ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

昭和幻風景を楽しむ

昭和幻風景ジオラマ展を見てきました。
場所、 大阪高島屋7階グランドホール  1月18日~2月5日

2012年、NHKの朝ドラ、「梅ちゃん先生」オープニング・ジオラマの作者、山本高樹氏の作品展。

昭和の街並みとそこに住まう人々がテーマ。
単にモチーフを縮小しただけではなく時代の味わいや空気感を凝縮した作風が高い評価を得てるそうですよ。

昭和生まれのmagamik、ノスタルジックな風景は懐かしい子供時代を思い起こし、レトロな世界にどっぷりつかったのであります。

梅ちゃん先生2
梅ちゃん先生」2012年上半期のNHK朝ドラ
 第二次世界大戦末期の空襲「京浜空襲」により焦土となった東京都蒲田区(1914より大田区蒲田区)が物語の出発点。
ヒロイン下村梅子が旧制医学専門学校に進学、様々な経験を経た後に町医者となり、地域の人たちと支え合いながら、戦後占領期から高度経済成長期を生きていくという物語


梅ちゃん先生1

たくさんの作品の中から10点UPしてみました。
(サムネイル画像をマウスオン・クリックで10枚ありますよ)
<
<家族団欒
<<<<<



橋の下1
橋の下2「ここが私の家 そして仕事場 怪しげな 川沿いの街に つながれた廓船」と書かれた、この作品を見、ふっと「宮本輝」の処女作『泥の河』(第3回太宰治賞受賞)思いだしてしまいました~!

あらすじ
  昭和30年の大阪、安治川の河口で暮らす信夫は両親から、近づいてはいけないといわれた舟に暮らすきょうだいと交流を持つ。
きょうだいの母親は舟上で売春をして、口に糊していたのである。


作者の山本高樹氏は1964年生まれ、こんなふうに言っておられます。
 ”本当とは違うかも知れないけれど、こうだったかも知れない、こうだったらよかったのにと思える風景。
  現実の「昭和」とはちょっと違う「幻想の昭和」の情景。
  それが、ぼくの「昭和幻風景」。


※会場内は撮影禁止でしたので、画像は写真集よりスキャンして載せました。
  1. 2013/02/13(水) 21:00:00|
  2. おでかけ
  3. | コメント:26
<<孫たちと高槻市・ミニ歴史散策  | ホーム | 寒さに負けずに咲く花たち>>

コメント

梅ちゃん先生を思い出しながら見ました
懐かしい昭和の風景をありがとう!
  1. 2013/02/14(木) 15:04:26 |
  2. URL |
  3. はなこ #-
  4. [ 編集 ]

昭和

昭和13年生まれの私には、何処がどうと云うより、何もかもが違和感なく、懐かしいと思えます。
覚えていない事柄であろうと、すんなりと馴染めます。
ふしぎですね。
体に染み込んでいるのでしょうか。
  1. 2013/02/14(木) 19:17:15 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

No title

なぜかホッとする風景です
やっぱりどことなく懐かしい思いがあるからでしょうか
ジオラマ細かいところまですごいですね~
  1. 2013/02/14(木) 21:59:16 |
  2. URL |
  3. みーばあ #ofxKis3k
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんばんわ~

梅ちゃん先生みておられたのですね~。
私は朝ドラ(BS)の時間に朝食をとることにしています。

子供の頃近所の駄菓子屋さんにはよく行きました。
昭和もなんだか遠くなりましたね。

コメント有難うございました。



  1. 2013/02/14(木) 21:59:22 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

こんばんわ~
作者は幻想の昭和といわれますが、何故かその通りだったような気になってしまいましたね。
どの作品を見てもそう思えるから、仰るようにとても不思議でした。

頭の片隅に追いやられていた風景が急に呼び覚まされたように思います。
あの頃は物質的には豊かではなかったですが、ゆったりしていて良かったなぁと
思ってしまうのは歳をとったせいでしょうか。

コメントありがとうございました。





  1. 2013/02/14(木) 22:16:09 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

みーばあさん!

[色:FF9900]こんばんわ~
ジオラマ、見事に出来ていました。
建物内の電球や街路灯も全部実際に点灯するのですよ。
人々の表情までもが豊かで空気感まで感じられましたね~。

平日でお客様も比較的少なかったので、至近距離で食い入るように見てきました。
どれも懐かしくこんなっだなぁとか、こんな風だったんだ、と思いながら・・・

コメントありがとうございました。


/色]
  1. 2013/02/14(木) 22:30:58 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ジオラマ展

!(*^_^*)!Magamikさん、お早うございます!
世界遺産:白川郷合掌造り集落にお越し頂き有り難う御座いました。

撮影禁止なのは残念ですが、ジオラマ風作品の昭和の風景が伝わって来ます。
昭和の懐かしい風景を紹介頂き有り難うございます。

('_')今朝の飛騨路の旅は飛騨の里のライトアップショーの様子を動画とデジブックでアップしましたので御付き合い下さいネ!
('_')感想を爺のGoo!ブログに頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!それではまた月曜日にお伺いさせて頂きま~す!
!(^^)!素敵な週末を・・・!バイ・バ~ィ!!
  1. 2013/02/15(金) 09:46:52 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんばんわ~
今日は冷たい雨の一日でした。

ジオラマ展、撮影禁止なのはちょっと残念でしたね。
どれもびっくりするほどの出来栄えに思わず見入ってしまいましたね。
昭和生まれの者にはどこか懐かしい風景ですよね。

またそちらへもお邪魔させていただきます。

コメントありがとうございました。



  1. 2013/02/15(金) 19:35:52 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは~ 遅い時間にお邪魔しました。

山本高樹氏の昭和の幻風景ジオラマ展、面白い展示会に行かれましたね。
「幻風景」という語は趣があり作品のイメージが何となく理解できます。

「梅ちゃん先生」は残念ながら観ていませんでしたが、「泥の川」を思い
起こされたとのこと、ドラマの主眼がわかりますね。

10点の中では「雪国の市 越後十日町」が好きですね。風情豊かです。

今度のテンプレートは前のと比べてはるかに優れています。
説明文が右端で終わっているとおろが画像の表示可能な位置です。
このテンプレートでしたら小さな画像ではなく、左右640pxに画像を
整えてアップできます。ボクが再度大きな画像と申し上げるのは
今のデジカメは画像解像力が優れているので、左右500px前後のような
サイズより600px以上にした方が細部まで鮮明に描写できるからです。
  1. 2013/02/16(土) 01:31:50 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは~
私は殆どテレビを見ていないので当然「梅ちゃん先生」も見ていません
今の鎌田の辺りの風景は~昔とは全く変わっているでしょうが、
私はいつも羽田APへ行くときに通ります
どちらかと言うとごちゃごちゃしたところなんですが、今では立派なビルがにょきにょき~

とても評判のいいドラマだったようですね
地域の人たちと支えあっていくヒロインの姿、そして色々な場面、とてもよく出来ていますね
私はヤッパリ「冬支度 長野飯山」の風景が大好きです
有難うございました
  1. 2013/02/16(土) 13:55:30 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんばんわ~
高橋高樹氏は全国を旅されてこういった古い街並みを見て写真に撮って来られたそうです。
そこからイメージを膨らませてたくさんの作品をつくられたそうです。
「幻風景」というネーミングは想像力をかきたてられるような気がしました。

宮本輝氏の「泥の河」はとても印象が強かったので覚えていました。
あまりにもぴったりで驚きました。

テンプレートは使い勝手の良さそうなのが見つかりましたので、またまた変えて見ました。
今のカメラは確かに解像度が優れていますから大きな画面の方が見良いですね。
お気遣いありがとうございます。

コメントありがとうございました。




  1. 2013/02/16(土) 20:07:39 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~

朝ドラは朝食をとりながら、いつも見ているんですよ。
蒲田の街並みもすっかり変わり、高いビルがたくさん建っているのでしょうね~。
評判は確かに良かったです。

旅を常にされてる花ぐるまさん、飯田の冬支度、今でもみられるのでは?
本当に建物ばかりでなく、人の表情まで良くできていましたよ。

コメントありがとうございました。


  1. 2013/02/16(土) 20:17:02 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

昭和幻風景ジオラマ展

magamikさん こんばんは!
こちらは日中快晴でも10℃以下の気温、今年は寒い日が多いですね。明日はもっと寒くなり予報に気が滅入っています。

高島屋での「昭和幻風景ジオラマ展」はとても精巧に作られた、懐かしい感じのする風景ですね。NHKのアサドラは数回ほどしか見ていませんが、確かにこのような街並みが随所に見られましたね。
私が学校を卒業し、就職のため上京した昭和30年代の後半でも、東京の下町にはこのような感じの光景が見られましたね。magamikさんの画像を見て懐かしく思い出しました。
大阪から東京に戻った昭和43年の東京大田区辺りでもこのジオラマとあまり変わらぬ風景が見られました。
あれから45年の歳月が経ちましたが東京は物凄く変わりましたね。
特に東京駅丸の内界隈の変わりようは激しく、たまに出かけると道に迷うほどです。
建物は立派になり、生活は豊かになりましたが、その間に日本人が失ったもの、家族団らん、小さなお世話、などがありますね。

素敵な写真、解説を有難うございました。
  1. 2013/02/16(土) 20:33:03 |
  2. URL |
  3. 高花六無斎 #-
  4. [ 編集 ]

昭和レトロ

梅ちゃん先生は好きな番組で初めから終わりまで見ました。多少、記憶に残っている幼年時代に見た風景もあり、懐かしかったこともありました。週末金曜の夜にNHKでやっていた阪堺線・帝塚山界隈もそうしたレトロな風景の紹介が一部ありました。まだ残っているふうけい・・できるだけ後世に残せればいいのに。
  1. 2013/02/16(土) 22:07:19 |
  2. URL |
  3. なりひら #DhbrllUw
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

おはようございます。
今朝、8時30分頃より、マンション隣接の公園の清掃、マンション花壇の草採りをしてきましたが
日陰のところには2㎝ほどの霜柱がありましたよ。

昭和の幻風景、昭和30年代後半~40年代前半ころまで、東京でもまだまだみられた風景なんですね。
私なども子供の頃、駄菓子屋さんへ良く行きましたよ。

建物ばかりでなく、そこに住まう人々まで精巧につくられていましたから、とても懐かしく見入ってしまいました。

仰るように家族団欒、小さなお世話等が失われ、今、取り戻そうとする動きが出てきましたが、一度失ったものを取り戻すのには大変な時間がかかりそうですね。

コメントありがとうございました。








  1. 2013/02/17(日) 11:07:02 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

なりひらさん!

おはようございます。
梅ちゃん先生ご覧になられていたのですね。
どこか懐かしさを感じさせてくれました。

阪堺線では20年ぶりに市電の新車が走るようになったそうで、嬉しいニュースでした。
機会を見つけて乗りたいです~。
手塚山界隈にもレトロな風景が残っているのですね。
なんとか、いい形で残せることを願っているのですが・・・。
古いものも大切にする心も持ちたいものです。

コメントありがとうございました。
  1. 2013/02/17(日) 11:20:22 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ノスタルジー・・・。

 まさに、郷愁をさそう世界です。

前の、朝ドラは情趣漂いまたあふれる演技によいました
  1. 2013/02/17(日) 11:37:59 |
  2. URL |
  3. 古曽部庵 #WLaAGor6
  4. [ 編集 ]

古曾部庵さん!

こんばんわ~

朝ドラ梅ちゃん先生のオープニング・ジオラマ、いいなぁと思いながら見ておりました。
その作品をマンションの友人たちと見に行き感動しましたよ。
とっても良くできており、郷愁を誘うのに十二分でした。

主役はもちろんですが、両親役をはじめ、脇役の方の演技が光りましたね。
朝ドラは良くても悪くても時計代わりに見てます。

コメントありがとうございました。





  1. 2013/02/17(日) 20:15:10 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

懐かしいですね~
子供の頃を 思いだします
駄菓子屋さん 冬支度のだいこん干し・・・
そして雪国育ちの私には 雪景色も郷愁を覚えます
古き良い時代の画像を  ありがとうございました
  1. 2013/02/17(日) 20:30:17 |
  2. URL |
  3. 北斗 #-
  4. [ 編集 ]

北斗さん!

こんばんわ~
北斗さんにとっても懐かしの風景になりますよね。
雪国の雪などとてもリアルにつくられており感心しました。
そちらは今も毎日、雪がいっぱいなんですね。

駄菓子屋さんでくじ引きするのが楽しみでした~。
子供たちにとっては楽しい楽しい場所だったように思います。

大根干しも良く見ましたよ。
大根を洗う手がとても冷たそうでした。

ジオラマの世界ではありますが子供時代にタイムスリップ出来ました。

コメントありがとうございました。





  1. 2013/02/17(日) 22:55:25 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

わぁ~懐かしい

おはようございます。
最近はパソコンを開ける日が少なくmagamikさんの
今回のブログに目を通すのが遅すぎたようです。
「昭和幻風景ジオラマ展」もう終わっているのですね。
難波の高島屋なら1時間もあれば行ける距離なのに残念です。

大阪市内で育った私は“あの日の駄菓子や”がとても懐かしいです。
親から小遣いをもらって駄菓子屋に飛んで行った頃を思い出します。
他の風景も昭和30年代を思い起こす感じです。

magamikさんから何時も情報を得ています。
何時か近辺で見る機会があれば是非行ってみたいと思います。
懐かしさを有難うございました。
  1. 2013/02/18(月) 07:07:34 |
  2. URL |
  3. lily #3/VKSDZ2
  4. [ 編集 ]

lilyさん!

おはようございます。
今日は雨で鬱陶しい日となりました。
昨日、カサブランカを遅まきながらマンション庭に植えましたよ。
5球、500円、ちょっと小さめの球根ですが安いでしょ!

娘さん、大したことにならなくて良かったですね。
ノロウイルスが流行ってるようで、怖いですよ。

ジオラマ展、マンションの花仲間に連れて行ってもらったのですよ。
もう最終日に近かったので、紹介が遅れてしまいました。

私たちの年代にはとても懐かしい風景ですよね~。
駄菓子屋でくじを引くのが楽しみで、良く通いました。
1等が当てたくて・・・。
又機会があればぜひご覧ください。

コメントありがとうございました。


  1. 2013/02/18(月) 09:35:45 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

来訪コメントのお礼!

v-208!(*^_^*)!Magamikさん、お早うございます!
飛騨の里ライトアップに御付き合い頂、コメントを有り難うございました。

晴れたり降ったりの目まぐるしい天候が続きますね!
今年は蝋梅や梅の花の咲が遅い様で早く梅の便りが届くようになれば良いですね。

('_')今朝は飛騨路の旅②高山祭を動画とDBでアップしましたので御付き合い頂ければ幸せます!
('_')爺のGoo!ブログに閲覧感想のコメントをお待ちしていま~す!
!(^^)!それではまた水曜日にお伺いさせて頂きま~す!バイ・バ~ィ!!
  1. 2013/02/18(月) 11:05:53 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
昭和の良き時代は懐かしいですねぇ。
心が温かくなるような家族たち、貧乏でも
今よりも心が通い合ってた時代。
こういう作品展いいですね。
今風の家は綺麗ですが情緒がありませんね。
文化博物館で展覧会があります。
もう始まっています、お時間があれば見て下さいね。
  1. 2013/02/18(月) 13:53:49 |
  2. URL |
  3. ムームー #-
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんばんわ~

今日の関西は一日冷たい雨で気分も滅入りましたよ。

花たちも厳しい寒さに開花を遅らせているようですね~。
花だよりが待ち遠しいです。
梅も桜も一緒に咲くのかもしれませんよ。

またお邪魔いたします。

コメントありがとうございました。

  1. 2013/02/18(月) 19:38:12 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ムームーさん!

こんばんわ~
今日は朝から雨の鬱陶しい一日でした。

昭和生まれにとっては本当に懐かしい展示会でした。
家族もご近所さんもみんな気心が知れ、仲良しでした。
貧しかったですがぬくもりはいっぱいありましたよ。

展覧会、時間を見つけて見に行かせていただきます。

コメントありがとうございました。




  1. 2013/02/18(月) 19:47:51 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (103)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR