ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

夏の六甲高山植物園 1

8月6日(月)、毎早朝、せみ時雨で目が覚めております。
月が変るや京都から孫たちが虫捕り網と虫かごを持参でやってきました。
「ばあちゃん、セミとりにいこうよ~!」6歳の孫たちにせがまれ、
一緒に蝉捕りに興じておりました~。
公園やマンション内のケヤキの木にはアブラゼミやクマゼミが
沢山とまっているのですよ。
なんと1時間ほどで28匹もゲット!!!
短い命の蝉、かわいそうだから、ベランダから1匹づつ放してあげました。

さて、7月30日(月)かねてより行きたいなと思っていた、六甲高山植物園
花仲間のOさんと憧れの花たちに会えるのを期待して出かけました。

お天気に恵まれたこの日は、ケーブル六甲山上駅近くからの眺望は見事でした!
港町神戸らしい風景、広々とした海には人の心を開放的にさせる力がありますね。

六甲街並み

六甲高山植物園へ向かう、木道脇に咲く、満開のニッコウキスゲは周りの緑に映えて美しさが際立っていました。
訪れる人々を「ようこそ!」と迎えてくれてるようです~。

(ロールオーバーで2枚あります)
<<


レンゲショウマ、会えました!

ブロ友さんのところで何回か見せていただき、あまりの可憐さに感動したのでした。
楚々と咲く小さなお花のなんと可愛らしいこと。
木漏れ日に透けて咲く、ロウ細工のような花は本当に絶品でした。
なんと、日本特産種だそうですね。
カメラをかまえてシャッターを何度も押しますが、
華奢な花はわずかな風にも揺れて、なかなか上手く撮影できず苦労しました。

(ロールオーバーで2枚あります)
<<




キレンゲショウマ、群生にはやや早く、咲きはじめでした。

作家宮尾登美子さんの『天涯の花』のドラマをテレビで見たときに初めて見た花です。
暗いブナ林の中に咲く黄色い花の群生はそれはそれは神秘的で別世界を見るようでした。

昨年の秋、この高山植物園を訪れた時に、キレンゲショウマの名札を見て驚いたのでした。
花の咲いてるときに訪れたい!と思ってやってきたのですが、1週間早かったですね。
蕾はいっぱいついているのですが・・・残念でした。

深山に生えるユキノシタ科の多年草で、世界的な稀産植物だそうですよ。

(ロールオーバーで2枚あります)
<<


ヤマユリ、丁度見ごろで、あちらこちらで大きな美しい花が見られました。
風貌が豪華で華麗なことから「ユリの王様」といわれてるそうです。

=日本はユリの王国、種類はわずか15種類ほどですが美しさは世界一と感動した西欧人が幕末の頃から
ヨーロッパに持ち帰り、品種改良をして沢山の園芸種を作り出した。
日本のユリの中でもヨーロッパ人が一番驚いたのは強い芳香と30cm近くある大きな花のヤマユリです。
ヤマユリから作出されたと思われる『カサブランカ』にはヤマユリの面影が濃く残っています= ネットより

(ロールオーバーで2枚あります)
<<


アジサイ
、木陰にはスカイブルーのアジサイがまだ沢山見られました。
目の覚めるようなブルーは六甲独特のものでしょうね。
六甲山系はほとんどが花崗岩からなる酸性土壌で雨も市街地に比べ多いことが幸いして
こんなにも鮮やかなブルーになっているようです。
真夏の太陽の照りつける木陰で咲く、美しいブルーは涼しげでほっとしました。

(ロールオーバーで2枚あります)
<<



まだまだ、いろんな花に出逢えましたが次回に紹介させていただきます。

(遠方の子供や孫たちが帰省してきますのでお盆すぎまでお休みさせていただきます。
 皆様のところへお邪魔することが出来ませんがお許しください)

2005.7.31 たった5行の文章でスタートしたブログもお陰様にて8年目に入りました。
皆様の温かいコメントに後押しされて、何とかここまで続けられました。
また、訪問させていただいた皆様のブログから沢山の知識を頂き、ずいぶん物知りに
なれました。ありがたく感謝しております。
これからもマイペースで続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  1. 2012/08/06(月) 22:20:09|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23
<<夏の六甲高山植物園 2 | ホーム | 善峯寺(西国第二十番札所)>>

コメント

No title

六甲高山植物園の花達~

木道を歩いているとニッコウキスゲが迎えて
くれているようです。

まだ咲いているブルーの紫陽花

沢山の花達

涼しい風が吹いてきてくれました。

さわやかな写真 ありがとうございました。

もう直ぐお盆 何やら心忙しく感じます今日この頃です。

 私も仏様をお迎えの準備をしないとね~


  1. 2012/08/07(火) 11:34:17 |
  2. URL |
  3. ガーネット #8MUBm7uM
  4. [ 編集 ]

こんにちは

今から10年以上も前に六甲に行ったきりです。
magamikさん、花仲間のお友達と六甲高山植物園に行かれたのですね。
色んな花が咲いているのですね。
キレンゲショウマ満開に咲くと綺麗なんでしょうね。
山の中でのアジサイも素敵だと思います。
カサブランカはヤマユリから作出されたとのこと。
私はカサブランカが好きでlilyとハンドルネーム付けました。
なのでこのことしっかり頭に入れたいと思います。

長男さん家族が帰って来られるのですね。
楽しみですね。

magamikさんのブログ開設、満7年なんですね。
おめでとうございます。
随分後輩の私も8月4日に満3年になり4年目に突入しました。
magamikさんともブロ友になりました。
私もブログから刺激や物知りにもなり大きな影響を受けています。
今後とも宜しくお願いします。
  1. 2012/08/07(火) 17:55:44 |
  2. URL |
  3. lily #i1jUUG.6
  4. [ 編集 ]

私の家でも咲いています

私も大好きなレンゲショウマ、今年も咲きました
キレンゲショウマはまだ蕾ですがもう黄色い色が出ています
東京の御岳山へ行くとレンゲショウマの山なんですが、この暑さ!!ちょっと閉口しますね、

六高山の植物園ではいろいろなお花が見られていいですね。
植物園ですがら、温度管理も行き届いて、自然のクーラーのお山ですから、ヤマアジサイの色も美しいですね

ヤマユリがまだ見られるほどやっぱり涼しいのでしょう

双子ちゃんはじめ、ご家族の方々が一堂に集まられてさぞ賑やかな夏休みになられることでしょう
じっくりとお休み?もできないかもしれませんが、暑いさなか、お体に気を付けてくださいね。
私の方ではまだ蝉しぐれは聞こえません。
  1. 2012/08/07(火) 20:10:00 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

ガーネットさん!

こんばんわ~

六甲高山植物園は海抜850mありますので、
吹く風が涼しく心地よかったですよ。

レンゲショウマ、キレンゲショウマに会いたくて、でかけたのですがほんの少し早かったですね。
でも憧れの花に一応会えましたので満足してかえってきました。

横浜の長男ファミリー4人が3連泊でやってきますので、色々準備が忙しいですね。
双子ちゃんもいとこ達と遊びたいから、同じようにお泊りでやってきますからさらに忙しくなります~。

ガーネットさんは仏様のお迎えですか。
そちらの準備も忙しいですね。

お互い夏ばてしないようにしましょう。

コメントありがとうございました。












  1. 2012/08/07(火) 21:15:31 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

lilyさん!

こんばんわ~

六甲高山植物園は山野草好きには大変魅力的な
ところで、何度も出かけたくなります。

キレンゲショウマの群生が見てみたいですね。
六甲のアジサイのブルーはとても綺麗で爽やかな色でした。
lilyサンの大好きなカサブランカはこのヤマユリの園芸種ということになりますね。

magamikの子供とつれあい、孫、総勢10人が集まることはめったにありませんので、
多忙ですが楽しみなんですよ。

ブログのおかげでずいぶん世界も広がりました。
お互い、マイペースで続けましょうね。
こちらこそよろしくお願いいたします。

コメントありがとうございました。










  1. 2012/08/07(火) 21:27:34 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~

レンゲショウマ、キレンゲショウマがご自宅でみられるなんて夢のようですよ。

お泊りで出かけられない、magamikにとっては六甲高山植物園はありがたいですね。
大抵の高山植物が見られますから・・・

六高山は涼しいですから、夏はお客さんも多いですね~。

ヤマユリは大きな花で綺麗ですね。
アジサイの美しいブルーには魅せられました。

家族みんなが揃うのは嬉しいことですので、大いに
楽しみたいと思っています。
身体はかなり疲れそうですが~。(笑)

コメント有難うございました。





  1. 2012/08/07(火) 21:41:04 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

夏の六甲高山植物園ですね
ニッコウキスゲやアジサイ 花も葉っぱもきれいですネ
植物園は広いのですか?
管理が行き届いていますね

写真でたのしませていただきました ありがとう!
  1. 2012/08/07(火) 22:00:05 |
  2. URL |
  3. はなこ #nS9Uz6A.
  4. [ 編集 ]

六甲の自然郷

こんばんは~ お邪魔します。
ほんとmagamikさんは更新がマイペースですね。
しばらく変化がないので無沙汰にしますといつの間にか
更新されています。でもマイペースが何よりだと思います。

お近くに六甲のような自然豊かな場所があるのは素晴らしいです。
ニッコウキスゲはこちらが本場ですがまだ咲いているのですね。
レンゲショウマの清楚な姿はいつ見ても心和みます。
ヤマユリは我が家の庭に勝手に生育しますが
植え替えないとだんだん花が小さくなります。
  1. 2012/08/07(火) 22:53:36 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます

ブログ開設8周年、おめでとうございます。素敵な素材と写真で綴る素敵なブログだと思います。これからも宜しくお願いいたします。
  1. 2012/08/08(水) 00:44:14 |
  2. URL |
  3. なりひら #DhbrllUw
  4. [ 編集 ]

お久振りです!

v-208!(*^_^*)!残暑お見舞い申しあげます!
ご健勝でお過ごしと思っておりますが、暑さ厳しき折からお体をご自愛され残りの夏をお楽しみ下さい!
('_')何時もひろし爺1840のGoo!ブログへお越し頂き暖かいコメントなどを頂き有り難うございます。
('_')お盆の間は本日の投稿を持ってお休みさせて頂きますが再開の折は今まで通り宜しくお願いします!
!(^^)!それではまたお会い出来るのを楽しみにしております!ひろし爺1840
  1. 2012/08/08(水) 10:05:22 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんばんわ~

夏の六甲高山植物園は下界に比べて涼しいですよ。
この植物園は山の斜面を利用してつくられております。
自然風につくられており、結構広いですよ。

管理は大変だと思いますが、よく手入れされていました。

ニッコウキスゲは群生も見られました。
アジサイは他にアジサイ園があるほど、六甲には
沢山ありますよ。

コメントありがとうございました。




  1. 2012/08/08(水) 21:53:57 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんばんわ~

ブログを始めた頃は連日のようにUPしていましたが、今は週に1回がやっとですよ。
細く長く・・・・なんていいわけっぽいですね(笑)
これからもよろしくお願いします。


比較的近くに六甲山があるのは、山野草好きにはとてもありがたいです。
そちらのニッコウキスゲの群生は素晴らしいですね~。
このときは満開で小ぶりの群生もありました。

レンゲショウマは初めて見ましたが、仰るようにとても清楚な感じがしました。
ファンが多いのも頷けました。

ヤマユリがご自宅の庭にあるのですか!?
是非増やしてください。
昔はいっぱいあったそうですが、外国に売ってしまい、
今は希少になってしまったそうですよ。

コメントありがとうございました。









  1. 2012/08/08(水) 22:08:15 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

なりひらさん!

こんばんわ~
最初はパソコンを少し習った程度でブログを始めましたので、わけがわからず大変でした。
でも、何とか皆さんの温かいコメントが励みになり、頑張れています。
拙いブログですが10年くらいは続けたいものと思って
いるのですが・・・。

普段の生活ではお会いできない方々とこうして交信出来ますのは私にとって
最高にありがたいことなんですよ。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  1. 2012/08/08(水) 22:20:57 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

こんばんわ~

ご丁寧に残暑見舞い有難うございます。
私も子供たちがお盆には帰ってきますので、
しばらくはお休みにさせていただきます。

ひろし爺1840さんにとりましても良い夏休みでありますように・・・
また、折を見てお邪魔させて頂きます。

コメントありがとうございました。




  1. 2012/08/08(水) 22:28:25 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

六甲高山植物園

おはようございます

六甲高山植物園にはいろんな花々が咲いていて
花散策にははもってこいの場所ですね~

可愛い花のレンゲショウマ、キレンゲショウマは
私も大好きで良く撮影してますよ。

この時期にまだ紫陽花が咲いてたのですね、
やはりこの場所は涼しいからなんでしょうが
爽やかブルーが一際目立ってましたね。

ブログ開設8年目ですか、継続して続けることは
とても大変な事ですが、
さすがに努力されてるmagamikさん素晴らしいですね~
  1. 2012/08/09(木) 09:22:06 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

こんばんわ~

六甲高山植物園は、山野草好きで遠出の難しい
私にとっては嬉しいところです。

レンゲショウマは初めて見ましたが、とっても清楚で可憐な花ですね。
キレンゲショウマは群生を見てみたいものです。

アジサイが沢山咲いているのには少々驚きました。
涼しいからでしょうね。
酸性土の影響でしょうか、ブルーがとっても綺麗で、
爽やかなのが印象的でした。

ブログもUP数が少ないですが、無理をせずボツボツと続けて
いきたいと思っているのですよ。
10年続けられたらと思っているのですが・・・

コメントありがとうございました。




  1. 2012/08/09(木) 20:56:44 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます~
六甲植物園はさすが涼しいのですね、この時期紫陽花
キレンゲショウマ,ヤマユリが咲いているのですね。
涼しさをいただきました。
長期間ブログを沢山の方に楽しませていただき有難うございます。
お子様、孫ちゃん達が帰阪されるのはうれしいことですね。
我が家もお盆過ぎに休みをとって帰ってくるのでまたにぎやかなことですが、年二回のことですので楽しみです。
お互いに体にきをつけてこの暑さをのりきりましょう。

  1. 2012/08/10(金) 06:52:52 |
  2. URL |
  3. 梅より #WLaAGor6
  4. [ 編集 ]

梅さん!

こんばんわ~

六甲高山植物園は海抜850mのところにありますので、涼しいですね~。
大好きな山野草に沢山出逢えて嬉しかったですよ。

家族全員が揃いますので忙しいですが楽しみなんですよ。

いつも拙いブログを見ていただき有難うございます。

お盆を過ぎれば朝夕は多少涼しくなることでしょう。
この暑さ、何とか元気に乗り切りたいですね~。

コメントありがとうございました。

  1. 2012/08/10(金) 21:22:52 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

六甲山植物園良いですね~
すずしいのでしょうね
紫陽花の色が綺麗です
我が家のレンゲショウマはもう、すっかり終わってしまいました。
キレンゲショウマを是非一度見たいと思っています
未だ見たことが有りません
今頃は、遠来のお子様、孫様達に囲まれて楽しい時間をお過ごしのことでしょうね。
何かとお忙しいことでしょう
この暑さです
お体お大事に
  1. 2012/08/12(日) 06:28:15 |
  2. URL |
  3. みーばあ #ofxKis3k
  4. [ 編集 ]

六甲山植物園の花たち

magamikさん お早うございます。日本列島は季節の変わり目か、あちこちで豪雨がありますね。今朝のニュースでmagamikさんがお住まいの地域でもかなりの降水量とのこと、被害がないことを祈ります。

六甲山植物園の美しい花々を見せてくださり、有難うございます。関西在住中に六甲山は訪れたことはありますが、植物園には行く機会がありませんでした。
冒頭の六甲山からの神戸港の光景は素晴らしく絵になりますね。数年前に訪れ、夜景を眺めたことを懐かしく思い出します。
植物園の木道脇に咲くニッコウキスゲは、まるで尾瀬沼を歩いているような感じです。
レンゲショウマも素敵に撮られましたね。背景のボケがとても効果的で、花がまるで天女のように引き立ちますね。我が家にもレンゲショウマがあり、今年は数輪咲いています。咲く前の蕾はトテモ固く、外敵を寄せ付けない鎧のようですよ。
キレンゲショウマも綺麗ですね。我が家も一生懸命水やりしてますがまだ咲きません。
大輪の山百合は、林の中では、明るく引き立ちますね。

最後になりましたがブログ開設8年目 おめでとうございます。これからも楽しみにしています。どうかマイペースで続けてください。
  1. 2012/08/14(火) 10:46:46 |
  2. URL |
  3. 高花六無斎 #-
  4. [ 編集 ]

みーばあさん!

こんばんわ~

コメントが遅くなり、ごめんなさいね。
やっと子供や孫たちが帰っていきました。
1年ぶりの大賑わいでした。

六甲高山植物園は山野草好きには身近に色々見られ
とても良いところです。
下界よりは涼しいですから、夏は訪れる人も多いようです。
レンゲショウマがご自宅の庭で育っているのですか!?
夢見たいで羨ましいですよ!
木陰で咲くキレンゲショウマもとても美しいですね。
沢山咲いてるところを見たいものです。

コメント有難うございました。




  1. 2012/08/17(金) 21:23:46 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんばんわ~
コメントが遅くなりましたことお許しください。
横浜の長男家族と京都の双子ちゃんがそれぞれ帰宅し、ホッとしています。
忙しくはなりますが子供や孫がみんなできてくれるのは嬉しいです。

夜中に突然の豪雨と雷、かつて経験したことのない酷さでしたよ。
高槻は1時間に110ミリ降ったそうです。
我が家は高台にありますので幸い被害はありませんでした。
芥川が決壊しなくて本当に良かったです。
お気遣いありがとうございます。

六甲高山植物園の存在は最近したのですよ。
夕陽と夜景を見に行ったこともありますが、とても綺麗でした。
木道のある湿地帯は広くはありませんがお気に入りのところです。
レンゲショウマの撮影はなかなか難しいですね。
一眼レフではありませんのでボカシも自由には出来ず、
カメラまかせですよ。

レンゲショウマの蕾も固いですか?
キレンゲショウマの蕾を触ってみましたが、固くて驚きました。
いづれもご自宅で育てておられるとは凄いですね!
ヤマユリは大きくて豪華、ユリの王様といわれるのも
納得できました。

ブログ開設当時からお付き合いいただき、とてもありがたく思っております。
アップ数は少なくなっていますがマイペースで続けていきますのでこれからも
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントありがとうございました。






  1. 2012/08/17(金) 22:05:47 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

再コメント

こんばんは~ 数多いコメント欄にご迷惑かもしれまっせんね。

デジブックでは文字挿入に関してすぐのコメントありがとうございました。
デジブックに関してはボクなどワンパターンの理由から
軽視傾向にありましたが、magamikさんのような工夫と素晴らしい
画像をもってすれば楽しいものだと感じています。

又、デジブックに名を連ねている方たちは非常に
律義で優しい人が多く、作品に対しても反応が速いですね。
ある作品のときなど発表して1時間もしないうちに10人以上の方
Good!が記録されるなど、専門にやられている方が多いのでしょうか?
又、『ミキやんさんの蓮の作品』など見ると、単に写真を
載せるのではなく一画像一画像に心がこもっていて
も中には女性でしか感じ取れない感性の素晴らしい写真があります。
magamikさんと彼女の作品は大いに参考になります。
ありがとうございました。
  1. 2012/08/23(木) 00:12:08 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://magamik0501.blog111.fc2.com/tb.php/117-2d130d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (103)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR