ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し3年になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

彦根城(滋賀県)

JR彦根駅 10月7日、孫のハルちゃん、サヤちゃんと彦根城(滋賀県彦根市)へ行ってきました。
秋晴れのお天気は暑いくらいでした。

夏休みに横浜の長男家族と大阪城を見て以来、にわか「お城ボーイ、ガール」になってしまった
二人の希望で出かけたのでした~

JR高槻駅からJR彦根駅まで、新快速でたっぷり1時間かかりました。

駅を出ると城下町らしく美しい並木のある通り。
magamikは電車を使って訪れるのは初めて。
お城は駅から徒歩15分くらいの所に。

琵琶湖八景に選ばれている彦根の古城。
平成4年には世界遺産にも登録されてます。

彦根山を利用して築かれた城は「平山城」となっていますが、
表門山道は結構登りがきつく、無料の杖が準備されてました。

お二人さん勢いよくかけのぼって行きますが、バーバはとても無理です~
元気いっぱいの1年生にはかないません!
途中で気付いたハルちゃんが戻ってきて、手を引いてくれました
とうとう、magamikは”孫に手をひかれて~”のバーバになってしまいましたぁ~(笑)


彦根城天守

築城主 井伊直継
築城年 1622年(元和8年)

1604年より20年近くかけて築城された天守は大津城から、
また天秤櫓(てんしょうろ)は長浜城から移築されたということです。

通し柱を用いず各階ごとに積み上げられた天守は3層3階地下1階の複合式望楼型だそうです。

この城の石垣は「牛蒡積み」といわれ、ごぼうのように細長い大小の自然石を土塁の中に差し込み
石を積んでいく野面積み(のづらつみ)の一種でみた目は無骨だけれど崩れにくく非常に頑丈な石垣
だそうですよ。

廊下橋
は非常時には落とし橋となり、この橋を中央にして建てられているのが「天秤櫓」。
まるで天秤のような形をしているところから天秤櫓と呼ばれてるそうです。
この形式のものは日本で彦根城だけだそうです。

時報鐘、今でも定時に鐘がつかれ「日本の音百選」に選ばれている。

いろは松
 「いろはにほへと・・・」のかな手本47文字になぞらえてよばれるようになったようです。
松の種類は土佐松、根が地上に張り出さないことから、人や馬の往来の妨げにならないから、わざわざ
土佐から取り寄せて植えたそうです。



■いろは松(47本あったのでつけられた名)■



    内堀をゆく屋形船      内堀の白鳥      武装姿のおじさんと

この日も彦根城は結構なにぎわいで天守に登るのに60分待ちでした。

それならばとおにぎりやおやつを食べ、望遠鏡で景色を眺めたりと
時間つぶししても、まだ60分待ち、仕方なく並ぶことにしました。

若い家族連れやカップルが多いのは意外でした
ゆるきゃら「ひこにゃん」人気のせいでしょうか。

以前、夫と訪れたときは、中国語や韓国語が飛び交っていましたが、
全く聞かれませんでした

やっと入れた天守内は木造で柱や梁も良く見えました。
いざというとき用の隠れ部屋も設けられていました。
お二人さん狭くて急な階段を楽しげに上ったり、下りたりしておりました。

城内の売店でかき氷を食べたり、お土産に彦根城とゆるきゃら「ひこにゃん」の
ストラップを買ったのでした。
時間の都合で「ひこにゃん」には会うことができず、通りの石屋さんの石作りの
「ひこにゃん」と記念撮影

帰りの車中で「彦根城のこと解った!」と問えば
「ふん、わかったよ」と自信ありげに答えるふたり
どこまでわかったのかなぁ~、???

ま、それでも、バーバと彦根城を見たという記憶は残るでしょう、きっと













     
  1. 2012/10/22(月) 23:06:16|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<地域での絆つくり | ホーム | ガーデンミュージアム比叡(京都)2>>

コメント

No title

おはようございます。
彦根城は美しいお城ですね、お堀には白鳥さんも
いていいところです。
お孫さん愉しかったのですね~
可愛い姿素敵ねぇ。
ひこにゃんは可愛くて人気がありますね。
こうしてお出かけされるのはいいですわl、きっと
覚えていてくれますわぁ♪
  1. 2012/10/23(火) 10:20:01 |
  2. URL |
  3. ムームー #-
  4. [ 編集 ]

ムームーさん!

おはようございます。

彦根城はあまり大きなお城ではありませんが、
その姿は美しく大好きなお城です。

大喜びで張り切っておりました~。
ひこにゃん人気の凄さには驚きますね。

孫と3人で小さな旅を楽しもうと思っております。
少しくらいは覚えててくれますよね。

コメントありがとうございました。






  1. 2012/10/23(火) 10:56:15 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

彦根城~

孫ちゃん達と行ってこられたんですね。

今の内に沢山連れて行ってあげてください。
大きくなりますと、時間が取れなくなり
一緒に出掛ける事がすくなくなってきました。
でもよく覚えてくれています。
未だにあそこ行ったね~と云ってくれますもの。

私も彦根城が好きです。
この周辺も素敵なことろですねー

綺麗な画像を拝見いたしました。
 有り難うございます。
  1. 2012/10/23(火) 15:16:35 |
  2. URL |
  3. ガーネット #8MUBm7uM
  4. [ 編集 ]

一緒に行ってくれるのも今のうちですね

こんばんは~
今日はひこにゃんに会えるかと思って~
私は2年ほど前に彦根城へ行きましたが、やっぱりひこにゃんは時間制限があって、
なかなか会えないんですね~

双子ちゃんも大きくなってこれからはばーばを引っ張っていく役目ですね

日本の音百選になっている「時報鐘」も「太鼓門櫓」などもまだ記憶にありました

双子ちゃんもひこにゃんに会えなくてちょっと残念だったのでは?
でも素敵な武将と一緒の写真がお気に入りだったでしょう!!
1年生くらいだといろいろなことを覚えているでしょうから、きっと心の中に
ばーばと一緒の彦根城も忘れられないでしょう
とても良いお天気でよかったですね
  1. 2012/10/23(火) 20:14:04 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

ガーネットさん!

こんばんわ~

孫たちにせがまれて、行ってきました。
今はいろんなところに出かけたいようですね。

覚えててくれますかしら?

彦根城はその界隈も含めて世界遺産に登録されるだけあって美しいですね。
お城の姿も小ぶりですが、堂々としていて素晴らしいです。
石垣も趣があってなかなかいいですね。

コメントありがとうございました。






  1. 2012/10/23(火) 21:38:25 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~

ひこにゃんにはタイミングが悪くて会えませんでした。
大変な人気で驚きますね~。

武将のおじさんは彦根城のPRマンのようでした。
一緒に写真を撮らせてもらいました。

花ぐるまさんご夫妻がおいでになられたのは覚えておりますよ。

バーバは老いるばかり、二人は元気になるばかり、
走って行かれてはとてもついていけません。
孫が気遣ってくれるようになりましたよ。

覚えててくれると嬉しいのですが・・・
バーバも楽しませてもらいましたから、よしと
しましょう!

コメントありがとうございました。








  1. 2012/10/23(火) 21:54:04 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

まごでまごまご

こんばんは!

 二人の元気なお孫ちゃんとのお城見物、お疲れさんでした。 二人ともお城に関心を持ったようで、将来が楽しみですね。

 それでも「天秤」のような 昔の道具などは理解できないでしょうから、ここでバーバの出番ですね。

 かく言う私も、 ゆるきゃら「ひこにゃん」 とは ? まったく分かりませんでした。 これからは、 老若の垣根を取り払い、お互いに理解し合っていくように心がけていきましょう。

  1. 2012/10/23(火) 22:28:05 |
  2. URL |
  3. kensei #s95BygpI
  4. [ 編集 ]

彦根城

magamikさん お早うございます。
こちらは昨日は、嵐のような天気、今日は一転秋晴れになりました。
彦根城の風景懐かしく拝見しています。私たちがここを訪れたのは一昨年の3月、まだ梅の季節でした。天守閣から遠く冠雪の伊吹山がきれいに見えました。

今回magamikさんが撮られた画像はとても鮮明で、おかげで建物などの記憶が戻りました。
写真で見る二人のお孫さん、本当に大きく成長しましたね。歩く速さにmagamikさんも追いついていくのが大変でしょう。
サムネイルクリックで表示される画像で思い出すのは天秤櫓、廊下橋、太鼓門櫓、大手門櫓ですね。特に太鼓門櫓はこのお城の特徴ですね。馬屋の前ではお二人のお孫さんが、お馬さんに話しかけているようですね。どんなことを言っていたのでしょうか。
武装姿のおじさんとスリーショット、二人とも楽しそうですね。このことはいつまでも忘れない思い出になるでしょうね。
有難うございました。
  1. 2012/10/24(水) 09:31:04 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

彦根城

こんにちわ~ 嵐のの後よく晴れました。

お城はボクも好きで、特に廃城の跡の風景がこのみですが
彦根城のように歴史的に有名で今なお改築されながらも
立派な姿を見せているお城も、もちろん大好きで
会津の鶴ヶ城や白河の小峰場など震災前にはよく行きました。

スライドショーの二の丸佐和口多聞櫓はさすがに味があります。
伊井家が栄えた頃の江戸時代が彷彿としてきます。

お濠も綺麗ですね。白鳥は居付きなのでしょうね。
  1. 2012/10/24(水) 14:18:59 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

kenseiさん!

こんばんわ~

元気な二人は好奇心旺盛で何にでも目を輝かせます。
多分、一時的なものと思いますが・・・

バーバのわかることは教えてあげたいです。

着ぐるみのマスコット人形を「ゆるきゃら」といって、全国的に大ブームですね。
ちなみに高槻はハニワの「ハニタン」ですよ。

若すぎる孫とも垣根を取り払って理解できたら、楽しいですね~。 頑張ります!

コメントありがとうございました。








  1. 2012/10/24(水) 21:27:34 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんばんわ~
関西も今日は爽やかな秋晴れの一日でした。

彦根城においでになられましたものね。
季節は違い冠雪の伊吹山は見られませんでしたが、
いつ来ても、それなりに良いところです。

二人は元気でかけって行きますから、とてもついて行かれません。
手をひいて歩いていた頃が嘘のようです。

天秤櫓とか、太鼓門櫓とか良く考えられていますよね。
感心します。

本物の馬がいると思ってかけって見に行ったのですが、
よくみると、つくりものだったので怪訝な顔でしばらく見ていました。

武装姿のおじさんとのスリーショットは照れながらも嬉しそうでしたよ。

バーバも良い思い出になりました。

コメントありがとうございました。








  1. 2012/10/24(水) 22:02:32 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんばんわ~

こちらも昨日とは打って変わり、秋晴れの一日でした。

年を重ねて、城のよさが分かってきましたね。
姫路城、松本城、犬山城、彦根城と国宝の四城は見ました。
姫路城は修復中ですので、終わりましたら、また見に行きたいと思っています。

今、廃城の跡を探し巡る女性たちがいて、彼女たちを
「城ガール」といいます。
地図を片手にその痕跡をたどるのは面白そうですよ。

小ぶりながらも美しいお城で当時をしのぶことができるように思います。

内堀、中堀共に水を存分に湛えており、とても美しいです。
白鳥は3羽、ここに住んでいると思いますよ。
以前来た時もいましたから・・・。

コメントありがとうございました。










  1. 2012/10/24(水) 22:30:16 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

美しい彦根城

おはようございます

数年前に中学校の同級会で
湖東の紅葉を見に行った際にこの彦根城へ
行ったことが有って、
画像を見ながらつい先日のように思われて、
懐かしく思い出しています。

その時は人気の「ひこにゃん」にもあえて、
みな年に似合わず大喜びしたものです。

独特の天秤のような形をしている天秤櫓で
皆で記念撮影したのも懐かしい思い出です。

お二人のお孫さんたちも今回の彦根城で
お城のことについても知識が増えたのではないでしょうか、
良き経験だったと思いますよ。


  1. 2012/10/25(木) 09:32:46 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

ああ古城・・・。

 松風さわぐ古城は・・・この歌をおもいだします。栄華を今につたえています。

 城壁も、古今東西もかわりません。
当時の、よすがを味わいました。
  1. 2012/10/25(木) 19:36:31 |
  2. URL |
  3. 古曽部庵 #WLaAGor6
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

こんばんわ~

覚えておりますよ!
美しい紅葉や彦根城をブログで紹介くださったことを。

彦根城へ孫と出かけられるなんて、夢にも思ってませんでしたので、
感慨深いものがありました。

ひこにゃんに会えたのですか!
ゆるきゃら、NO1ですものね~。
ひこにゃんの経済効果は年間数億円に上るそうですから、大したものです。

天秤櫓は日本で彦根城だけだそうですから、
良い記念になったのではないでしょうか。

天守内に入るのに60分、静かに並んで待ちましたから、見てみたかったんでしょうね。
真の城ボーイ、城ガールになってくれたら嬉しいですね。

コメントありがとうございました。

















  1. 2012/10/25(木) 20:51:57 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

古曾部庵さん!

こんばんわ~

古城は三橋美智也の大ヒット曲、良く聞きました。
改めてネットで聞いてみました。
ジーンと胸に沁みました。

どのお城にも通じることですね。

良い歌を教えてくださいました。
コメントともどもありがとうございました。



  1. 2012/10/25(木) 21:26:15 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

彦根城

おはようございます。
ハルちゃんとサヤちゃん、もうすっかり大きくなりましたね。
元気モリモリの二人のお孫さんと彦根城に行かれたのですね。
magamikバァバが大変だったの判るように思います。
ひこにゃん見れなかったのでしか?
娘夫婦2年ほど前に彦根城に行って、ひこにゃんと写真
写せて良かったと喜んで写メール送ってきました。
33歳の娘がまるで子供です。

ひこにゃんに会えなくてもハルちゃん、サヤちゃんにとってバァバと彦根城へ行ったこと、
きっといい思い出になっていると思います。
  1. 2012/10/28(日) 09:19:19 |
  2. URL |
  3. lily #i1jUUG.6
  4. [ 編集 ]

lilyさん!

こんばんわ~

断捨離を実行なさったのね!
私も少しづつやっております。

孫はドンドン成長しますし、こちらは下るばかりですから、差は開くばかりですね。

ひこにゃんに会っていると帰りが遅くなってしまいますので諦めて帰りました。
ひこにゃん人気の凄さには驚くばかりです~。

二人の中にいい思い出として残ってくれると、バーバも
うれしいですね。

コメントありがとうございました。










  1. 2012/10/29(月) 20:39:34 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

彦根城

お孫さんと過ごされた秋の彦根城、ひこにゃんには会えなかったけど、とてもいい思い出になりましたね。孫はまだまだ小さいけど、いい目標になrます。お孫さんに手を引かれて。。最高!
  1. 2012/10/29(月) 21:29:29 |
  2. URL |
  3. なりひら #DhbrllUw
  4. [ 編集 ]

なりひらさん!

こんばんわ~

この日はお天気も良く、孫たちと彦根城へ行くことが
出来ました。
今まではバーバが孫の手をひいて歩いてましたが、
今回は完全に逆転しました。
孫の成長は本当に早いですよ。
なりひらさんも数年後には私と同じようになりますね。
楽しみですね~。

コメントありがとうございました。
  1. 2012/10/30(火) 20:08:25 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://magamik0501.blog111.fc2.com/tb.php/129-4415450e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (43)
読書 (5)
おでかけ (95)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR