ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

京都伏見の乃木神社

乃木神社は京都市伏見区の伏見桃山御陵(明治天皇陵)の
麓にあります。
何故ここに??・・・
それは明治天皇大葬の際、京阪電車の会社代表として参列した
村野山人(鹿児島県出身、薩摩藩)は
その場で乃木夫妻の殉死を聞いて強い衝撃と感銘を受け、
乃木希典(のぎまれすけ)の一周忌に会社の職を辞し
私財を投じて乃木将軍の人となり、日本人の心を後世に伝える
ことに尽くそうと考えこの地に1916年9月創建されたということ
です。 
  


神門ーー樹齢3000年という台湾檜、一幹で建てられたという大門
      (1896~1898 乃木希典は第3代台湾総督を務める)

神門

拝殿ーー乃木将軍の愛馬が御霊を守って対峙している。
      (愛馬はロシアの将軍ステッセルから贈られた白とその仔馬だそうです)

拝殿

旧宅                                資料館
乃木少年が長府(山口県)で父母妹たちと         乃木将軍の遺墨・遺品他日露戦争前後の
慎ましい生活をしていた時代の家              関係資料を展示
旧宅     資料館

学習院院長(1907年)時代の乃木将軍           乃木神社創建者 村野山人氏
学習院院長     村野山人2

乃木将軍の漢詩(2枚目は通釈)
(ロールオーバーで2枚あります)
<<


乃木将軍の漢詩(二枚目は通釈)
(ロールオーバーで2枚あります)
<<



境内にはナガバミズアオイ、夏萩(ミヤギノハギ)が、外の土手にはアザミの花が群生しており、
花好きのmagamikを喜ばせてくれました!
(マウスオーバー・ワンクリックで3枚あります)
<




  1. 2014/07/02(水) 10:45:00|
  2. 伏見の街
  3. | コメント:27
<<すくすく育つ!ツバメの雛たち | ホーム | 明治天皇御稜>>

コメント

こんばんは

こちらは今日はとても暑くなりましたが、風は乾燥していて爽やかでした
乃木将軍の神社が伏見にあったのですね~
しかも明治天皇御陵の麓にとは~
京阪電車は私は沿線に住んでいましたからしょっちゅう乗っていたのですが、そういう話は
初めて耳にしました。私財を投じて、とはなかなか出来ない事ですものね
乃木将軍の心の内が見えるような漢詩、本当に悔やまれたことでしょう
多くの立派な兵士たちが次々に亡くなっていくのを本当に目の当たりにして
自責の念でいっぱいだったことでしょう

ナガバミズアオイの花が本当に爽やかでホテイアオイとも似ていますね
ミヤギノハギも不通の萩より早く咲くようですね

これからは気温ももっと上昇してくるだろうと思います
どうぞお体に気を付けてくださいね
きっと京都は高槻より暑いかもしれませんね
  1. 2014/07/02(水) 21:23:15 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

乃木大将を祭った社

こんばんは お邪魔します。

那須には乃木別邸跡があり隣接して乃木神社があります。何度かブログに載せていますが
その折、各地にある乃木神社を検索したことがあります。知ったかぶりではありませんが
西から挙げると乃木将軍の郷里の山口県下関、当記事の京都伏見明治天皇稜の麓、
殉死した場所である東京赤坂、そして乃木将軍が愛された那須別邸の隣です。計4ヶ所ですね。

最近は乃木将軍と言っても70代以前の方には馴染みがないと思いますが、以前は日露戦争の英雄として
又、明治天皇崩御の際に妻と共に殉死したことで 知らぬ者がないくらいだったといいます。

前置きが長くなり失礼しました。
伏見にある乃木神社の謂れについてはトップ画像のスライド説明通りです。
殉死の場所は東京赤坂の現乃木神社ですが、奥様も共に殉死されたのは当時だからこその話ですね。

乃木神社は歴史が浅いですが、伏見の乃木神社は那須などと違って趣がありますね。
那須は神社自体はこじんまりしていますが、何度かブログに載せた通り背後の森は別邸に続いていて
かなり広大な敷地になっていて森の中は昼でも薄暗い原生林になっています。
伏見の拝殿は立派でさすがですね。ロシアから送られたという愛馬の像が
将軍の御霊を守っているのは印象的です。

境内のナガバミズアオイやミヤギノハギなど、自然が良く残されているようですね。
この種の取材は結構たいへんだったと思います。magamikさんならではの見事さです。
  1. 2014/07/03(木) 00:12:45 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

訂正再コメント

magamikさんごめんなさい。
タイトルの「祭った」は、「祀った」の誤りです。
  1. 2014/07/03(木) 00:17:55 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

乃木神社

!(*^_^*)!Magamikさん、お早うございま~す!
何時もお元気で充実した毎日をお過ごしですね。
DBにお越し頂きグッドを有り難うございました。
ーーTo You PC--
*伏見の乃木神社をご紹介、有り難うございました。
判り良い解説と写真で参拝したような気持にさせて頂ました。
ーお誘い!My PC--
('_')先日兵庫県を旅した時の記録を編集しましたのでご覧頂き、少しでも行って見て気持ちになって頂けたら嬉しいで~す!
!(^^)!閲覧の感想やご意見をお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
  1. 2014/07/03(木) 08:39:07 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840のGooブログ #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

おはようございます。
こちらは今にも雨が降りそうな空模様ですよ。
気温は低くしのぎやすいです。

京阪電車に努めておられた村野氏の温かな心が
明治天皇の御稜の麓に乃木神社をと思われたのでしょうね。
ここを訪れて知ったのですよ。
私財を投じて、世のためにと創建された村野氏も凄いですね。

文武両立だったと言われる乃木将軍、心の内がひしひしと
伝わってくる漢詩、自責の念でいっぱいですね。

ナガバミズアオイ初めて見たようなきがします。
ミヤギノハギは6月には咲くのですね。
季節を先取りしてるようでした。

京都の夏が思いやられます~。

コメントありがとうございました。









  1. 2014/07/03(木) 09:04:34 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

おはようございます。
こちらはどんよりした曇り空、今にも雨が降りだしそうです~。

乃木淨軍を祀る神社は4か所あるのですね。
それだけ、文武共にすぐれた英雄であったということですね。

殉死は今の私には考えにくいことですがおっしゃる通り当時だからこそ
ありえたのですね。
伏見の乃木神社の境内は木々や花は植栽されたもので、よく手入れされた
立派な神社といった感じです。

那須と伏見ご縁がありますね。

二頭の愛馬はとても良い表情をしていて印象深かかったですよ。
また、境内には自由に休憩できるように椅子が設けられていました。

おかげ様にて乃木将軍のこと、色々知ることが出来ました。

コメントありがとうございました。






  1. 2014/07/03(木) 09:36:22 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

今日は朝から雨です

乃木神社
明治天皇に殉死なさった乃木大将・・・
亡くなられてからも天皇のお傍にネ
話で聞いていましたが 写真では初めてです
ありがとうございました。
  1. 2014/07/03(木) 09:57:54 |
  2. URL |
  3. はなこ #T7LzDUME
  4. [ 編集 ]

来訪・コメントのお礼とお誘い!

!(*^_^*)!Magamikさん、お早うございま~す!
余り良くない天候が続き気持ちも沈みがちですが、元気で明るくすごしましょ~!
お越し頂き心温まるコメントや応援を有り難うございました。
ーーTo You PC--
*週末のお天気良い事を願って・・・・
ーーお誘い!My PC--
('_')天気の良くない日が続き外出もままならず、今日は6月の公園の花と花壇の花を編集しましたのでお付き合い頂ければ幸せま~す!
!(^^)!御覧頂いた感想やご意見をお待ちしています!バイ・バ~ィ!!
  1. 2014/07/04(金) 09:58:23 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840のGooブログ #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんにちわ~
今日は雨は上がりましたがどんよりした梅雨空です~。

兵庫の武田城本当に素晴らしいですね。
まさに日本のマチュピチュですね。

乃木神社見てくださり、
コメントいただきありがとうございました。
  1. 2014/07/04(金) 14:09:58 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんにちわ~

昨日の雨は上がりましたがどんよりしてます~。

乃木大将は天皇の御稜のおそばで
安堵なさっておられるでしょうね。
これだけ立派な神社を私財をなげうって
建ててくださるということはそれだけ素晴らしい方で
あったということですよね。

コメントありがとうございました。

  1. 2014/07/04(金) 14:17:41 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんにちわ~
昨日はこちらもよく降りましたが今日は
雨も上がりほっとしています~。

お元気でDBも次々発表され凄いです!
私はサボり気味ですよ。

またお邪魔させていただきますね。

コメントありがとうございました。

  1. 2014/07/04(金) 14:22:07 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

乃木神社

magamikさん こんばんは!
こちらも昨晩から雨が降り続いています。九州地方の豪雨が気の毒です。

乃木神社が伏見にあるのを初めて知りました。しかも明治天皇御陵の近くにあるとは。
乃木大将については日露戦争時203高地での激戦の様子はいろんな歴史書や司馬遼太郎の「坂の上の雲」などで読んで少しは知っているつもりでしたが亡くなった後神社が建立されたのが伏見であるとは初めて知りました。
神社の神門から拝殿などはとても立派ですね。それに少年時代を過ごされた旧宅、資料館、学習院院長時代の像、乃木神社の創建者像、などもここにあるのですね。
乃木将軍が詠まれた漢詩は有名で最初の節は私も記憶していました。凍りつくような満州の荒野でロシア軍と熾烈な戦いを詠んだものですね。
将軍は戦いで多くの戦死者を出したことから、一時愚将と言われたこともありましたが、最近の評価では立派な将軍だったとなっています。
明治天皇がお亡くなりなった後殉死されましたが、最後まで武士を貫いたのですね。
いつかここを訪れて見たいですね。
  1. 2014/07/04(金) 21:01:50 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

乃木神社の由来が よく分かりました
樹齢3000年の台湾檜一幹で建てられたという大門も
乃木将軍の愛馬が御霊を守っている拝殿も
格式と歴史の重みの感じられる 素晴らしい建物ですね
  1. 2014/07/04(金) 21:02:43 |
  2. URL |
  3. 北斗 #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
乃木将軍の神社が伏見にあったって知らなかったですわぁ。
落ち着いた素晴らしい神社ですねぇ~
京阪電車は懐かしいです、最近は乗ったことが
ありませんが沿線沿いを眺めるのが大好きでした。
お花も咲いてて見どころ満載で素敵です。
お散歩されるのが楽しみいっぱいですね。

  1. 2014/07/05(土) 11:12:21 |
  2. URL |
  3. ムームー #9L.cY0cg
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんにちわ~
今日の京都は薄曇りで時々お日様が顔を出しております。
豪雨に見舞われた地方の皆様には本当にお気の毒です。

乃木神社があることは聞いて知ってはいましたが、なぜこの地にあるのか、
どの程度のものかは訪れてみて初めて知りました。
神門、拝殿は立派なものでしたし、拝殿の前の愛馬2頭が乃木将軍を
守っているように思われました。
画像で紹介した以外にも英霊の碑や移築したと言われる家などもありました。

漢詩の通釈を読み、苦しい心の内が伝わってきました。
多くの戦死者を出したことや殉死についてもいろいろ言われてるようですが
仰るように武士を貫かれたということになりますよね。

JR奈良線の桃山駅から近いですから京都へお越しの折にお立ち寄り
ください。

コメントありがとうございました。








  1. 2014/07/05(土) 16:21:23 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

北斗さん!

こんにちわ~

村野氏が私財を投じて造られた神社は思っていたものより
はるかに立派で重みを感じました。
特に大門は素晴らしい建造物と言えると思います。

拝殿前の2頭の愛馬はとても印象深いものでした。

乃木将軍の人となりがよく表れている神社のように思えました。

コメントありがとうございました。







  1. 2014/07/05(土) 16:33:31 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ムームーさん!

こんにちわ~

乃木神社が伏見にあることはご存じない方も
多いと思いますよ。
思っていた以上に立派で素晴らしいのには驚きました。

京阪電車はこれからは大いにお世話になりそうです。
車体も新車が増えましたね。

四季折々のお花にも会えそうで散歩が楽しみに
なりましたね。

コメントありがとうございました。





  1. 2014/07/05(土) 16:41:22 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは
乃木神社
松ぼっくりさんがかかれていますが~
毎年初詣に行きます
連れ合いの故郷のほうですから~

アザミや萩が咲く自然豊かな中にある神社のようですね
私財投じて神社建立された方も又すごいですね
それだけ乃木将軍が立派な方だったと言うことですね
歴史上の人物、時によって色々な見方がされますが・・・
  1. 2014/07/06(日) 11:59:02 |
  2. URL |
  3. みーばあ #ofxKis3k
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/07/06(日) 19:04:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

みーばあさん!

こんばんわ~

そちらの神社はご主人様の故郷方面で毎年
初詣にいらしてたのですか。

村野山人氏がご夫妻の殉死に強い衝撃と感銘を受け、
これだけ立派な神社を私財を投じて建立されたのですから、
やはり乃木将軍は文武共に優れた立派な方だったと思います。

いろんな考えや見方もありますから、致し方ないかも・・・





  1. 2014/07/06(日) 20:11:33 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

乃木神社

乃木希典・・彼は軍人としては、旅順の戦いで正面突破を繰り返し、あたら大勢の兵隊を死なせるなど、やや柔軟性に乏しく、愚直なところがありました。一方で、日露戦争で二人の男児を失い、自らも明治天皇崩御の際、夫婦で殉死するなど、逆に当時の国民からは(軍神として)絶大の人気を集めました。でも今の若者はほとんど知らないでしょうね。

今年も8月30日(土)に高槻ライブを開催します。お友達で興味のありそうな方に、お声かけいただければさいわいです。
  1. 2014/07/06(日) 23:25:40 |
  2. URL |
  3. しっぽ(なりひら) #DhbrllUw
  4. [ 編集 ]

なりひらさん!

おはようございます。

乃木将軍、旅順の戦いでたくさんの兵士を死なせてしまったことへの
自責の念は漢詩からもよく伝わってきました。

軍神としてあがめられた乃木将軍、私自身も詳しくは知りませんでした。
乃木神社を訪ねて知りえたことが多いです。

8月30日にライブがあるのですね。
友人に知らせておきます。

コメントありがとうございました。




  1. 2014/07/07(月) 09:14:08 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

さすがmagamikさん、高槻にいらした時は、あちら方面の勉強させて貰いました。
京都に転居されてからは京都の現在お住まいの近辺の歴史上の話を。
私は知らないことが多いのでとても勉強になります。
脳が確実に刺激されて歴史に関して好奇心が湧いてきました。
乃木将軍のことは名前は存じていましたが、私がよく利用している京阪電車が
関連していたとは知らなかったです。
有難うございます。
私の頭にドンドン刺激を与えて下さい。
  1. 2014/07/07(月) 16:05:18 |
  2. URL |
  3. lily #i1jUUG.6
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/07/07(月) 20:38:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみさん

おはようございます。
2度もコメントありがとうございます。
京都へ来て良い歴史の勉強をさせてもらってます。
これからも色々教えていただけると嬉しいです!。
  1. 2014/07/08(火) 08:57:37 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

lilyさん!

おはようございます。

安土城探索ツアーいいですね~。
お好きな麻雀も楽しめて最高ですね。

乃木神社を創建された方が京阪電車に努めておられたとは
訪れるまで知りませんでした。
京都は歴史の宝庫、遠くへ出かけられない私には嬉しいところとなりました。

歴史正直よくわかりませんので、分かりづらいかもしれませんが見ていただけたら
嬉しいですよ。

コメントありがとうございました。

  1. 2014/07/08(火) 09:22:43 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

乃木将軍のことは少しは知っていましたが、ここまで大事に祀られていると走りませんでした。
軍神だったのですね。
  1. 2014/07/13(日) 10:54:24 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

伏見の街 (66)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (105)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR