ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し3年になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

宇治川散歩・野鳥たち

25日、11月も残りわずかになってきました~。
京都・伏見のお天気、今日もドヨ~~ンとしています。
窓から見える空は雲で覆われており気分も同じようにドヨ~ン。
これではいけないと熱いコーヒーをいいただき、気を取り直し
パソコンの前に座っております~。(*^ ^*)



24日、午前中は暖か、朝食を終え、家事を済ませ、宇治川界隈を散歩です。
モミジも少しずつ紅葉してきました。
桜は大かた葉を落とし、枯れ木状の幹の先には来春に供えて新な芽が~。
イチョウは見事な黄色に・・根元は黄色の絨毯を敷いたようになってました。

イチョウ3

冬鳥も見られるようになってきました。
可愛らしい小鳥さんはジョウビタキの♀です。
前日、♂も見かけたのですが撮影できませんでした。(>_<);

翼に白斑が見られますから見分けやすいですね。
秋冬は雌雄とも1羽ずつ縄張りを持つそうですよ。

(マウスオンで2枚あります)
<<


散歩中に一度は見かけるハクセキレイ
いつも尾を上下にフリフリ歩いてます~。
この日は昆虫をゲットし食べるところをキャッチできました。
ちょっぴり滑稽でしたのでアニメ加工しました。

(6枚のアニメ画像です)
hakusekirei.gif


河原を歩いてますと、「キィーキィーキチキチキチ」と甲高い啼き声。
見上げると木のてっぺんでモズがさえずっていました。
9月下旬から11月にかけて聴かれる縄張り争いの鳴き声のようです。
11月いっぱいで縄張り争いは終わり、1羽きりで冬を迎えるそうですよ。

「モズの高啼き七十五日」といって、モズの高啼きを初めて聞いてから、
75日目に霜が降りだすとして農作業の目安にしている地域もあるそうです。

(4枚のアニメ画像です)
mozu.gif

カワウが羽を乾かす姿が見られるようになりました。
潜水能力に優れているカワウの羽には油分が少ないので
時々こうして羽を広げ、ふるわせながら乾かすのだそうです。

白い鳥はチュウサギです。
嘴(くちばし)は夏は黒く、冬になると黄色くなります。
すでに黄色くなってますから、冬の色ですね~。
脚は年中黒色をしてます。

カワウとチュウサギ

  1. 2015/11/25(水) 11:30:00|
  2. 伏見の街
  3. | コメント:18
次のページ

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (43)
読書 (5)
おでかけ (95)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR