ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し3年になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

京都府立植物園(樹木の花・バラ・青いケシなど)

ハト ベランダの温度計はAM10時、25℃、曇り空。
数日続いた真夏日から解放されほっとしている。
 孫たちが頭ジラミをうつされてきたと親は大騒動、
学校を休ませ病院へ連れて行き、専用のクシで
とり除いた上、1本3千円もする専用のシャンプーを
買ったそうだ。我が家も掃除機を念入りにかけ、
シーツ・タオル類を急いで洗濯した。
頭も見てもらった、幸い大丈夫だった。
どうやら学校でうつされたようだ。同じ症状の子が
何人もいたそうだ。戦時中でもないのにと驚いてしまう。
(画像は井戸端会議中?のハトさん)





京都府立植物園は今が年間を通して花が最もたくさん咲き、賑わう時期のように思います。
5月17日、訪れたときはバラが満開、magamikが楽しみにしている風景が下↓の画像です。
比叡山を借景としたバラ園が大のお気に入りなんですよ。


バラ額


樹木の花にも美しくて魅力的なものが多々あります。
オオバオオヤマレンゲ(モクレン科)もその一つです。
白い花びらと深紅色の雄しべ。
目鼻立ちがくっきりとしてディズニーのアニメ「白雪姫」の
イメージだとも言われています。
中国~朝鮮半島が原産種、江戸時代に日本にわたってきたそうです。
漢字では「大葉大山蓮華」となり、蓮の花に似ているところから
名前はついたようです~。

(3枚のアニメになってますよ)
オオヤマレンゲ
画像に名前の入れてない白い花はヤマボウシですよ。
(5枚のアニメになってます)
木の花

ヒマラヤの青いケシ(メコノプシス・ベトニキフォリア)
25℃を超えると枯死してしまうというヒマラヤの青いケシは
温度管理の行き届いた温室の中で咲いていました。
標高3000mを超える高山の日当りの良いところで咲く花です。
それが京都で見られ、ラッキーでした~。

(5枚のアニメになってますよ)
青いケシ

茶色だった蓮池では緑の葉が勢いよく伸びて来てます。
その中を忙しそうに2羽のコサギが捕食していました。
マガモの姿も見られました。
蓮の花が見られる日が楽しみです。
水鳥

美しいバラ園の様子をデジブックにまとめました。
時間をとらせてしまいますが見ていただけると嬉しいです。
お急ぎの方は早送りもできますよ。
「フルウインドウで見る」をクリックし拡大してご覧くださいね

  1. 2016/05/25(水) 14:40:00|
  2. おでかけ
  3. | コメント:14
次のページ

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (43)
読書 (5)
おでかけ (95)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR