ひまわりのひとり言2

京都伏見に転居し4年目になりました。身近な京都を中心にあれこれ紹介したいと思います

早朝散歩(伏見・東高瀬川・伏見放水路)

 7月26日 雲は多いですがお日様がさしています。
ベランダの気温はAM9時、29℃湿度が低いのでしょう、いつもより爽やかです。
 昨日は土用の丑の日でした。
連日の猛暑、元気にならなくてはと鰻をいただいた、その少し前には土用餅(あんころ餅)もいただいた。
あんころ餅をいただく風習は関西に多いようです。
両方いただいたのだからこの暑さもきっと元気で乗り切れるでしょう。



暗渠から開渠になった琵琶湖疏水の上を走る近鉄電車。近鉄ガラス枠

 7月22日、AM5時過ぎ、東高瀬川に架かる新大手橋のたもとに位置する松本酒造(株)のところから東高瀬川沿いをいつもとは反対の北方面に向かって歩くことにしました。
ここは映画やテレビの時代劇の撮影がよく行われるところでもあります。


松本酒造

 東(新)高瀬川の堤防を北へとドンドン歩きます。
散歩される人やワンちゃんに出会います~。


(2枚のアニメになってますよ)
東高瀬川

 東の山からお日様が顔を出しました。
可愛らしい野の花も咲いてましたよ。


(3枚のアニメになってますよ)
日の出



 稲荷・深草の西方を緩やかに南流する東高瀬川は疎水放水路と合流、更に南下をし、宇治川(淀川)に流れ込んでいます。 (ここからは新高瀬川とも呼ばれています。)
 東高瀬川の左の一際高いビルは京セラ(株)本社ビルです。太陽光発電システムなどを導入した環境配慮型ビルになっています。


(2枚のアニマになってますよ)
合流域


 合流地点からは伏見放水路に沿って東に歩をすすめました。
遠くに伏見のランドマーク・伏見桃山城が見えます~。


(2枚のアニメになってますよ)
放水路

 近鉄伏見駅のすぐ傍を国道24号線が走っており、南下を続けてきた琵琶湖疏水は墨染め発電所の中へ入り、24号線の下の暗渠を下り、伏見駅の東寄りで開渠となり力強く流れていきます。

(3枚のアニメになってますよ)
暗渠

 国道24号線の橋の下から疎水の水は勢いよく流れだしている。
近鉄鉄橋

 1931年(昭和6年)伏見制水門が完成しました。
疎水は制水門までは鴨川運河と呼ばれ、制水門を過ぎると豪川と名前を変えます。
その少し手前、右側に疎水放水路の入り口があります。
放水路は洪水時、伏見の街中の被害を避けるために制水門を閉め、水を放水路に導き、東高瀬川から宇治川(淀川)に流します。
また年末になると宇治川派流の川底を清掃するため制水門は閉じられ水は放水路に流されています。


(3枚のアニメになってますよ)
制水門

 
豪川は豊臣秀吉の伏見築城の際に外堀として開削されたものです。
明治になって琵琶湖疏水とつながれ、宇治川派流に水を分け、宇治川(淀川)に注ぐ運河です。


濠川

 AM6:40松本酒造(株)まで戻ってきました~。
大手筋通りを歩いて我が家まで5分ほどで帰宅です。
京都伏見に住んで4年目、初めてのコースはちょっと新鮮でしたね。


(2枚のアニメになってますよ)
松本酒造

 今回の散歩コースの地図
 大手筋通りから赤色⑤の新大手橋のたもとに位置する松本酒造(株)から東高瀬川を上流に向かい、青⑤の疎水放水路に沿って青①の国道24号線のあけぼの橋までを往復してきました。総歩数9000歩余りでした。
chizu70.gif
  1. 2017/07/26(水) 10:00:00|
  2. 伏見の街
  3. | コメント:3

京都伏見で早朝散歩を楽しむ

今日は7月19日 ベランダの気温はAM9時、29.5℃。
 昨日、医師・日野原重明氏、御年105歳の訃報が伝えられた。
師はアメリカの哲学者、レオ・バスカーリア博士の唯一の絵本『葉っぱのフレディ』を使って子供たちに死について考えさせ、そして「命とは君たちが持っている、君たち自身が使える時間だ』と説いてこられた。
百二歳のお誕生日、『百二歳ゴールではなく関所だよ』と詠まれていた・・・


蓮ガラス枠


 7月15日、AM4時30分自宅を出発~。
坂本龍馬でおなじみの龍馬通りを抜けます。
寺田屋にはまだ灯りがついていますよ~。
月桂冠大倉記念館前を通り、宇治川に出て・・
観月橋を渡り、宇治川の対岸の堤防を歩く。
この日の散歩コースです!


(3枚のアニメになっていますよ)
宇治川対岸へ

 春先に葦焼きが行われた葦原は緑の広大な草原になっていました。
葦の広っぱの端に一本の合歓の木があります。
毎年花を見るのを楽しみにしています。が、今年は時遅しでした。
旬を過ぎた花が少しばかり残っていました。
 この葦原はツバメたちの大切なねぐらにもなっているのですよ。
子育てを終えたツバメ、親離れしたツバメ、みんなここに集まってきます。
その数は3万羽とも言われています。
夕方それぞれに帰宅したツバメたちは明け方にはいっせいにねぐらを後に飛び立つそうです。
 その光景を一目見たいと早起きして何度か出かけましたが遭遇出来ず・・・。
飛び立ちは一瞬、わずか1分ほどで終ってしまうという事でした。


(3枚のアニメになっていますよ) AM4時40分~AM5時20分葦原




ツバメ 我が家近くの店の軒下で育つツバメたち、二度目の子育てもほぼ終り、のはずがもう一組子育て中のカップルがいます。巣立った雛たちは上↑の葦原に集合。そこで体力をつけ秋になるとフィリピン諸島やジャワ島等への5000㌔の過酷な旅をします。
(4枚のアニメになっていますよ)





 目標の合歓の木のところで堤防の下に降りて見ました。葦はmagamikの背丈より高くなっていました~。なんと成長の早いこと!
お日様を隠していた雲がとれ、夏の強くて眩い光が一面に差し込んできました。(AM5時40分)


葦原
 
 堤防下のワダチのある道を今度は朝陽に向かって帰宅しま~す。
野の花も草もキラキラ輝き元気いっぱい!。
早朝ならではの爽快な眺めですね!
トンボや蝶も活動を始めていますよ~。


(4枚のアニメになってますよ)(AM5時45分~AM6時)
朝露


この日出会えた軽快なトンボ<たち。

(4枚のアニメになってますよ)
トンボ

この日出会えた可憐な蝶たち。

(4枚のアニメになってますよ)
蝶

 AM6時30分前、宇治川派流沿いに帰ってきました~。
蓮の花が朝の光の中で見事に開花してました。
早朝のハスの花の美しさに感動です!


(3枚のアニメになってますよ)
蓮
 
 オニユリも見事に咲いていました~。
昨年に続き今年も華麗な咲きっぷりを見せてもらうことが出来ました。


(3枚のアニメになってますよ)
オニユリ

 AM6時35分、十石舟乗り場近くにできたお店の前、可愛らしいフウセンカズラの鉢植えにも朝の光が・・・。
フウセンカズラ

 気持ちの良いウオーキングを終え、AM6時45分帰宅~。
2時間ちょっとの散歩、総歩数は10000歩強でした。
 日本列島、連日の猛暑日、伏見も当然ながら35℃超えもありです。
日中はエアコンの効いた部屋で静かに過ごしております。


  1. 2017/07/19(水) 09:30:00|
  2. 伏見の街
  3. | コメント:14

黄檗山萬福寺 ② (京都府宇治市)

 7月12日(水)空は梅雨独特のどんより空です~。
ベランダの気温はAM9時、30℃。
とても蒸し暑い朝となっています。



 8日夜遅くに、横浜に住む長男が名古屋出張の帰り、京都の我が家にやってきてくれました。
要介護3になった夫、息子が訪ねてくれるのは何より嬉しく、ビールで持て成し、しばし談笑。

 9日、折角だからどこか一か所でもということで宇治の黄檗山萬福寺へお参り方々出かけました。
二男の子供たち、ハルちゃん、サヤちゃんも一緒です~。

 萬福寺は5月17日のブログにも載せました。よろしければ『こちら』もご覧ください。
(『こちら』をクリックしてご覧くださいね。)

(三門と蓮の咲く放生池)
三門ガラス枠

 1654年中国福建省から隠元禅師は招かれて日本にやってきました。
徳川幕府四代将軍家綱から宇治の大和田に九万坪余りの土地を下賜され禅寺を建てました。
これが宇治の黄檗山萬福寺になります。
 日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)の一つ、黄檗宗の大本山になります。
 江戸期の尼僧俳人、田上菊舎は『山門を出れば日本ぞ茶摘うた』と、詠み境内に句碑もたてられています。
寺内はそれほどまでに中国的雰囲気の色濃く漂うお寺なのです。


総門


 放生池(ほうじょういけ)は5月に訪れたときとはすっかり様変わりし、高貴な蓮の花が見ごろとなっていましたよ。
 寺院にとって殺生禁断を象徴する場所として放生池がつくられることが多いそうです。
ちなみに放生とは捕えた生き物を逃がしてやることで、仏教の善行の一つになっているということです。
隠元禅師も放生思想を強く持っておられたそうですよ。

(4枚のアニメになってますよ)
放生池2

大雄宝殿(だいおうほうでん) 1668年建立 重要文化財
萬福寺の本堂であり、最大の伽藍です。
日本では唯一最大のチーク材を使った歴史的建造物になります。 
建物の正面、両側には日月を象徴する円窓が設けられています。

(2枚のアニメになってますよ)
宝殿

大雄宝殿が完成した翌年に安置された釈迦如来坐像(中央)、迦葉(かしょう)尊者(右)、阿難(あなん)尊者(左)です。前回は法要が執り行われおり、伽藍内に立ち入ることはできませんでしたが、今回は伽藍内でお参りさせていただき、たくさんの仏像をもじっくり拝観させていただきました。

釈迦如来坐像



idatenn 天王殿に安置されている颯爽として見目麗しい韋駄天像(いだてんぞう)にまつわる不思議で面白いお話を、「この仏様はたいそう男前でな女の人にもてたんや。毎夜毎夜遊びに出かけてしまわれるんで困った和尚さんがこの仏様の周りに金網を張ってお出でになれんようにしはった」というものです。
 なるほど~確かにほれぼれするような美しい仏様です。周りにはしっかり金網が張り巡らされていましたよ。










 黄檗樹(おうばくじゅ)、和名をキハダといいます。
コルク状の上皮をはがし、黄色の中皮で漢方薬(健胃剤、整腸剤)をつくったり、染料としても使われたりします。
 中国の福建省福清県永福郷に黄檗山萬福寺というお寺があり、福清県の山や里には黄檗の木が茂っている、それゆえに萬福寺の山号が「黄檗山」になっただろうということです。

(2枚のアニメになってますよ)
黄檗樹

 禅の教えに興味を持つ長男、座禅用の座布団を購入し、自宅で週に2~3回は香を焚いて座禅をしているといいます。
萬福寺にも強い関心を持って拝観し、お参りしておりました。






  1. 2017/07/12(水) 10:00:00|
  2. おでかけ
  3. | コメント:12

京都御苑の生物たち(7月)

 7月5日(水)雨ベランダの気温はAM9時27℃、蒸し暑い!
昨夜は激しい雨音で目が覚めました。
今朝のニュースで島根県に大雨特別警報が出されていました。
大きな被害が出ませんようにと祈るばかりです。


 
 3日、京都は最高気温35℃を予想される中、半年ぶりに京都御苑を訪れてみました。
地下鉄今出川駅を出ると目の前は御苑です。
まず、アオバズクがいないかと散策~、場所は地域の皆さんがおられ柵が施されていたのですぐに判明。
皆さんのお話を伺ったりしながらの2時間ほどの滞在となりました。


(アオバズク)
アオバズク・ガラス枠

(タシロラン)
タシロランガラス枠



京都御苑京都御苑は京都盆地のほぼ中央部に位置し、盆地東部を南流する鴨川の氾濫を繰り返し受けて生成された沖積地です。
明治になって都が東京に移り、宮家や公家の邸宅が取り除かれ公園として整備され市民に開放された国民公園です。








 その国民公園である京都御苑は65㌶にも及ぶ公園です。
苑内に生育する樹木は約5万本、樹齢100年を越す巨木の森となっています。
広大な緑の空間、立派な巨木を見て歩くだけでも価値があると思いますよ。


(5枚のアニメになってますよ)
古木

  アオバヅクが毎年ここへやってきて営巣し、子育てをしています。
数組いるそうですが高い木の上にいますので探すのはちょっと大変。
今子育ての真っ最中、雛は巣の中にいるそうで親鳥だけ何とか撮影できました。
アオバヅクはとても敏感な鳥さんなので指で指し示したり、大きな声を出さないようにと大切に見守っておられる地域の皆さんに教わりました。
全長30㎝弱でフクロウとしては中型だそうです。
昨今、大木や昆虫類の減少で数を減らしてるようですよ。


(3枚のアニメになってますよ)
アオバヅク

 タシロラン(田代蘭) 準絶滅危惧種の大変貴重なお花に出会え感激!
腐生蘭(菌従栄養植物)で葉緑素をもっていない植物です。
落ち葉が堆積し腐葉に近い状態の日陰の場所からごく稀に生えるということです。
森の妖精といわれる所以も分かるような気がしました。
豊かな自然に恵まれていることの証にもなるそうですよ。
タシロランの名は発見者の田代善太郎氏に因んで牧野富太郎博士により命名されたそうです。
花の命は2週間足らずだそうです。


(2枚のアニメになってますよ)
タシロラン

 御苑のあちらこちらでヤブミョウガが群生し小さな白い花を咲かせていました。
タイサンボクも大きな白い花を多数つけてましたね。
御苑一大きな花になるそうです~。
ギンナンの実も見つけました~。
秋にはギンナン拾いが出来るのかしら?


(4枚のアニメになってますよ)
花と実

 留鳥のシジュウガラ、ヤマガラにも出会えました。
昆虫のコオニヤンマ、ツマグロヒョウモンも見つけました~。


(4枚のアニメになってますよ)
小鳥&昆虫

 周囲4キロの公園をあれこれ見ながら一回り歩くと生物の多様性を強く感じることが出来ますよ。
今までに発見されてる生物は鳥類92種、蝶類52種、草本類約200種、きのこ約400種、トンボ類20種、蝉8種だそうです。
京都御苑がいかに自然豊かであるかは発見された生物の数が物語ってますね。

  1. 2017/07/05(水) 09:30:00|
  2. おでかけ
  3. | コメント:14

京都府立植物園(6月もお花がいっぱい!)

 6月も最終週の28日、梅雨真っ只中、空はどんよりでシトシト雨、ベランダの気温はAM9時、25℃
当然の事ながら湿度は高く凌ぎにくい一日となりそうです。


 23日、涼しい場所でのウオーキングを兼ねて京都府立植物園へ出かけました。
6月の花たちが迎えてくれました。
何時ものように生態園を中心に2時間ほど園内を見て歩きました。


樹木の花「モクゲンジ」
モクゲンジガラス枠



植物園24㌶の地に約12000種類、12万本もの植物が育つ京都府立植物園は四季折々の花を思うままに楽しみながら学ぶことのできるとっておきの場所です。訪れるたびに出会える花々にワクワク!そこにやってくる野鳥や昆虫たちにもワクワク。





 この時期は樹木の花が意外に多く驚きでした。

 日本固有種のシナノキボダイジュクマノミズキの白い花は初めての出会いです。
一際目を惹いたのが輝くような黄色の花をつけたモクゲンジ(別名センダンバノボダイジュ)でした。
種子を数珠にするため寺院によく植えられてるそうですが初めて見る花でした。


(4枚のアニメになってますよ)
樹木1

ネムノキヒメシャラナツツバキの花が咲き始めていましたよ。
アジサイ科のノリウツギは満開でした~。


(4枚のアニメになってますよ)
樹木2


アジサイの花は180品種、2500本も植えられています。
大勢の方が写真に納めたり、また名札と花を見比べながら愛でておられました。
好みのヤマアジサイを中心に小さなアジサイを少しだけ載せてみました。


(4枚のアニメになってますよ)
アジサイ1

(4枚のアニメになってますよ)
アジサイ2


はす池では白い蓮の花が咲き始めていました。
カワセミがよくやってくる池ですがこの日は出会えませんでした。


(2枚のアニメになってますよ)
はす

花しょうぶ園では200品種、10000本植えられているそうですよ。


(2枚のアニメになってますよ)
花ショウブ

赤い小さな実をびっしりつけているのはヤナギイチゴでした。
葉が柳のように細いからだそうです。
実は甘くて食べられるそうですよ。


(2枚のアニメになってますよ)
ヤナギイチゴ

涼しいクスノキの並木道、木の保護のため二年ほどまえに強剪定されましたがスッカリ元気になりました。
開園当初から植えられた楠並木は200mもあり、樹齢90年にもなります。
川端康成の「古都」にもたびたび登場する並木道、美しいですね!


かすれ枠
  1. 2017/06/28(水) 11:00:00|
  2. おでかけ
  3. | コメント:16
次のページ

プロフィール

magamik

Author:magamik
京都市在住 主婦
身近な京都を散策し、
UPしてみたいと思います

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

伏見の街 (65)
未分類 (49)
高槻の街 (26)
水彩画・色鉛筆画 (15)
花 (44)
読書 (5)
おでかけ (105)
歴史 (15)
生き物 (18)

最新記事

クロネコ時計

KireiDa

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR