ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し3年になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

9月の京都府立植物園(カワセミがいたよ)

9月28日、朝から激しい雨が降ったりやんだりの鬱陶しい日となってます。
夫をディに送り出した後、整骨医でマッサージを受け、近くのスーパーで新米の配達をお願いしてきました。
今年初めての新米、楽しみです~。



26日(月)、暑さも大分ましになってきたので久しぶりに京都府立植物園に出かけてみました。
地下鉄「北山駅」を出たところに位置する植物園は出かけやすいところの一つです~。
雨が降ったりやんだり、傘も雨傘になったり、日傘になったりと晴雨両用です。
温室の前、夏の花カンナが”まだまだ咲きますよ”といわんばかりに咲き誇っていました。
植物園1

植物園の守り神、半木神社をとりまくようにある池の周りにいつもと違い
カメラマンが大勢カメラを構えておられました。
何事だろうとカメラの行く先を見て見るとモミジの枝にカワセミがとまっているではありませんか!
magamikも急いで2枚ほど撮らせてもらいましたがピンボケでがっかり・・・
森のカフェで休憩し、念の為、再度池の周りを歩いてみました~。
蓮池で皆さんがカメラを構えておられる、その先に目を向けると、なんと!
カワセミが蓮の実にちょこっととまっています。
これなら撮れるとモミジの隙間から狙いを定めてシャッターを押し続けました。


かすれ枠

(3枚のアニメになってますよ)
カワセミ1




カワセミを待つ三脚を立てじっとカワセミを待つ人。
カメラマンの一人が色々教えてくださった。
ここには4羽のカワセミがおり、池を巡っているから
撮りそこなっても待っていればまたやってくるそうだ。
皆さんはじっととまっている姿では満足できず、
ボバリングしてる姿を撮りたくて三脚を立てじっと
待っておられるのでした。京都御所でもカワセミを
撮っておられる方を何人も見かけましたが植物園の方
がはるかに撮りやすいということでした。
そんなわけで植物園はバードウオッチングに好適な
場所でもありました。



ラッキーなことに長居してくれ、向きまで変えてくれましたので後ろ向きも
前向きも撮れました。
久しぶりにしっかり撮ることが出来、もう~嬉しくて~~。
その後カワセミは餌をゲットすることなく飛び去ってしまいました。
何時の日にかmagamikにもボバリングするところや餌をゲットする瞬間が
撮れたらいいなぁ~と夢のようなことを考えながらその場を去ったのでした。

(3枚のアニメになってますよ)
カワセミ2

鴨(マガモ・カルガモ)の数も増えていました。
池の中をスイスイ泳いだり陸に上がって休息する様子も見られました~。

(3まいのアニメになってますよ)
カモ

秋の愛らしい山野草もたくさん咲いていました。
植物生態園を散策するのは一番の楽しみですね。

(9枚のアニマになってますよ)
山野草

四季彩の丘ではヘチマ、ヒョウタン、カボチャが立派に実っていました~。
子供の頃、ヘチマなどは自宅でも育てて、タワシにして利用してましたので
懐かしいですね。

(2枚のアニメになってますよ)
ヘチマ

鏡池では熱帯スイレンの鮮やかな花が一際人目を引いておりました。
(6枚のアニメになってますよ)
鏡池

植物園に滞在するのは2~3時間ほど、四季折々の花はもちろん、
野鳥や蝶にも出会うことが出来る楽しくて安らげる空間です。
  1. 2016/09/28(水) 14:30:00|
  2. おでかけ
  3. | コメント:19
次のページ

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (43)
読書 (5)
おでかけ (95)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR