ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し3年になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

長岡天満宮(京都府)

日本列島は大寒波に襲われ、日本海側と北海道は大雪。
我がベランダでも今朝7時の気温は-2℃、昼でも6.5℃でした。

訪れてくださった皆様に暖をとっていただこうと、トップに暖かな焚き火の
画像を載せて見ました。

焚き火で迎えてくれましたのは、京都市長岡京市に鎮座する、『長岡天満宮』。
主祭神は言うまでもなく、学問の神『菅原道真』であります。
菅原道真公が大宰府に左遷される折、名残りを惜しんだことから造営されたのが
長岡天満宮だそうですよ。

阪急電車、高槻市駅から2駅目の長岡京市駅から徒歩10分位のところにあります。
1月8日、マンションの花仲間、Kさん、Oさんと新年会を兼ねたランチを楽しんだ後、
お参りをしました。


長岡天満宮 焚き火


天満宮の前には大きな八条池があり、池の中を参道が通っています。
そこには樹高2.5m、推定樹齢100~150年といわれる、キリシマツツジの並木が
あります。
ゴールデンウイーク前後、真紅に染められた光景は圧巻ですよ。
その見事さはわが国随一だそうです~。
当然のことながら、長岡京市景観重要樹木となってますね。
下↓の画像は花のない今の状況ですがマウスオンしていただくと
満開の状況が見られます。(画像はネットからお借りしました)

(マウスオンで2枚ありますよ)
<<


池の中に建つ「離れ座敷」は筍料理で有名な「錦水亭」です。
長岡は筍の産地でもあり、ここで採れたたけのこはお刺身でいただけるほどに
あくが少なく美味しいです。

檜でつくられた長い水上橋を、美しい景色を見ながら歩くのはとっても気分が良いですね。
池には、カキツバタ、ショウブ、ハスなども植えられており、
春の桜、秋の紅葉と四季折々堪能できる長岡天満宮です。


長岡天満宮
■本殿■
■八条池に架かる水上橋■
■池の中に建つ離れ座敷「錦水亭」■
■水上橋途中の休憩所■
■休憩所から見る桜並木■
■八条池と長岡天満宮の杜■

いつも仲良く、公園やマンション庭の花つくりをしてる三人ですが、
この日はお花から離れ、帰りにもゆっくりお茶をし、リフレッシュしたのでした。


八条池とキリシマツツジ、水上橋の素晴らしい画像をネットからお借りしました。
八条池
  1. 2012/01/26(木) 23:00:00|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
次のページ

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

伏見の街 (63)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (43)
読書 (5)
おでかけ (95)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR