ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

楽しいな~!カブトエビ捕り!(高槻市)

今日は6月26日(月)
梅雨の中休みといったところでしょうか、薄日が差し、穏やかで涼しい日となりました。
我がベランダのメダカの水鉢では、直径1.5cmほどの白い花が次々咲いてくれてます。
一日花で翌日には、しぼんでしまいます。
水生植物の名前は『アナカリス』または『オオカナダモ』と、ネットで判明しました。

水中では2匹のメダカが元気に暮らしております~。

(ロールオーバー・ワンクリックで3枚あります)
<


下↓の画像は『カブトエビ
田植えの終わった田んぼで、いっぱい泳いでいますよ。

カブトエビはえび類ではなく、淡水性の原始的小型甲殻類で『生きている化石』とも言われています。
一生は短く水田へ注水後3~5日程度で孵化し、孵化から10日程度で産卵を行い1~2ヶ月で一生を終えます。
(ロールオーバーで2枚あります)
<<


1年生の双子の孫、ハルちゃん、サヤちゃんは今年も
『カブトエビを捕りに行きたい!』と言い出しました。

そんな分けで二人は網と飼育箱をもち、
magamikはリュックに二人の長靴、お茶におやつ、おにぎりを詰めました。
バスに乗って高槻の田園地帯へと向かいました。
この日、終点の「原大橋」まで乗ったのはmagamikと二人の孫だけでした。

まずは地元の「八坂神社」にお参りをしました。
そして境内で休憩、おやつとおにぎりを食べて、長靴に履き替えました~。

(ロールオーバー・ワンクリックで3枚ありますよ)
<


そうして、田植えの終わった田の中を次々見てまわりました。
いました、いました!「カブトエビ」や「おたまじゃくし」がたくさん泳いでいます~。
お二人さん、夢中で網ですくっています~!
あまりにも夢中になりすぎて、ハルちゃんが田んぼに落ちてしまいました!
慌てたmagamik、ハルちゃんのTシャツをわしづかみ!
何とか転倒を防ぐことが出来ました~!やれ!やれ~!
そう、思ったのもつかの間、またまた落ちてしまい、洋服をわしづかみ!
洋服の着替えまでは持参しなかったので、ハラハラものでした。

(ロールオーバーで2枚あります)
<<


田んぼに入れる水を流してる溝にも、カブトエビはいました。
網をあちらへ向けたり、こちらへ向けたりしながらの悪戦苦闘です~。
溝の中も

ついには、網より手で捕まえるほうがいいと、手づかみになりました。
すばやく手を動かせば、あまり泳ぎの速くないカブトエビは意外と簡単にゲットできます。
見る間に手のひらにいっぱいになっています。
通りがかりに声をかけてくださる、おじいちゃま、あばあちゃまに自慢げに見せておりました。
カブトエビは「かわいい!」と二人とも言っております~。

もう!面白くて帰宅拒否症がでてきた二人に時間を告げて説得~。


5匹だけ飼育箱に入れて持ち帰ることにして、あとは田んぼに放してあげました。


手づかみ

「ホタルがいる!」というハルちゃんの指差す先をみると、ゲンジボタルがブロック塀にとまっていました。
見たことのないホタルがどうしてわかったのだろうと不思議に思い、
「なんで、ホタルとわかったの???」
「テレビで見たことがある」というのです~。
子供の声がしたからでしょう、主のおじさんが出てきて、
「この界隈は夜になるとホタルがいっぱい飛ぶよ!大勢の人が見に来るよ」と教えてくださった。
そして、自宅からビニール袋を持ってきて、ホタルと木の葉を入れて、
「持ってかえり!」と孫に手渡してくださった。
「すぐに死んでしまうから・・・」と遠慮するmagamikに、
「1匹だけだから・・・」と。

ホタル

この界隈に住む、皆さんは温かで優しい方ばかりです。
孫たちに「何がいるのかな?」と声をかけてくださったり、
「多少の農薬は使ってますから、しっかり手を洗ってね!」と教えてくださったり、
ときに、カニなどは「ちょっと待っとき、捕ったるから!」と、ワザワザ捕って下さる。

この日、持ち帰ったホタル、夜になると「ピカ!ピカッ!」うつくしい光りを放ちました、
まじかで見られた光るホタルに二人とも大喜びしていました。

風景
夜、迎えに来た両親に頼んでジージもみんな一緒に車で、昼間教えてもらった↑の場所へ、
ホタル見物に出かけました。
結構大勢が見に来ておられましたが、この夜は残念ながら暗闇に舞うホタルは数匹しか見られませんでした。

街中で育った一人っ子の二人のお母さんは、大の虫嫌い。
京都の商店街近くのマンションに住む、二人の孫には、生物好きになってほしいと、
高槻へ来た時は、あちらこちらと身近にある自然の中につれて行っておりました。
その成果が上がり、今ではmagamik以上に生き物が大好きになっております~。
先日、バッタの子を素手で捕まえるすばやさと真剣さを見て噴出してしまいました~!
お母さんも「自分には出来ないことだから」と、喜んでくれ、二人の話に耳を傾けていますよ。


  1. 2012/06/25(月) 16:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27
<<今日から7月(花と蝶) | ホーム | 梅雨に輝くアジサイ・タチアオイ、(高山植物のデジブックも)>>

コメント

No title

こんばんは
楽しそう
みーばあも仲間入りしたい位です
カブトエビ何処の田圃にもいると言うわけじゃないですよね。
こちらでは聞きませんから~
息子が小学生の頃確か学研の付録にカブトエビが付いてきたことが有ったような記憶が・・
その時に見た覚えが有ります
蛍の乱舞みられなくて残念でしたね
沢山飛ぶ時の条件があるようですね
雨上がりの蒸し暑い日に良く出るとか聞きましたが・・・
  1. 2012/06/25(月) 19:26:26 |
  2. URL |
  3. みーばあ #ofxKis3k
  4. [ 編集 ]

みーばあさん!

こんばんわ~
カブトエビは中部以西の水田にいるようです。
体長は2~3センチくらいです。
高槻のこのあたりの田んぼにはいっぱいいます。
持ち帰ったカブトエビにはメダカの餌をあげますと、
裏返しになって食べていますよ。
子供が小学生の頃、学研の付録にありましたね。
卵は乾燥に強くて2年くらいはだいじょうぶだそうです。

ホタルの乱舞期待していたのですが残念でした。
仰るように、条件があるようですね~。

コメントありがとうございました。







  1. 2012/06/25(月) 20:22:11 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

magamikさん こんばんは!
こちらは季節が2か月ほど戻ったような、うすら寒い日が続いています。
メダカを飼われている水鉢の中に咲く花がとてもきれいですね。オオカナダモとは初めて聞く名前です。希少種でしょうか?

カブトエビを探しにハルちゃん、サヤちゃんを連れて田園地帯にお出かけになられたのですね。子供たちはこのような生物にとても興味を持ちますからね。お二人はもうすっかり学校生活に慣れましたか。友達もたくさんできたでしょう。学校での出来事をmagamikさんに一生懸命話すのでしょうね。
田植えが終わったばかりの田んぼがとてもきれいですね。カブトエビ探しに夢中になり田んぼに落ちたのですか。確かに危ないですが子供たちはこのようにして危険なことも学習して成長するのですね。田んぼの畔で夢中になってカブトエビを追いかけている2人の様子が画面通してわかりますよ。
ハルちゃんが見つけたゲンジボタルを”持ってお帰り”と渡してくれた土地の人に感謝ですね。
持ち帰った蛍が暗い中でピカピカ光る様子を見てお二人は喜んだでしょう。いつまでも忘れない思い出ができましたね。
  1. 2012/06/25(月) 21:19:16 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

さすがあ~ハルちゃん!!

こんばんは
お家の池に育っているメダカちゃん元気そうですね
わが家でも毎日餌を食べていますが~留守にするときっと栄養失調になるでしょうね

アナカリスという水生植物、初めて見ましたよ
綺麗な真っ白いお花ですね

そしてカブトエビを探しに行ったお二人さん、
きっととても良い勉強になったことでしょう
地元の皆さんもあたたかくて、蛍まで持って帰っていいよと言ってくださって有難いですね

今からこういう生き物を好きになるときっと将来は~と思います
ハルちゃんは洋服も泥んこになって大ハッスルでしたね!!
わが娘も子供のころから生き物大好きで、それが今の仕事になっています

私自身もあまり子供のころにこういう遊びをしことがないので虫は大嫌いでした。
昨年だったかな?蛍の乱舞を長野県箕輪町のホタルの里で見た時には感激しました

素敵なお話を有難うございました

  1. 2012/06/25(月) 21:40:51 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

楽しいね~

こんばんは~

カブトエビ捕りは二人にとってはとても楽しかったのでしょうね~
こちらの自然公園でも小川でザリガニ捕りのお子さんを
良く見ますがみんな一生懸命で嬉々としてつり上げてましたね。

自然の中でカブトエビはじめホタル、昆虫などと仲良しになる事は、
いろんなことが勉強できて将来きっと役立つことでしょうね。

夜にホタルのをみんなで見に行かれたそうですが
大乱舞は見られなくて残念でしたね~
私も今日近くの場所へ見に行きましたが
やはり数匹程度光っていた程度で撮影もできませんでした。
  1. 2012/06/25(月) 22:34:13 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

カブトエビ

こんばんは~ こちらは夜になると肌寒きくらいで
所謂梅雨寒になっています。薄着ではいられません。

その田圃はあまり農薬は使っていない良心的な農家なのでしょうか?
こちらでは実家をはじめ田圃にはホタルやカブトエビなどの姿は皆無です。
それでもホタルを観る会など開かれているので生育地も場所もあるようです。
ボクは最近そうした環境から隔絶している感じす。


ハルちゃん、サヤちゃんがもうそうしたものに興味を持ち
手掴みで捕獲したりするんですね。ずいぶん成長しましたね。
周囲の皆さんに見守られてすくすく育っているようで楽しみですね。

最初の画像のアナカリスは初めてお目にかかりました。
まるで白い小さな鳥が羽を広げたような容ですね。
たいへん清楚で美しい姿です。
爽やかな記事をありがとうございます。
  1. 2012/06/26(火) 01:39:41 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

こんばんわ~
カブトエビ捕りはそれは楽しいようですよ!
最後には田んぼの畦道に這いつくばるようにして、
素手でいっぱい捕っておりました。
そういえばこちらではザリガニはみなくなりましたね。

自然の中で生物たちと遊ぶ楽しさを知ることは、
大人になっても、何かの役に立つように思います~。

ホタルの乱舞を楽しみにして出かけたのですが、タイミングが悪かったようで残念でした。
はたやんさんも残念でしたね~。

コメントありがとうございました。





  1. 2012/06/26(火) 22:26:19 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんばんわ~
関西と栃木ではずいぶん気温差があるようですね。
夏はこちらは蒸し暑くてすごしづらいですよ。

このあたりの田んぼは、ご自宅用のお米を作っておられると聞いております。
農薬もかなり控えておられると思いますよ。
カブトエビは日本の中部以西と記されていますから、
そちらにはいないかもしれませんね。

二人とも、もっと小さい頃は怖がっていましたが、
今はmagamikもびっくりするほど大好きになっていますね。
ずいぶんと成長しました。
ありがたいことに皆さんに可愛がられ、スクスク育っております。

アナカリスはメダカ用に買った水草で花が咲くことは
知りませんでした。
とても小さいですが可愛らしくて、毎朝咲いてるかなと
ベランダに出て確認してますよ。

コメントありがとうございました。







  1. 2012/06/26(火) 22:41:57 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

自然に触れる

こんにちは
ハルちゃん、サヤちゃん、小学校に入学して益々しっかりしてきましたね。
高槻のおっじぃちゃん、おばあちゃんの所に来ると自然と触れ合える所に
連れて行ってくれるので表情がイキイキしていますね。
お孫さんのお母さん、都会育ちなので虫怖いのですね。
ホタルも見れて親切な方がお二人のお孫さんにホタルをくれて良かったですね。
ハルちゃん、サヤちゃん又 一ついい思い出が出来たことでしょう。
  1. 2012/06/27(水) 15:56:33 |
  2. URL |
  3. lily #i1jUUG.6
  4. [ 編集 ]

lilyさん!

こんばんわ~
二人の孫は小学校生活にも慣れたようです。
高槻にはまだまだ自然がたくさんありますので、
自然の中で遊ばせるようにしているんですよ。
孫たちのお母さんは、虫を見ただけで怖がります。
二人とも虫が大好きになってよかったです~。
夜、暗い部屋で光るホタルを見て、凄く喜んでいました。
ホタルを下さったおじさんに感謝です。
良い思いでが出来たと思います。

コメントありがとうございました。
  1. 2012/06/27(水) 20:11:24 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

magamikさん 
おはようございます。
まぁ~素敵なお出かけですね。
こういう所でおたまじゃくしやカブトエビを観察
出来るのは素敵なことですね。
子供のころからの自然に親しむことは素晴らしいですねぇ~
ホタルさんの灯りに感激してるお孫さんたち
の笑顔が浮かびますわ。
  1. 2012/06/28(木) 10:04:19 |
  2. URL |
  3. ムームー #-
  4. [ 編集 ]

No title

この日の体験は、宝物のような記憶となって、将来、何処で住むような事になろうとも、遠く離れて住むようになろうとも、ふっと顔をのぞかせることでしょう。
  1. 2012/06/28(木) 10:58:02 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

ムームーさん!

こんばんわ~

子供はこのようなところは大好きですね。
田んぼの中を目を凝らしてみつめ、嬉々としていました。
カブトエビだけではなくオタマジャクシ、タニシ、アメンボなど
いろんな生き物がおりますから、面白くて帰るのがドンドン遅くなってしまいます~。

暗い部屋でホタルが光るさまに歓声を上げていました。

そんな様子を見てますと、疲れも忘れますよ。(笑)

コメントありがとうございました。




  1. 2012/06/28(木) 20:28:14 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

こんばんわ~
もう、6歳になってますから、記憶には残るだろうと思ってはいるのですが・・・
大人になって何かの折にふと思い出してくれたら、
最高に嬉しいことです。
私自身にとっても、孫との楽しい思い出になります。

先日は芥川にも行ってきましたよ。
二人を預かってるときは、お守りにかかりっきりで何もできません~。

コメントありがとうございました。
  1. 2012/06/28(木) 20:41:20 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

カブトエビ

v-208](*^_^*)Magamiさん、お早うございます!
月日の経つのが早く感じ6月も後一日となりましたね~!
珍しいものを見せて頂感謝です。
兜エビが今も見られる所が有るのですね!
ホタルまでゲットされ初夏の夜を楽しまれた様ですね。

('_')今朝は広島県の城や城跡巡りをデジブックに纏めて見ましたので御覧頂ければ幸せます。
('_')それでは週明けにまたお伺いさせて頂きます。
!(^^)!Gooブログへの来訪・コメントをお待ちしています。バイ・バ~ィ!!
  1. 2012/06/29(金) 08:28:35 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます~
>リュックに二人の長靴、お茶におやつ、おにぎりを・・・
次からは着替えも入れますか
magamikさん がんばってます!
  1. 2012/06/29(金) 09:01:06 |
  2. URL |
  3. はなこ #nS9Uz6A.
  4. [ 編集 ]

こんにちは

カブトエビは 初めて見ました
私も こういうものが大好きです
ハルちゃんとサヤちゃんが夢中になるのも よく分かります
ホタルもいて そちらには豊かな自然が残されていますね
  1. 2012/06/29(金) 13:01:19 |
  2. URL |
  3. 北斗 #-
  4. [ 編集 ]

カブトエビ

子供が小さい頃、当時住んでいた奈良のマンションの前が田んぼで、カブトエビやオタマジャクシがうようよ泳いでいました。子供よりも熱心に、追いかけていたことを懐かしく思い出します。
  1. 2012/06/30(土) 11:33:09 |
  2. URL |
  3. なりひら #SIg7oyDA
  4. [ 編集 ]

ひろし爺1840さん!

おはようございます。
一年の前半が終わりました。
早いものです~

生きている化石のカブトエビはこの時期、こちらでは沢山見られますよ。
孫たちのお気に入りです~。

ホタルがいただけたのは本当にラッキーでした。

またそちらへお邪魔させて頂きますね。

コメントありがとうございました。






  1. 2012/07/01(日) 10:04:41 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

おはようございます。
次回からは着替えもリュックに詰めて出かけないといけませんね。

バーバは孫守りに奮闘中です~。
疲れも大ですよ!

コメント有難うございました。




  1. 2012/07/01(日) 10:10:04 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

北斗さん!

おはようございます。
カブトエビはそちらにはいないと思いますよ。

日本の中部以西に住むと記されていましたから。
私自身も高槻市に住むようになって、その存在を
初めて知りました。

ホタルも保護して増やそうと皆さんが頑張っておられます。

幸いにもまだまだ豊かな自然が残されており、
ありがたいですね。

コメントありがとうございました。







  1. 2012/07/01(日) 10:17:24 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

なりひらさん!

おはようございます。
カブトエビの存在は高槻に住むようになって初めて知りました。

なりひらさんはお子さんとカブトエビを追っかけておられたのですね。

私は今孫と同じことをしております。

結構面白いし、楽しいものですね。

コメントありがとうございました。



  1. 2012/07/01(日) 10:22:54 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

おはようございます。

今日は朝からかなりの雨が降っています。
何も知らずに買った水草に可愛らしい花が次々に咲き
驚いています。

ぺっとショップで丈夫な水草ということでごく普通に
売られており200円くらいだったとおもいます。

孫たちは学校生活も楽しいようでお友達も沢山出来たといっております。

逃げるカブトエビを追っかけるあまり田んぼにはまってしまったハルちゃんです。
昨年はサヤちゃんがはまりましたが今回は気をつけていたようです。

写真を沢山撮りたくても目が放せず、わずかしか取れませんでした。

見つけたゲンジボタルをわざわざ袋に入れて手渡してくださったおかげで、暗くした部屋で光るホタルを見ることができありがたかったです。
これこそ生きた学習だと思いました。

もう、6歳ですから生涯忘れないような気がします。

コメントありがとうございました。
(お名前記入にミスがありましたので、入れなおしました)















  1. 2012/07/01(日) 10:38:22 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます~
1週間フィンランドへ」行って」きました。
6時間の時差があり行っている間はいろいろ観光を楽しんでいましたが、あちらは12度~20度で寒いくらいでした。
すっかり風邪をひいてしまいました、やっとパソコンを見る気がするようになりました。
可愛い双子ちゃんのカブトエビ捕りの画像が目に入り安らぎました、原あたりは沢山とれるのですね。
また蛍がいるのですね、しばらくお目にかからずです。
まだ時差ボケしております。

  1. 2012/07/01(日) 10:51:24 |
  2. URL |
  3. 梅より #WLaAGor6
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

おはようございます。
先日芥川下流の花仲間さんのところにゴーダソウの種を届けに行ってきました。
皆さんに喜んでいただいてます。
メダカ用の水草に花が咲いてくれるとは思いませんでしたのでびっくりしました。
なかなか可愛らしいお花ですよ。

カブトエビを探す4つの目は嬉々としておりました。
面白くて帰りたがらなかったんですよ。

大切な田んぼに網を入れてもとがめる人はおられず、
温かな言葉をかけてくださるのでとてもありがたかったです。

ホタルをくださったおじさんは、飼育箱の水をご自宅の井戸水と取り替えてくださったのですよ。
こういった経験は大人になって、何かの役にたつかも知れませんね。

ホタルの乱舞する様は幻想的でいいものですよね。
いつか二人にも見せてあげたいです。

コメント有難うございました。
(お名前の記入にミスがありましたので入れなおさせて
いただきました)









  1. 2012/07/01(日) 10:52:45 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

梅さん!

おはようございます。
フィンランドにいかれたのですか!?
素敵だったでしょうね~、羨ましいですよ。

原あたりはカブトエビもいますしホタルもいます。
自然が豊かなことはありがたいことです。

風邪をひかれたとは大変ですね。
どうぞゆっくり休養をとってくださいね。

コメントありがとうございました。


  1. 2012/07/01(日) 11:00:22 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

来訪コメントのお礼!

v-208*来訪・コメントのお礼!
!(^^)!Magamikさん、お早うございます!
何時もお越し頂きコメントを有り難うございます。

('_')今朝は朝のウオークの時に見かける時計草の1年を纏めて見ましたので御覧下さいね。
('_')それでは金曜日にまたお伺いさせて頂きます。
('_')ひろし爺1840のGoo!ブログへ来訪・コメントをお待ちしていま~す!
!(^^)!バイ・バ~ィ!!
  1. 2012/07/04(水) 09:52:45 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://magamik0501.blog111.fc2.com/tb.php/111-983197a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

伏見の街 (71)
未分類 (50)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (111)
歴史 (15)
生き物 (19)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR