ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

山の辺ウオーキング2(奈良県)

今日は6月12日、朝からどんよりした空からは時々雨が降って、梅雨本番といった感じです~。


6月6日、「山の辺の道を歩く」ということでマンションの有志8名で奈良県に行ってきました。
コースは「JR柳本駅~JR天理駅」までの約8キロを歩いてきました。

2011.11.07の「山の辺を歩く JR桜井駅~JR柳本駅」に続くパート2になります。


山の辺地図

JR大阪駅より奈良線に乗り、JR奈良駅へ、赤い2両編成の列車内のドアには日本画風の花の絵(画像2枚目)が
描かれ、万葉の旅のはじまりにピッタリ。

そしてJR万葉まほろば線に乗り換え、JR柳本駅(画像3枚目)に・・・

お天候にも恵まれ、足取りも軽やかにスタートしました。


(ロールオーバー・ワンクリックで 3枚ありますよ)
<



崇神天皇陵(山辺道勾岡陵ともいう)は丘陵の先端を利用した全長約242mの前方後円墳。
湿原と化してる濠にはウツボグサクララなどというちょっと珍しい野草が咲いていましたよ。
クララは根をかむと目がくらむほど苦いことからつけられたそうです。
ハナショウブもチラホラ咲いてるのがみられました。

長岳寺、9世紀淳和天皇の勅願を受けて弘法大師が開いた寺だそうです。

山の辺のウオークは長閑な景色の中を心地よい風に吹かれながら歩けるのが魅力。

柿本人麻呂の歌碑
 あしひきの 山川の瀬の 響(な)るべに 弓月(ゆつき)が嶽に 雲立ち渡る
 (山から流れ落ちてくる川の瀬の音が高くなりひびくにつれて、弓月嶽には
  一面に雲がたち渡ってゆく)
このような歌碑があちらこちらで見られるのも山の辺の道らしいですね。

夜都伎(やとぎ)神社
、春日大社の4神(武甕槌命(タケミカヅチのミコト)、経津主命(フツヌシのミコト)、
天児屋根命(アメノコヤネのミコト)と 比売神(ヒメガミ)を祀る。
拝殿の萱葺き屋根が珍しいですね。

みんなで楽しみにしていた峠の茶屋に到着!
magamikは粟餅入りのおぜんざいをいただきました。
粟餅は意外に大きくてなかなか美味しいお餅でした。
程よい甘さのおぜんざいにほっこりしました~。


■崇人天皇山辺道勾岡陵■



最後に立ち寄ったのは「石上神宮(いそのかみじんぐう)」
歴代の天皇の崇敬が厚く、神庫には多くの武器が収められ、武器についての伝承が多い神社。
日本で最も古い神社で奈良朝以前から神宮の号を使ったのは伊勢神宮とここだけだそうです。

立派な楼門(左下)は重要文化財、

拝殿
(右下)は国宝となってました。
1081年建立、現存する日本最古の拝殿となるそうですよ。

(画像を クリックし、拡大してみてくださいね)
<

 <
<
<


摂社出雲建雄神社拝殿(上左)は国宝。
この拝殿は内山永久寺(現在廃寺)の鎮守社の拝殿を同寺廃絶後大正3年に移築。
中央に一間の「馬道(めどう)」と呼ぶ通路を開く割拝殿(わりはいでん)がある。

ここの境内では鶏たちが遊んでいました!
何せ初めて見る鶏、種類がわからず、神社の方に教えていただきました。
トウテンコウ(右上)、ウコッケイの黒と白(右下)だそうです。
境内を自由に散歩したり、陽だまりで眠ったりしてました。
木の上で休んでる鶏も初めて見ました~。



<

 <
<
<



最後に喫茶店で骨休めのお茶をして、15時18分JR天理発の列車で帰宅の途につきました。
JR天理駅

今回もいろんなことに出逢えた山の辺の道ウオーキングでした!

畑で初めてズッキーニの株(↓左)を見たことも、大きくて美しいモンキアゲハ(↓右)に
出逢えたのも、嬉しい収穫でした。

     ズッキーニ       モンキアゲハ

  1. 2012/06/12(火) 13:20:00|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28
<<梅雨に輝くアジサイ・タチアオイ、(高山植物のデジブックも) | ホーム | ヒマラヤの青いケシとクリンソウの群生(六甲高山植物園)>>

コメント

No title

山の辺の道は若い頃 歩いたことがあり 二上山の写真懐かしいです。
鶏が木に登って休んでいますネ・・・これは珍しい!(^^)!




















  1. 2012/06/12(火) 16:45:45 |
  2. URL |
  3. はなこ #nS9Uz6A.
  4. [ 編集 ]

No title

↓ ヒマラヤの青いけし
目が覚めるよな青色ですね
  1. 2012/06/12(火) 18:56:19 |
  2. URL |
  3. はなこ #nS9Uz6A.
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

こんばんわ~

山の辺の道、若い頃歩かれたのですか。
今と大きくは変わってないように思いますが・・・
二上山頂上が二つありますから、すぐわかりますね。

私も鶏が木の上で休んでいるのを見るのは初めてで
驚きました。

コメントありがとうございました。
  1. 2012/06/12(火) 21:26:10 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

はなこさん!

ヒマラヤの青いケシの青はヒマラヤンブルーというそうで、格別美しいですね。

私も一目見て虜になってしまったのですよ。

コメントありがとうございました。
  1. 2012/06/12(火) 21:29:39 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

思い出します

こんばんは
花ぐるまは小学校や中学時代は奈良・京都が遠足の場所でした
どれだけのお寺や道を訪れたことでしょう
でもそれがごちゃごちゃになっていて、どこがどう・・・
なんてことが少しも分からないままに大人になって
そして今になってやっと行く時間が出来たので
昨年春だったかな?山之辺の道に行ったのは~
まだまだ記憶に新しいのでmagamikさんの画像を見ながら
「ああここにも行った~」なんて思い出しています

寺院へは大人になってから行くほうがずっと良く理解できますね
子供のころはそのよさが??ですから~
今年は未だ京都にも奈良にも行ってませんので
秋には是非に行く予定をしています

ここ2~3日お葬式などで金沢へ行ったり、いろいろ後も大変だったりで
ブログもよくは見ていません
magamikさんたちはマンションのお仲間とご一緒に楽しく過ごされたようですね

私は自分の後のこともよく考えねばならない時期に来ています。
兄弟姉妹は全部関東地方、それに弟は中国へ仕事に行っています。
もう少し断捨離もやって綺麗にしたいなと考えていますが、今日もまた、
保育をしていて可愛い赤ちゃんと一緒でした
  1. 2012/06/13(水) 19:49:38 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

なんという御陵・・・。

 飛鳥時代の、みごとな御陵です。みとれました。
かやぶきの、神社もしかりです。
                           
 「千早ぶる 神代もきかず 竜田川
          からくれないに 水くぐるとは」
  1. 2012/06/13(水) 20:23:29 |
  2. URL |
  3. 古曽部庵 #WLaAGor6
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん!

こんばんわ~

関西は花ぐるまさんにとっては故郷ですから、
いろんなところへ行かれていますよね。
確かに寺院などは、大人になってからの方が
よさもよく理解できて良いと思います。
私も小学校の修学旅行は伊勢参り、中学校の
就学旅行は京都でしたよ。

山の辺の道へおいでになったのを覚えておりますよ。
私たちはのんびり、ゆったりですので2回に分けて歩きました。

ご親族などに不幸がありますと自分の行く末も考えてしまいますよね。
でも花ぐるまさんはすこぶるお元気だから、急がれなくともよいと思いますよ。

保育のボランティア本当にご苦労様でした。

コメントありがとうございました。



  1. 2012/06/13(水) 21:11:36 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは
お天気に、恵まれてよかったですね
歴史をたどりながら静かな風景を味わいながら、
楽しいおしゃべりも交え・・・
素晴らしいウォークですね
野生に帰ると鶏も飛ぶと聞いたことが有りますが、ほんとうなんですね


  1. 2012/06/13(水) 21:43:41 |
  2. URL |
  3. みーばあ #ofxKis3k
  4. [ 編集 ]

古曽部庵さん!

こんばんわ~
山の辺の道を歩くのはとてもいいものでした。
歴史の苦手なものでも古代ロマンの世界を
感じられるように思いました。

崇人天皇陵は天皇陵としては最も古いそうですね。

美しい歌は在原業平朝臣がつくられた歌のようですね。

コメントありがとうございました。
  1. 2012/06/13(水) 21:52:48 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

記録を取りながらの8キロ走行はたいへんだったでしょう。
単なる一日の山の辺ウオークの記録といいうより、一編の資料集のように内容の大きいものをお作りになりましたね。
多分、帰ってからの編集に、8キロ歩いた時間以上に手間がかかったのではないでしょうか。
  1. 2012/06/13(水) 22:14:46 |
  2. URL |
  3. satoyama #-
  4. [ 編集 ]

山の辺の道2

こんにちは~ お邪魔します。
ここのところ毎日遊びほうけ、帰ると眠くなってしまい
パソコンから遠ざかりブログ更新やお訪ねしたりも
遅れがちでが今日は出掛けず庭木の手入れです。

山の辺の道の前記事も良く覚えています。
先ずこの日本的でロマンあふれる「山の辺の道」の
名付け親に感心したものでした。ボクなどこの名前だけでも
歩いてみたくなりますね。若かりし頃の専門分野が蘇ります。

スライドショーの写真2の道の辺の風景もさることながら
そこの壕に咲く花2画像を挿入するという手法もお見事ですね。

日本最古の拝殿など、さすが風格があります。
この地は日本の古来からの文化遺産の宝庫ですね。
良い所の近くのお住まいで羨ましくなります。
  1. 2012/06/14(木) 09:58:42 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

山野辺の道

こんにちは~

今日は梅雨の晴れ間で晴れていて
朝から爽やかな日になってます。

今回歩かれた山野辺の道は
史実に現れる我が国最古の道らしくて、
さすがに道沿いには
歴史上有名な国宝にもなってる神社、寺など多くありますね。

当日は幸いにも晴れた日で良かったですね、
古を振り返りながらのウオークは
さぞや楽しくて素晴らしかったことでしょう。

木の上で休む鶏には驚きですね~
放し飼いなのでやはり本来の野生に近づいてるのでしょうかね。

  1. 2012/06/14(木) 12:19:25 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

みーばあさん!

こんばんわ~
天候に恵まれたのは何よりのラッキーでした。
奈良のこの道沿いは古代を偲ぶものが沢山ありますし、
のどかな風景をも楽しめますから、ウオーキングにはもってこいの場所でした。
本当に楽しいメンバーですね。

野生化した鶏は結構飛べるんですね~。
びっくりしましたよ。

コメントありがとうございました。


  1. 2012/06/14(木) 21:08:07 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

satoyamaさん!

こんばんわ~

写真を沢山撮りますので気がつけばべったになっていましたよ(笑)

撮った画像をもとにどのように掲載しようかとない智恵を
絞って考えますし、読んでくださる皆様は知識が豊富な方ばかりですので、
誤りのないように、パンフレットを読んだり、ネットで調べたりしますが
楽しんでやっております。
沢山撮ったつもりでも、ピッタリの写真がなくて困ることがシバシバです~。

自然の中を歩くのが好きですので、本当に楽しかったですよ。

コメントありがとうございました。





  1. 2012/06/14(木) 21:47:59 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

松ぼっくりさん!

こんばんわ~

あちら、こちらお出かけできるのは元気な証拠、
いいことだと思いますよ。

前記事も覚えててくださり、嬉しくなります。
ここは歴史ずきの方には魅力いっぱいのところですね。
私のようによくわからないものでも惹かれますもの。
「山の辺の道」というネーミングに思わず出かけてみようと思いますよね。
日本語って素晴らしいですね。
お若い頃、深く勉強なさっておられたのですか。
奈良はそういった方には魅力いっぱいのところだと思います。
濠の中の2点の花画像は、掲載する画像の数を減らすために考えました。
高槻は交通の便もよく、日帰りであちらに出かけられるのは私にとってはありがたいです。

コメントありがとうございました。







  1. 2012/06/14(木) 22:06:20 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

はたやんさん!

こんばんわ~

今日の関西は30度近くまであがり、暑い一日でした。
明日からはまた雨が降りそうです。

道沿いには歴史上有名な寺や神社が沢山ありますが、古墳の多いのには驚きました。
親しいご近所さんとパンフレット片手に古を偲びながら
歩くのも楽しくていいものですね。

鶏が木の上で休んでいるのを見るのは初めてでしたので、びっくりしましたよ。
野生に戻っているのでしょうか!?
面白いことですね。

コメントありがとうございました。











  1. 2012/06/14(木) 22:34:17 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

山の辺の道

マンションの住民の方々で「山の辺の道」を歩くとは、何んと粋な催しでしょう。万葉人が歩いた道は健在ですねえ。
  1. 2012/06/15(金) 01:00:07 |
  2. URL |
  3. なりひら #SIg7oyDA
  4. [ 編集 ]

山辺の道2

magamikさん こんにちは!
こちらは梅雨の晴れ間、気温がだいぶ上がって蒸し暑いです。
山の辺の道2を懐かしく拝見しております。私たちが昨年の春歩いた道で見た田園風景、寺・神社の建物が見られて記憶を新たにしております。しかし、全然記憶にないところが出てきますが、多分、異なった道を通られたのでしょうね。
お天気に恵まれてよかったですね。ウオーキングの楽しさは辺りの美しい景色と、親しい仲間との語らいにありますからね。
サムネイルをクリックして表示される画像のうち、崇神天皇陵、長岳寺は鮮明に覚えていますよ。長岳寺では満開の枝垂桜に感嘆の声を皆上げていましたね。
石上神宮の光景も鮮明に記憶しています。鶏が木に登っているのも見ました。
懐かしい景色を有難うございました。
  1. 2012/06/15(金) 15:32:08 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

なりひらさん!

こんばんわ~

私の住むマンションでは年に2回ほどハイキングを
しております。2回に分けて「山の辺の道」を歩きましたが、古に思いをはせながら、
その道を歩くのも良いものですね~。
楽しくて意義ある一日でした。

コメントありがとうございました。





  1. 2012/06/15(金) 21:15:26 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

高花六無斎さん!

こんばんわ~
関西は夜になって雨が降り出しました。
明日、あさってはかなりの雨になりそうです~。

昨年の春、山の辺の道を歩かれ、ブログで紹介くださったのを覚えておりますよ。
多少道は違っても同じ所を歩くことになり、感無量です。
良いお天気に恵まれ、ウオーキングも一段と楽しかったです。
お昼のお弁当も夜都伎神社の境内で古びた茅葺屋根の拝殿を眺めながら食べました。

石上神宮の木に登っている鶏も見られましたか。
鶏も飛べるのですね、びっくりしましたよ。

コメントありがとうございました。







  1. 2012/06/15(金) 21:32:22 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

コメントが遅くなりまして 申し訳ありません
まほろばの旅は 天候にも恵まれて 楽しかったことでしょう
歴史の古いところですので 遺跡など見ごたえがあったでしょうね
トウテンコウは 風格がありますね
  1. 2012/06/16(土) 20:12:35 |
  2. URL |
  3. 北斗 #-
  4. [ 編集 ]

古の道

こんばんは~

ちょっと用事が立て込んでいて
なかなかお邪魔できなくてすみません。

半年ぶりの再訪
前回は初冬、今回は初夏
木々の見せる風景は全然違ったのではないでしょうか・・・・。

半年ってナイスタイミングですよね。
別の風景が見れますものね。

時期も梅雨入り前?でしたかしら?
今は毎日曇りか雨

「なんだかしんどい」ってジュマパパに言ったら
天気のせいじゃないかって・・・

確かに私はお日様が出ない日は気分が乗らないんですよね~
  1. 2012/06/16(土) 22:28:01 |
  2. URL |
  3. ジュマ #-
  4. [ 編集 ]

北斗さん!

こんばんわ~
関西はかなり激しい雨が降っております~。

ご近所さんとの2回目の山の辺の道はお天気も良くて
本当に楽しめました。
古いところですから、古墳なども沢山ありましたよ。

トウテンコウは大きな鶏で尾が特に美しくて見惚れて
しまいましたよ。
まるで神社の主のようでした~。

コメントありがとうございました。





  1. 2012/06/16(土) 22:54:28 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

ジュマさん!

こんばんわ~
お忙しい中、お越しくださり申し訳ないくらいです。
今日はひどい雨で憂鬱になります~。
来週も雨ばかりのようですね。

山の辺の道は1回目を終わったときに半年後くらいに
続きを歩こうとみんなで決めていましたので、願いが
叶いよかったです。

入梅前でしたから、お天気もよく歩きやすかったです。
初夏の風景もなかなかいいですね。

お天気が悪いとやる気も失せがちです。
体調崩さないようにお互い気をつけましょう。

コメントありがとうございました。



  1. 2012/06/16(土) 23:05:02 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちわ~
梅雨本番になりました、じめじめむしむし暫く我慢の季節です。
マンションの方達と奈良へウオーキングされてさぞ楽しかったことでしょう。
JR奈良線は大和路快速のことですか?
奈良は重要文化財の多いところですのでさぞ見ごたえがあったことでしょう。
境内に鶏がいるのですね、木の上にいたりして珍しい光景をみせていただきました。
元気で8キロも歩かれてうらやましいです。
私など1ヶ月ほど足が痛くてお医者通いしましてやっと回復しました。
  1. 2012/06/17(日) 16:45:01 |
  2. URL |
  3. 梅より #WLaAGor6
  4. [ 編集 ]

皆さん、歩いていますね!

こんにちは!

 山の辺の道、皆さん、お歩きのようですね。 一日のウオーキングには、ちょうど良い距離、歴史遺産の宝庫ですね。

 私もこのコースは3度歩きました。 当時のコースメモには、次の通り書かれています。

 昭和42年12月19日  桜井駅→金屋の石仏・海柘榴市→大神神社→(茶屋で昼食)→景行天皇陵→崇神天皇陵→長岳寺→萱生町環濠集落→永久寺跡→石上神宮→天理市

 ほとんどmagamikさんのコースと変わらないようです。 その時の鶏も何代目かの鶏なのでしょうか?

うるわし 大和の古代道は 何度でも歩きたい道です。
  1. 2012/06/18(月) 15:13:14 |
  2. URL |
  3. kensei #s95BygpI
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんわ~
今日は雨こそ降りませんでしたが蒸し暑くて~
明日からは台風4号の影響で大雨になりそう、
ほんと我慢のしどころですね!

秋の続きを歩いてきました。
大和路快速のことですよ。
列車は新しくありませんが車内のドアの絵が
それらしくて楽しさをUPしてくれました。
境内を散歩する鶏には驚きました。

足を痛められたとは大変ですね~!
無理をされずしっかり治してくださいね。
出かけられなくなったらつらすぎますもの・・・

コメントありがとうございました。







  1. 2012/06/18(月) 19:48:43 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

kenseiさん!

こんばんわ~

山の辺の道は平坦で歩きやすいですね。
距離も程よいですし、歴史遺産も沢山ありますので
人気の高いコースです。

昭和42年に歩かれたとは凄いです~。
私はその年に結婚しました。
コースも全く同じで、驚きました。
行った先々の記録をきちっと整理して残しておられるなんて素晴らしいことですね。
石上神宮の鶏のことはよくわかりませんが、最初は
どなたかが捨てられたものだとネット上に書かれていました。
今は神の使いとして飼われているそうです。
機会があればまた歩いてみたい道ですね。

コメントありがとうございました。






  1. 2012/06/18(月) 20:05:23 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://magamik0501.blog111.fc2.com/tb.php/108-26a4f1a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (98)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR