ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し3年になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

復元納棺師の本(2冊)

8月28日(火)
午前5時過ぎ、今日も公園やマンションの花壇の水遣りです・・・。
夜の明けるのが大分遅くなってきた。
5時17分頃の我が家から見た南の空。(1枚目)
水遣りを終え、家事を終え、一休みした午前11時の同じ南の空(2枚目)
夏雲から秋雲へと入れ替わりつつあるのがよくわかる。

(ロールオーバーで2枚ありますよ)
<<





納棺師、しかも女性納棺師。

復元師と納棺師を兼ねた復元納棺師、笹原留似子さんの存在を知ったのはNHKスペシャルでです。

あの東日本大震災後、現地の遺体安置所に連日おもむき、どんな損傷のきつい遺体をも
生前の姿に復元されたということです。

実に300人以上を復元されたそうだ。もちろんボランティア。

世の中にはこんなにも立派な方がおられるのだ!
言葉では言い表せないほどの感動を覚えたのでした。

数日後、A新聞で彼女の本の発売を知り、早速アマゾンで取り寄せ読ませていただいた。
1972年生まれのお若い彼女が何故納棺師の道を選ばれたのだろう?
ネットからも情報は得られないかと検索してみて、納得できたのでした。

北海道札幌市出身の彼女は幼い頃からキリスト教の日曜学校に通い、聖書の教え、
マザーテレサの精神を学ばれたそうです。
病院のホスピス病棟に勤務、病棟で多くの患者を看取る中、
『もっと自分に出来ることはないか』と復元納棺師となられたということです。

マザーテレサの『大切なのはどれだけ沢山のことをしたかではなく、どれだけ心を込めたかです』
笹原さんの心の奥にマザーテレサの教えがしっかり根付いているの強く感じました。



面影復元師
残された人が死を受け容れる。そのためにもわたしがこだわってきたのが「復元」でした。
職業名を「復元納棺師」となのることもあります。
故人がどんな状態にあったとしても生前と同じ表情、出来るだけ微笑みをたたえたお顔にする。
生前と異なるところ、たとえば硬直を解き、顔色や顔つやを変え、臭いが出ないようにする。
交通事故などで身体に損傷を受けた場合にも、あらゆる技術を駆使してお戻しする。--「はじめに」から
抜粋しました。


面影復元師の震災絵日記
笹原さんが復元されたお一人お一人を記憶を元に絵にされ、そこにはその時の様子などが
温かな言葉で綴られています。

この『おもかげ復元師の震災絵日記』には被災された方々に心をこめて関わり続けた
彼女だからこそ描ける世界観が表されている。
悲しみと共に生き、その悲しみを生きる勇気へと復元していくやさしきストーリーが、
この絵日記の中に存分詰まっている。--あとがきを書かれた大田宣承氏の言葉より。



安置所で
震災絵日記の最初のページに書かれてる言葉。
法に阻まれて復元できなかった、悲しみと反省が多くの方々を復元させる動機となったそうです。


(画像をクリックしてくださいね。大きくなります)
笹原さん 1    笹原さん2    笹原さん3

ーー私は自分の会社を立ち上げた2007年11月岩手で新しい納棺の方法を生み出しました。
それが、ご家族に見守っていただくのではなく、ご要望をお聞きしながら、一緒に納棺を行うという
「参加型納棺」です。たとえば清拭をお手伝いいただく。死化粧をお子さんやお孫さんと一緒に行う。
仏衣を一緒にととのえる。
どうしてこのような方法が思い浮かんだのかといえば、このほうが、ご家族が大切な人の死と向き合えるから。
かけがえのない人の死を、自分自身から起こる感情の中で人生の大切な出来事として受け入れることが
出来るようになると考えたからです。--はじめより

笹原さんのNHKスペシャルは9月9日深夜1時~、再放送されるそうです。




  1. 2012/08/28(火) 21:30:00|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
<<猫ちゃん!二匹  | ホーム | 真夏の万博公園で>>

コメント

おはようございます

お早うございます
人の出来ないことを~復元納棺師、笹原留似子氏は
心からその人の生涯を見据えて復元なさっている・・・

私は6月に叔母(父の妹)が亡くなり納棺にも立会いましたが、それはそれは丁寧に葬儀場の方が粛粛と行われました。誰もがあまり行いたくない仕事だと思うのに。

誰でも0が最後はそういう方のお世話になると言うこと、私は身をもって、大変な仕事だなあと思いました

震災にあわれた小さな命。両親にも看取られなかった子供たちの最期は本当に悲惨なものだったでしょう

復元師としての心温まる思いにこれからも活躍されることを祈っています
有難うございました
  1. 2012/08/29(水) 09:17:35 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

心をこめる・・・。

 マザーテレサに、心酔された「笹原さん」その生き様
に感動しきりです。
 いい話を、ききました。ありがとうございます。
  1. 2012/08/29(水) 13:26:17 |
  2. URL |
  3. 古曽部庵 #WLaAGor6
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~

復元納棺師、笹原留似子さんの存在を知ったときは
言葉にならないほど感動しました。

損傷の酷い、なきがらは4~5時間もかけて笑顔に復元されるそうです。
亡くなられた方にも残された方にも最後の別れが、
良い思い出になるように誠心誠意尽くされる様子がよくわかりました。

誰もが出来ない、したくない仕事を心をこめてなさる。
本当にありがたいことですね。

笹原さんも小さな命、生後10ヶ月の赤ちゃんもおられたそうで、心が折れそうになられたそうです。

そして、笹原さんからは人としてもっとも大切なことを
学ばせていただきました。

コメントありがとうございました。





















  1. 2012/08/29(水) 20:17:46 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

古曽部庵さん!

こんばんわ~

マザーテレサを敬愛してやまない笹原さんは、
日本のマザーテレサといえるでしょう。

絵日記に描かれた方々のお顔からもぬくもりを
感じます。
笹原さんにしか描けない心のこもった絵からも
感動をいただきました。

コメントありがとうございました。







  1. 2012/08/29(水) 20:40:04 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

NHKテレビでみました。
水彩画に短い文章が添えてあり・・・いい雰囲気でしたネ
  1. 2012/08/29(水) 20:58:39 |
  2. URL |
  3. はなこ #nS9Uz6A.
  4. [ 編集 ]

再放送見ます

素晴らしい方ですね。その志に感動します。9月9日・深夜の再放送を録画して見ます。ありがとうございました。
  1. 2012/08/30(木) 00:13:41 |
  2. URL |
  3. なりひら #DhbrllUw
  4. [ 編集 ]

素晴らしい方ですね。

おはようございます。
復元納棺師の方がいらっしゃる事、初めて知りました。
まだお若い笹原さんが誰でもが出来ない事を心を込めてされているのですね。
納棺師さんのことを母の死で知ってどれほどあり難いことかと兄弟で感謝していました。

この方は遺体に損傷あった方を少しでも元に近い狂態にと復元なさっているのですね。
マザーテレサさんの精神そのものですね。
素晴らしい方がいらっしゃることを紹介して下さいまして有難うございました。





  1. 2012/08/30(木) 07:58:04 |
  2. URL |
  3. lily #i1jUUG.6
  4. [ 編集 ]

おはようございます

復元納棺師、笹原留似子さん
ボランティアで活動されている姿は
私もTVで拝見してましたよ。

なかなか出来ないことを
心をこめて実践されてるのには頭が下がります。
マザーテレサを敬愛してやまない笹原さんは、
まさに日本のマザーテレサといえるでしょうね。

「参加型納棺」は
これからの納棺スタイルになっていくことでしょうね~

  1. 2012/08/30(木) 08:56:35 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんばんわ~
はなこさんも見られましたか。
水彩画で描かれたお顔は優しくて、ほのかな笑みを
どなたも浮かべておられます。
添えられた文も短いですがお一人おひとりに心を
こめて書いておられ、笠原さんの温かな気持ちが
よく伝わってきましたよ。

ホントに立派な方ですね。
コメントありがとうございました。
  1. 2012/08/30(木) 19:56:43 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

なりひらさん!

こんばんわ~
ここまでおできになる方はそうそうはいないでしょう。
聖書やマザーテレサの教えをしっかり身につけられ、
実行されています。
大きな感動をいただきました。

再放送、是非見てあげてください。

コメントありがとうございました。

  1. 2012/08/30(木) 20:06:43 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

lilyさん!

こんばんわ~

納棺師さんのお仕事だけでもなかなか出来るものでは
ありません。

それなのにウジがわき、ガスがたまり、緑色に変色してしまった、
なきがらも生きておられたのだからと何時間もかけて復元されるそうです。
普通の人には酷い臭いにその場にはいられないそうです。
本当にびっくりするとともに感謝の気持ちでいっぱいになりましたよ。

日本にこんなにも素晴らしい方がいてくださることがこの上なくありがたいと思いました。

コメントありがとうございました。




  1. 2012/08/30(木) 20:18:23 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

こんばんわ~

あの放送をわたしは偶然見させてもらい、
言葉にならないほど驚きました。

心身ともにつかれきって心が折れそうになっても、思い直し、
自分を奮い立たせて頑張られる姿は、マザーテレサの教えが
しっかり身についているからだと思いました。

この方こそ日本のマザーテレサですよね。

「参加型納棺」とてもいいなと思いました。
そうなって欲しいですね。

コメントありがとうございました。


  1. 2012/08/30(木) 20:39:20 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

復元納棺師

こんばんわ~ 夜になっても蒸しています。

冒頭の2画像はこうした暑さの中でも確実に移りゆく
季節を捉えた素晴らしい写真ですね。

NHKスペシャル、ボクも見ましたよ。
残された故人の写真などを手掛かりに、愛しい肉親の許へ
面影を復元して届ける納棺の仕事、それもボランティアで
深夜にまで及ぶ細かな作業、つくずく偉いな~と思い
尊敬の念で見た後、やがて心の片隅に仕舞ってしまったボクですが、
さすがmagamikさんは詳しい記事で再現してくださいました。

改めて笹原留似子さんに喝采を送りたいと思います。
  1. 2012/08/31(金) 00:11:40 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

復元納棺師

magamikさん こんにちは!

私もNHKスペシャルで復元納棺師笹原留似子さんのことが放映されていたのを見た記憶があります。しかし、ながら族で、本を読みながらTVを見ていたのではっきりと憶えていませんでした。magamikさんのブログで少し思い出しました。
本のタイトルも新聞の広告欄で見たことがあります。

大地震の津波で非業の死を遂げられた方々は、瓦礫や石、砂浜などに打ちつけられ、損傷し、判別が出来ないほどの無残な姿になったでしょうね。もはや人間らしい尊厳など無い、物体になった方が多かったでしょう。
その方たちを記憶を元に人間らしく復元し、納棺する活動をボランテアとしてされたことに頭が下がります。
再放送を見たいと思っています。

最初のマンションから撮られた朝焼けの空、日中の青空と雲、残暑は厳しいですが季節は静かに秋に向かっているのを感じます。
  1. 2012/08/31(金) 14:00:46 |
  2. URL |
  3. 高花六無斎 #-
  4. [ 編集 ]

復元納棺師

 こんにちわ~

今日 偶然にも 被災地で遺体の復元・納棺師

笹原留似子さんの人間ドキュメントの掲載されている

新聞に出合いました。

 死者の顔に安らかな微笑みを戻し、遺族の深い悲しみに寄り添いながら、「悲しみが生きる喜びに変わる
ように」と願います。
とありました。

納棺する活動をボランテアとしていらっしゃる笹原さんに
頭がさがりました。

テレビで再放送~
絶対見たいな~と思いました。
  1. 2012/08/31(金) 14:57:46 |
  2. URL |
  3. ガーネット #8MUBm7uM
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは
復元納棺師、聞いたことがある程度にしか知りませんでした。
大変な仕事ですね
笹原留似子さん、すごいひとですね
なかなかできることではありませんよね
遺族にとっては、ほんとうにありがたいことですね
悲惨な最期を遂げた肉親のむごい姿を見るのは耐え難いことです。
きれいに復元してもらえたらどれほど心いやされることか
りっぱなかたですね
私もぜひ再放送見たいです
  1. 2012/08/31(金) 20:15:55 |
  2. URL |
  3. みーばあ #ofxKis3k
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんばんわ~
厳しい残暑、早く涼しくなって欲しいですね!

松ぼっくりさんもご覧になられましたか。
穏やかなお顔をなさってる笹原さんですが、
半端な精神力ではないですよね。

故人もご家族の皆さんもよいお別れをすることが出来て、感謝、感謝だったと思います。

magamikも笹原留似子さんに大きなエールをおくらせて
いただきたいです。

コメントありがとうございました。




  1. 2012/08/31(金) 20:18:56 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんばんわ~
日中は猛暑ですが朝夕は少しましになりました。

NHKスペシャルご覧になられておられたのですね。

非業の死を遂げられたかtの損傷は大変なものだったそうです。
取材を受けられた女性は42日目に発見された方でしたから
、面影もなかったんではと想像してます。

髪の毛の汚れを落としシャンプーをしてあげるのも相当な時間をようしたそうです。
また、お顔も砂などを綺麗に取り除かないと復元は出来ないそうです。
酷い方は4~5時間もかかったそうですよ。

温かい心と強い精神力がないととても、とても無理でしょうね。

笹原さんのような方の存在を知ることが出来て本当に
良かったと思いました。

コメントありがとうございました。


  1. 2012/08/31(金) 20:47:26 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ガーネットさん!

こんばんわ~

笹原留似子さんと新聞で出逢われたのですね。

家族に特にお子さん方に対面させられないほどのご遺体を笑みを浮かべたお顔に復元されるのですから、
皆さん泣いて喜ばれたそうです。

本業をおいといてボランティアに没頭されてたから、会社の資金もそこをつきかけたそうです。

本当にご立派な方ですよね。

再放送、是非見てあげてください。

コメントありがとうございました。




  1. 2012/08/31(金) 21:00:44 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

みーばあさん!

こんばんわ~

NHKスペシャルを見て、復元納棺師の存在を
初めて知ったのですよ。

マザーテレサを敬愛してやまない笹原留似子さんだからこそ出来たのだと思います。

小さなお子さんの復元が続いたときはあまりのつらさに
心がおれそうになったそうです。
そのつらさをお寺の副住職をされてる大田宣承氏に聞いてもらうことで
気を取り直し頑張られたそうですよ。
ご家族の皆さんは涙して喜ばれたそうです。

心から尊敬できる方ですよね。

コメントありがとうございました。








  1. 2012/08/31(金) 21:17:45 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

復元納棺師とは

こんばんは!

 納棺師のことは、2年前の映画「おくりびと」で知りましたが「復元納棺師」として300人もの震災犠牲者の復元納棺をお勤めになった笹原さんのことは、始めて知りました。 

 確かに誰にでもできることではない崇高なお仕事です。 一人一人丁寧に生前のお姿に復元し、天国に旅立たせる。 9日のテレビは、忘れずに見るようにします。
  1. 2012/09/01(土) 19:36:08 |
  2. URL |
  3. kensei #s95BygpI
  4. [ 編集 ]

こんばんは

猛暑の中での公園やマンションの花壇の水遣り ほんとうにお疲れ様です
頭が下がります
南の空の風景 どちらもとても美しいです
笹原留似子さんは 札幌出身だそうで 今日の地元紙の朝刊でも紹介されていました
この方のお陰で 心の癒されたご遺族の方がたくさんいらっしゃるでしょうね
ご立派な方です
1月には 社会に感動を与えた市民に贈られる「シチズン・オブ・ザイヤー」を受賞されたそうですね
  1. 2012/09/01(土) 20:11:51 |
  2. URL |
  3. 北斗 #-
  4. [ 編集 ]

kenseiさん!

こんばんわ~
私も映画「おくりびと」で納棺師のことを知りました。
今回のNHKスペシャルで紹介された復元納棺師の
笹原留似子さんには言葉にならないほどの感動をもらいました。
ご家族にとっても故人にとっても、笑顔でお別れできるなんて、
本当に嬉しいことだと思います。

9日の再放送、是非ご覧になってください。

コメントありがとうございました。
  1. 2012/09/01(土) 22:01:35 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

北斗さん!

こんばんわ~
可愛い花たちが水を待ってますし、
早朝の方が人目に触れなくて気が楽なんですよ。

空はもう秋ですね。
雲もお月様の輝きも変わってきてます。

笹原留似子さんは札幌市出身ですから、北斗さんは
早くからご存知かと思っておりました。

ご遺体の復元だけではなく、残された方々の心のケアのためにも尽力されておられます。
ほんとうにご立派な方です。

「シチズン・オブ・ザイヤー」受賞、こちらも当然で本当に良かったと思います。

コメントありがとうございました。








  1. 2012/09/01(土) 22:20:25 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://magamik0501.blog111.fc2.com/tb.php/120-801522e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (43)
読書 (5)
おでかけ (95)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR