ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

今年も残すところ4日

今日は12月27日(木)、
穏やかな師走の朝を迎えました。

我が家から見える午前8時30分頃の風景です。

大小の建物で埋め尽くされている大阪の街並み、煙突から出る煙はたちのぼっています。

落葉樹は葉をほとんど落とし、春の芽吹きの準備も終わったようですね。(2枚目)

北摂の山並みは穏やかな日差しを浴びて心なしか温かそうです~。(3枚目)


(ロールオーバー・ワンクリックで3枚ありますよ)
<




さてさて、magamikは12月18日(火)「マウリッツハイス美術館展」観賞のため、マンションのKさん、Oさんと
神戸市立博物館へ出かけたのであります。
お目当てはオランダの画家フェルメール(1632~1675)の「真珠の耳飾りの少女」、
2000年大阪市立美術館で初めてお目通りし、今までにない感動を覚えた絵です。
その絵を日本でまたもや観られるとは思いもよらないことでした。
フエルメール

「真珠の耳飾りの少女」は1665-1666年ごろに描かれた44.5×39cmという小さな絵です。

この絵は1696年の競売でついた評価格は同じフェルメールの「牛乳を注ぐ女」が175ギルダーだったのに対し、わずか36ギルダーだったそうです。さらに1882年の競売では2ギルダー(汚れが酷かったため、売り手もフェルメールとは気付かなかった)というから、驚くばかりです。
その後、マウリッツハイスに寄贈されたそうです。

もう1点、フェルメールの作品がありました。
「ディアナとニンフたち」(1655-1656年頃)という初期の作品。
真珠の耳飾りの少女     ディアナとニンフたち
                                          「ディアナとニンフたち」



師走の神戸の街(1枚目)、神戸の街に希望をもたらしてきた、イルミネーション「ルミナリエ」は解体中でした。(2枚目)

(ロールオーバーで2枚ありますよ)
<<


12月11日(火)、
2012年度自然環境ふれあい講座・秋期講座 ~高槻の自然を観る~の第6回目(全9回)は
自然素材のリース作り」でした。

リース会場

初めてリースつくりをするmagamik嬉しくて楽しくてワクワク気分でした~!
材料、 葛のツル、ヘクソカズラ、ノイバラ、フヨウ、ナンキンハゼ、キンエノコログサ、ドングリ、マツボックリ、
サワラ、シャリンバイ。
ネイチャーさんに教えを乞いながら、やっと仕上がったのが下↓の作品です。
同じ2班の方々と一緒に並べたのが2枚目の画像です。
男性陣もとても上手に作っておられましたね~。
大勢で楽しむ工作は、童心に帰れていいものですね。

(ロールオーバーで2枚ありますよ)
<<

材料集めは全てネイチャーさん方がしてくださいました。
ほとんどの材料を淀川河川敷きで採ってこられたそうです。
葛のツルは採ったその場で丸く加工されたそうです。
乾いてしまうと加工がとても難しくなってしまうからです。
赤い実のノイバラの棘は触るととても痛いので、皆さんが一つひとつ取り除いてくださったそうです。
ツル性のヘクソカズラは他の植物に絡んでいますので、取り外すのはとても手間がかかり、大変だったと
思います。

おかげさまで予想以上に良い作品が出来ました。
クリスマス用だけでは勿体ないので、ちょっとアレンジしてお正月用の飾りにしてみようと考えています~。

材料1     材料5      材料4 
      材料3      ざいりょう2



↓下の画像は12月26日(水)、高槻市成合南の町の様子です。
第二名神高速道路と第一名神高速道路をつなぐ工事で橋脚が出来上がったようです。
ここに高槻ジャンクションができます。
平成30年の完成を目指して急ピッチで工事がすすめられています。

ウオーキングを兼ねて友人宅へ向かうため、久しぶりに通った道です。
工事車両用の道路がつくられ、あちらこちらが工事中の柵だらけで、どこを通ってよいやらわからず
工事をされてる方に訪ねたのでした。
のどかな田園風景は完全になくなっていました・・・

(ロールオーバーで2枚ありますよ)
<<


2011年2月15日の成合(なりあい)南の町の風景です、ここで電線にとまるたくさんの雀たちを
撮ったのでした。
また、同じく4月10日には孫のハルチャン、サヤチャンとレンゲを摘んで遊んだのでした。
初めて見るレンゲに大喜びして、帰宅するのを嫌がった場所でもあります。

成合3     成合1     成合2
      成合4     成合6

中核市に指定されている高槻市、人口355543人(2012.10.1現在)。
駅前には高層マンションが建ちならび、田園地帯には高速道路第二名神とジャンクションがつくられつつあります。
大阪市と京都市のちょうど中間に位置し、北摂のベットタウンとして発展してきた街ですが、新しい年に向けて
さらに変貌しようとしています。



いよいよ師走も押し迫り、残すところ4日となり、ますます気ぜわしく感じますね。
今年もなんとかブログを続けることができたことを、嬉しく思っています。
拙いブログを見てくださり、温かいコメントを入れてくださる皆様のおかげです。
本当にありがたく心から感謝しております。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

magamikは年末年始は6歳の孫たちと過ごすことになります。

何かと忙しくなりましたので、年末のコメントはお休みにしました。

一年間ありがとうございました!

皆様には良き新年となりますようお祈りいたしております

















  1. 2012/12/27(木) 16:30:00|
  2. 未分類

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (102)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR