ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

生活発表会も最後に・・・

高槻では「天神祭りが終わらないと春は来ない」という言い伝えがあります。
そうして不思議なことに祭りの25日・26日は必ずといっていいほど雪が降ります。
今年も、雪のちらつく26日、マンションの花仲間のKさん、Oさんと祭りの会場の植木市へ
出かけ、マンション庭に植える花と木を買ったのでした。


25日は双子の孫、ハルちゃん(6歳)、サヤちゃん(6歳)の「生活発表会」がありました。
年長組みの二人にとっては○○幼児園最後の舞台となりました。

ジージとバーバは前日から京都入りをして、この日にそなえました。

生活発表会
3歳児の舞台をみて、三年前のまだまだ幼かった二人を思い浮かべました~。
一年ごとに大きな成長が見られ、ジージ、バーバにとっても
発表会は大きな楽しみとなりました。


年長組みは流石ですね、貫禄も付き、全てをビシッと決めます!
大きなステージ、子供たちは大変緊張しておりますと園長先生は仰っていたけど、
そんなそぶりを見せないから、たいしたもんです。

よくぞここまで育ってくれました。
先生方の熱心なご指導に心から感謝したのでした。


(画像の上をクリックしてくださいね。5枚ありますよ)


<<

三度目のステージは最後のステージ、二人とも頑張りましたよ。

歌「Raindrops Keep Fallin'on My Head]」(ぼくらはみらいのたんけんたい)
英語で上手に歌えました~。
合奏「ビバ!モーツアルト」大小の太鼓、大小の木琴などと鍵盤ハーモニカのハーモニーが
大変きれいに響きました。
また鍵盤ハーモニカだけによる「大きな古時計」の二重奏も見事でした。

劇は「アラジンと魔法使い」でした。
サヤちゃんはお姫様のジャスミン、アラジンとのダンスが良かったね。
ハルちゃんは役人になって戦うシーンが頼もしかったです。

園児たちの演技に感動し、魅了されてる間に緞帳は下りてしまいました。

600人収容できる会館、
結構大きなステージ、園長先生は緊張する子供たちに、手のひらに「人」の
字を書かせて飲み込ませたそうです。
何度も何度も書いては飲んでいたそうです・・・。
その効果があったのでしょうか。
お二人さん、ジージ、バーバ、両親が舞台からちゃんと見えてたそうです。

大きな行事を無事終えることが出来、ホッとした様子でした。

あとは、3月24日の卒園式を待つのみとなりました・・・
  1. 2012/02/27(月) 22:40:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33
次のページ

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

カテゴリ

伏見の街 (70)
未分類 (50)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (108)
歴史 (15)
生き物 (19)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR