りしやすいように板が釘で止めつけられています。

こちらは三羽が巣立っていったようです。

(マウスオン・ワンクリック・Wクリックで4枚ありますよ)
<


ツバメは商売繁盛の印ともなってるからでしょう。
京都伏見稲荷の沿道のお店のあちこちで営巣してるのを見ました。
たくさんの参拝者の間を縫うようにして子育てにいそしんでいました。

でも残念ながらツバメは国際自然保護連合(IUCN)によりレッドリストの軽度懸念(LC)の
指定を受けてるそうです。
  1. 2014/07/09(水) 08:50:00|
  2. 伏見の街
  3. | コメント:24
<<私の好きな散歩コース | ホーム | 京都伏見の乃木神社>>

コメント

No title

,agamikさん おはようございます
ツバメの巣立ちまでの見守り・・・地域のあたたかい雰囲気が伝わりました。
お孫さんが呼んだら きてくれたのネ
7月4日の写真 ツバメの目がかわいいです。

レッドリストの経度懸念(LC)は漢字変換ミス⇒軽度懸念
余計なお世話で失礼
  1. 2014/07/09(水) 09:48:44 |
  2. URL |
  3. はなこ #T7LzDUME
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/07/09(水) 19:33:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは
大きい口を開けて餌をねだるヒナの姿
かわいいですよね~
暖かく見守られて無事ヒナもすだっていったんですね
燕さんにも暖かく見守ってくれるmagamikさんとお孫さんに有難うと言ったんじゃないかしら
燕、あの颯爽と飛ぶ姿がかっこいい
地上には下りないんですね
絶滅の心配が有るんですか
知りませんでした
  1. 2014/07/09(水) 22:19:19 |
  2. URL |
  3. みーばあ #-
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

おはようございます。
台風8号が日本に上陸したそうで、こちらも鉛色の空から
雨が降ってますよ。

まずは変換ミスのご指摘ありがとうございました。
早速直しておきました。
結構ドジなんですよ。

最近ツバメの巣を取っ払ってしまう方もおられると聞いてます。
ここでは皆さんツバメに温かいので嬉しいことです。
ベランダから手を出して呼んでいたら、まさかということがおき
孫もそれはそれは驚いた顔をしておりましたよ。
テレビでは手乗りになってる野生のツバメをみましたよ。

コメントありがとうございました。


  1. 2014/07/10(木) 09:09:46 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみさん!

おはようございます。

ツバメが巣をつくりますと周りが汚れて大変です。
でも、それを覚悟で温かくみまもり、手助けまでされておられました。
ツバメも喜んでいるでしょうが、私の気持ちも晴れ晴れしました。

コメントありがとうございました。
  1. 2014/07/10(木) 09:20:09 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

みーばあさん!

おはようございます。

あの黄色い嘴がなんとも可愛らしいですよね。
みなさんの助けも借りて元気に巣立っていきました。

ツバメさんがベランダまでやっってきてくれたのには驚くとともに
凄く嬉しくて感動しましたよ。
お礼を言ってもらえるようなことは何もしていませんが・・・

地上に降りないことを知ってよく見てますと地面すれすれのところも
飛んでいますね。

残念ながら大分減ってるそうですよ。
人もツバメに助けられているのですから、上手に
共存していきたいものです。

コメントありがとうございました。





  1. 2014/07/10(木) 09:32:07 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは。
ツバメさんの子育ては見ていると感激しますね。
それぞれのお家の方の見守りですくすくと
育ち嬉しいですねぇ。
とっても良く写されていますね、愛情が
感じられるものばかりです。
見せていただいて嬉しいですわぁ。
  1. 2014/07/10(木) 21:01:29 |
  2. URL |
  3. ムームー #9L.cY0cg
  4. [ 編集 ]

ムームーさん!

おはようございます。

親鳥の懸命な努力で雛がスクスク育つ様子を
みて、こちらまで元気をもらいました~。
お家の方のやさしい心遣いでツバメも安心して
子育てが出来たと思いますよ。

来年も忘れずに来てほしいですね。

コメントありがとうございました。

  1. 2014/07/11(金) 09:12:25 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

つばめの赤ちゃん

!(*^_^*)!Magamikさん、お早うございま~す!
台風通過の後は暑くなる様ですので熱中症に気を付けましょ~!
何時もお越し頂き、心温まるコメントやグッドを有り難うございます!
ーーTo You PC--
*観察日記ご苦労さまです。
ツバメの雛さん、大分大きく成りましたね。
巣立ちももう少しでしょ~か?
ーーMyブログへお誘い!--
('_')今日から休んでいた四国巡礼旅を再開しますのでご一緒に行った気持ちに成って頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!ご覧頂いた感想やご意見をお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
  1. 2014/07/11(金) 10:24:15 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840のGooブログ #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんにちわ~
台風大きな被害が出なくてよかったですね。
これからは暑さ対策が必要になります。


ツバメの雛は無事巣立ちましたよ。
楽しく観察させてもらいました。

またお邪魔させていただきますね
コメントありがとうございました。
  1. 2014/07/11(金) 15:18:35 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

私は ツバメをもう何年も見ていません
今こうしてあらためて拝見しますと
とても懐かしく感じます
ヒナは 大きな口ばしをして 可愛いですね
みんな元気に巣立って 良かったです
  1. 2014/07/11(金) 19:56:25 |
  2. URL |
  3. 北斗 #-
  4. [ 編集 ]

北斗さん!

こんばんわ~

北斗さんがツバメを何年も見ていないとは意外でした。
ツバメは森ではなく人里に巣をかまえるからでしょうか。

この巣があるところは商店街でもあり、観光客も通る
結構賑やかなところなんですよ。

皆さんに見守られて元気に巣立っていきました。
賑やかな鳴き声が聞けないのはちょぴり寂しいですが・・・

また来年も来てくれることを願ってます。

コメントありがとうございました。







  1. 2014/07/11(金) 22:31:49 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

お久しぶりですぅ~お元気に楽しまれているご様子(o^∀^o)
心がほっこりHappyになります。こちらは昨日あたりから蝉の声がちらっと聞こえてます。
暑いけど短い夏をたのしまなくちゃ(^_^)v
こちらもあちこちにあるつばめの巣観てみまぁ~す。
  1. 2014/07/12(土) 08:40:07 |
  2. URL |
  3. はまかな #-
  4. [ 編集 ]

ツバメと人間

こんにちわ 猛暑の関東地方です。

ツバメは遙か南の国から飛び立ち、途中何度か休憩しながら日本の鹿児島に到着し
日本各地へと散って行きますが、昨年と同じ場所へ確実に戻ってきますね。
その地の地形などの記憶に基ずくらしいですが謎も多いようです。

我が家もそうなのですが、近代建築では軒下にツバメの巣を作る環境がありません。
勿論マンションでは全くないと言えますが、近くに来てハルちゃんなどとのボバリングとは凄いです。
ツバメほど昔から人間を信頼している鳥はありませんよね。

ボクの子供の頃の実家は茅葺の農家でしたから決まって毎年ツバメがやって来たものです。
今ではモダンな建築となっていてどこにもツバメは巣を作れません。
軽度懸念のレッドリストになっているのも各地でのこうした環境の変化も影響しているのでしょう。

自然と野鳥の好きなmagamikさんにはマンション住まいは似合いませんが・・・
もっともそれだけに憧憬と観察眼が冴えるのかもしれません。
  1. 2014/07/12(土) 18:25:24 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

No title

親鳥の動きは素早いから、なかなか子ツバメへの餌の口渡しはレンズに
捉えにくいでしょう。
子ツバメの動きから、親鳥の帰巣を計って、むやみやたらにシャッターを切って、
やっと捉えたことが有ります。
 
我が家の子ツバメは今年もカラスにやられました。
以来、親鳥も夜になっても帰ってきません。

それまでのけなげな動きを思って、可哀そうでなりません。
  1. 2014/07/13(日) 11:02:46 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

はまかなさん!

こんにちわ~

元気で活躍なさってる様子は先日Kさんより
お聞きしましたよ。
蝉が鳴きだしましたか~。
蝉しぐれが懐かしいですね。
ここは商店街ですので蝉の鳴き声はほとんど聞かれません・・・

ツバメの子育てを楽しませてもらいました。
可愛いですね~~。

京都の夏は厳しいのでちょっぴり不安ですよ~。
お若いですから大いに夏を楽しんでくださいね。

コメントありがとうございました。





  1. 2014/07/13(日) 15:50:37 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんにちわ~

こちらも雨の降りかたが半端で蒸し暑いです~。
そんな中マンションの防災訓練がありました。

小さな体ではるばるやってくるツバメはとても愛しいです。
それも同じところを忘れずやってきてくれるなんて、驚きですね。

こちらでは他の地域より古い家が残っていますが、それでも空き地には
マンションが次々建ってきてますね。
巣をつくられた家主さんの温かな気持ちでツバメも安心して子育て
出来たと思います。

ツバメが本当にそばに来てくれるとは思いませんでしたので、
ただただビックリです~。
そして孫も飛び去った後、目を輝かせて喜んでました!

ツバメやスズメの子育ての出来る環境が望まれますね。

自然が好きなのにそういった環境に住めない、
ですから余計にあこがれてしまいます。

高瀬川や宇治川派流沿いの散歩は気持ちがほっとします。

コメントありがとうございました。












  1. 2014/07/13(日) 16:19:34 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

こんにちわ~

餌の口渡しシーンは仰るように親鳥の動きが早くて
残念ながら撮れませんでした。

今年もカラスにやられてしまったのですか!?
凄く残念ですし、かわいそうでしたね。

こちらは人通りが多くてカラスが近づけないようです。
落下によって一羽亡くなりましたが、落下の理由はわかりません。

みんな無事に巣立っていきましたのでほっとしています。

コメントありがとうございました。

  1. 2014/07/13(日) 16:30:14 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

つばめ

丹念にツバメの巣を追いかけられましたね。さすがです。宝塚の逆瀬川駅のツバメは、もう同じ巣から3度の巣立ちがありました。なぜかツバメの多い町です。
天の川を綺麗に撮った写真を探してブログに載せました。改めてその素晴らしさを思いました。
  1. 2014/07/13(日) 16:38:11 |
  2. URL |
  3. なりひら #DhbrllUw
  4. [ 編集 ]

なりひらさん!

こんばんわ~
ツバメの多い町と聞いただけで嬉しくなりますね。
自然も豊かでみなさんがツバメに温かいということになりますものね。
「逆瀬川駅」は「阪急電車」の物語で一躍有名になりましたね。

天の川の画像の素晴らしさに感動、子供のころが懐かしく思い起こされました。
今の我が家のリビングから空が見られますが満点の星は残念ながら無理です。

いつの日にか満点の星と天の川見たいものです~。

コメントありがとうございました。

  1. 2014/07/13(日) 19:29:41 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

可愛いツバメたち

magamikさんのお宅からよく見える位置につば待山河子育てをしているみたいですね~
私の友人が丁度3階に住んでいて、いろいろな鳥が丁度木の高いところの位置にあるので
一日家に居ても楽しいよ、と言ってくれました

高層のあまり高いところは鳥も来ないでしょうし、3~4階が一番楽しそうな気配???

燕さんは1年に2度も子供を産むそうですが、今、日本では泥の道が少なくなってみんなアスファルト舗装になっているのでツバメが巣を作れないそうで減っているとか~

国際的にはレッドリストになっていいるんですか~
増えすぎると焦点の人もお客さんに迷惑をかけるのでそれで嫌われるのでしょうか~
こうして見ていると本当に可愛い5つの嘴が~おかあさ~ん!!って待っているでしょう、
素敵な光景ですね~
有難うございました
  1. 2014/07/14(月) 20:32:38 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

ツバメさん営巣と雛

magamikさん お早うございます。
こちらは蒸し暑い日が続きます。もうエアコンなしでは過ごせないです。
台風18号はかなりの傷跡を日本列島に残しましたね。大きな被害に遭われた九州、四国、山形、木曽の方々がお気の毒でなりません。

元気に育つツバメの雛を鮮明に撮影されましたね。大きな口を開けて餌を待つ雛と、一生懸命に雛に餌を与える親鳥の行動に感動しますね。
都市化が進み泥地が少なくなると営巣に必要な泥が集めにくくなるのですが、親鳥の努力により巣が完成し雛がすくすくと育つ姿を見ることができ、うれしいですね。magamikさんのお家から雛の成長の様子が毎日観察できるのですね。
仰るように私の実家がある千葉上総地方でも春になるとツバメの到来を待ち遠しく思ったものです。実家でもガラス窓を一つ外しツバメが家の中に入りやすくしたものです。ツバメは福をもたらすと言われていましたね。
一時農薬散布で虫類が激減し、ツバメの餌が減りツバメも少なくなり「沈黙の春」が心配されましたが、最近到来数も元に戻ったような気がしますが。レッドリストから外れてほしいですね。
  1. 2014/07/15(火) 08:43:58 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~
涼しい北海道での夏休みは快適だったことと思います。

今回のマンションは4階ですので電線が目の前になります。
親鳥たちでしょうか、午前中は電線にとまりおしゃべりしてます。
巣はその真下の軒先にあります。

親鳥の出入りとひなの鳴き声がよく聞こえます。
巣立ってしまった今は静かでちょっと寂しいです~。

そういえば堤防の道まで舗装されていますね。
お家を造るための泥の確保も大変ということになりますね。

あどけない雛たちを見てますと、人の心も癒されます。
何とか共存していきたいものですね。

ツバメもスズメも減ってばかりではちょっと悲しいですね。

お疲れのところお越しくださり、
コメントもいただきありがとうございました。








  1. 2014/07/15(火) 20:21:56 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんばんわ~
こちらも今日は梅雨明けを思わせる日差しについにエアコンを入れました。
台風の被害の怖さを映像で見ました。本当にお気の毒です。

こちらへ引っ越してきた当初、東高瀬川の土手が綺麗に刈られたばかりでした。
その土手のところを飛び交うツバメたちを見ましたが、きっと巣作りの材料を
集めていたのかもしれませんね。

どちらの巣も至近距離にありますので、早朝、人の少ない時間帯にカメラを持って撮影してました。
また、お買い物に出かける時ものぞいてましたよ・・かわいくて~。


「沈黙の春」私も読み、農薬の恐ろしさを知りました。
日本のミツバチの大量死も農薬のせいなんですよね。
また、遺伝子交換も怖いですね。
虫たちの寄り付かない毒入りの種を作ってるそうですよ。
高槻市では公園の農薬散布も原則としてしないことになってました。
全ての虫が死んでしまい、鳥たちも生きられなくなるからと聞いてます。

ツバメ少しずつ増えてるようですか?
来年もこの二か所の巣にツバメが巣作りしてくれることを
祈ってます~。

お疲れのところをお越しくださり、
丁寧なコメントをいただきありがとうございました。







  1. 2014/07/15(火) 20:51:32 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (103)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR